2010年の夏は、ほんとうに暑いですね・・・

7月中旬までの涼しさが嘘のよう・・・

世間では、熱中症対策に「水分をこまめに取るように」と
あちこちで言われている。

しかし、みなさん知っていました?

今、イスラムではラマダーン時期。

全世界のイスラム教徒たちは、
この猛暑の中、断食をしているんです。


断食は、1日や2日などではない。
1ヶ月間も日が出ている間、飲み物を飲まず、食事もしない。
(病人や妊婦は別)

断食をする時間は、夜明け前から日没までの間。
(正式には、太陽の昇る約二時間前らしい)

私の知り合いに以前聞いた時には、朝4時に起きて食事をするって言うていた。

2010年8月19日、大阪の日の出は5:21
その2時間前になると・・・
夜中の3時半ごろに食べて、日の入りの18:42まで飲まず食わずになる。

食べ物は我慢できても、ここまで暑いのに何も飲まないなんて・・・

世間一般に言われている「水分をこまめに」などいうことに逆行している。

それでもイスラム教徒の人々は、熱中症で倒れることんなく、断食を続けている。

断食が始まるか、始まった頃、新聞に
『今年は猛暑なので、少しの水分補給は取ってもいい、と異例な通達があった』
と書かれてあった。

今年は、日本も猛暑で暑いけど、中東はもっともっと暑い。
(思いだすだけでも、恐ろしいほどの酷暑だった・・・)


イスラム教徒や断食など、遠い世界の話ではない。
留学生や、日本で仕事をしているイスラム教徒はたくさんいる。
日本人でも今は多くなってきている。

私の知り合いでもイスラム教徒に改宗した人が数人いる。

ムスリム(イスラム教徒)歴が長い人に、先日連絡を取った。

「夏のラマダーンは暑さもあるが、日が長いので大変」だと言っていた。

そうか・・・
暑さもだけど、日が長いと飲み食いできない時間が長いから大変みたい。
ん~ そらそうやろうなぁ~


イスラム教徒の人たちは、ほんとうに我慢強いと思う。



今日、京都国際センターの「中東理解講座」に行ってきました。
今日の講師は、イスラーム文化センターの所長セリムさん

今日のテーマは、「イスラームの人々の一日」
私が一番興味あるテーマです♪

セリムさんは日本に来て17年目で、むっちゃ流暢な日本語を話します。
いつもどんな質問にも、解かりやすく丁寧にイスラームのことを話してくれるんです。

月に一度行われているイスラーム文化センターでのQ&Aは、
質疑応答がメインなんですが、今回はセリムさんが1時間半たっぷり
イスラームの人々の暮らしを話してくれました。

イスラームと聞くと、中東諸国と思われがちですが、
世界各国にイスラーム教徒がいてて、日本人も2万人が改宗しているそうです。

今、世界にはイスラーム教徒が14億人。
世界の5人に1人がイスラーム教徒だそうです。
イスラーム教徒の出生率は、他の宗教と比べると倍なんですってぇ~
ひえっ~
そりゃー、どんどん増えるわっ

イスラーム教徒は世界各国に広がっていて、今、全世界に住んでいるんですって。
アジアでは、インドネシアがイスラーム教の国として有名ですが、
マレーシアもイスラームの国なんですよ。
クアラでは、イスラーム教であるマレー系の女性は、
むっちゃ綺麗なイスラームの服を着ていて優雅ですよ。
仏教の国のイメージがあるタイでも南部はイスラーム教徒が多く住んでいます。
シンガポールもですよ。
お隣の中国でも回族と呼ばれる人たちは、イスラーム教徒です。
中国と聞くと北京、上海の湾岸の漢民族のイメージが強いでしょうが、
中央アジア寄りのウィグル自治区はイスラーム教徒なんです。

つい10年ほど前までは、イスラームと聞くと遠い異国の話だと思っていたでしょうが、
本当は身近に存在する宗教なんですよ。

イスラームの国というと、暑い砂漠の国だと思いがちですが、
熱帯雨林の国もあるんです。
なので「イスラームの国々の一日」は、一言では例えられないそうです。
(私も同感)

セリムさんはトルコ人なので、トルコの暮らしぶりをお話をしてくれました。

トルコでは、イスラーム教徒が99%ですが、
イスラームの教えに沿ってるかというと、そうではないそうです。
実際、私もトルコに行った時、アルコールは飲むわ、誰もお祈りして無いし、
男は女好きで結婚してても女性を見るとすぐ口説くし(失礼)
ホンマにイスラーム教徒か!?って思ったほどです。

イスラームというと、お祈りを知らせるアザーンが1日5回街中に響き渡ります。
今回、セリムさんがアザーンを歌ってくれたんです。
アザーンを「歌う」って表現は間違っているのかもしれないですが、
私には歌に聞こえるんです。

久しぶりに聞いたアザーンは、思わず鳥肌が立ちました。
目を瞑り、アザーンのここちよい響きに耳を傾けていると、イスラームの国にいるような気になりました。


あぁ・・・、またイスラームの国に行きたい・・・

・・・ということで、秋に半月ちょっとリビアに行きます。
以前、イスラーム文化センターに行って、
イスラームのお葬式の質問をしに行ったって話したでしょ?

毎月一度行われる「イスラームQ&A」では、最初に参加者が自己紹介するんです。
初めての参加者は、なぜこの教室を知ったのか参加理由など。
「イスラムの国に旅をし、もっとイスラムを知りたいから」
(たいてい、エジプトやトルコに行ったって人がほとんど)
「アラビア語を勉強しているから」
「イスラームの国々の陶器に興味があって」
などなど、参加動機は様々。

私の番か周ってきてきました。
席が後ろだったこともあり、立ってみなさんに名前、住まい、この会に参加して3度目。
12年前にトルコを旅しイスラームに興味をもって、その後一人でリュックを背負い、
アジアを含めるとイスラームの国には12カ国旅したこと。
そして、イスラームの国を旅して見て体験したことを本にまとめて出版したことなど…。

人より、ちょっと長めの自己紹介が終わると、セリムさんが、
「この方は本を出しただけではなく、2月にバンコクで信じられない体験をしたのです。
そのこともお話ししてください」

なんの打ち合わせもなく急に話を振られたけど、あのことか!
っと、ピンッときた私は、また立ってみなさんの前で、あの話をしました。

あの話とは・・・
バンコクの空港のモスクから出てきた男性に、
たまたま声をかけた人がセリムさんの知り合いで、
帰国後その話をセリムさんに伝えると、
知り合いどころかその人は
ムハンマドの直系の子孫でトルコでは大統領と同じくらい
イスラーム教の超有名人だったんです。

その話を面白おかしく話して会をなごませて頂きました。

会が終わると、参加していた若者が
「あの方とお会いしたんですか?
僕、あなたが声をかけたお父さんのお墓参りをトルコでしてきたんですよ。
その時、彼の実家にも行き、おじいさんとツーショット写真を撮って来たんですよ!
すごいでしょ~」

すごいでしょ~って言われても・・・
嬉しそうに老人とのツーショットを見せられても、
私にはその写真のすごさがまったく解からない・・・

「私が声をかけた人って、そんなにすごい人なんですか?」
「えっ!?あなた、ほんとうに知らないんですか?
トルコでは大統領と同じくらいすごい有名人で、
国宝級の方ですよ!」


へぇ~、そうなんかぁ~
もっと親しくしておくんやった。。。。
京都の「イスラーム文化センター」で毎月やっている
「何でも聞けるイスラームQ&Aの会」に参加してきた。

セリムさんがどんな質問にも丁寧に解かりやすく答えてくれる会。
セリムさんは、日本人より丁寧で綺麗な日本語を話し、
紳士で人の良さがにじみ出ているようなむっちゃ素敵な方なんです。

「何でも聞ける~Q&A」には何度か参加させてもらって、
以前は
「石油の大金持ちの人々の暮らし方」その前は、
・「イスラムの人たちのトイレの仕方」などの質問をさせてもらった。

先日、田舎のお葬式に行って、ふと疑問に思ったんで
今回は、イスラームのお葬式について質問した。
・「イスラーム教のお葬式ってどんなん?」
・「イスラームでもお経のような葬式用のお祈りがあるの?」
・「埋葬の仕方は土葬?それとも火葬?」

他の人の質問はというと、
「イスラームの考え方について」
「宗教と戦争」
「イスラームと政治」
とか、中東問題やイラク問題のことに関する質問など
むっちゃ難しい質問ばかり・・・
質問内容が私には高度すぎてついていけないこともある
みんなそんな難しい事考えてるのかぁ~?
いつも、感心しながら聞いる。

だれも私のような砕けた質問ってしない
みんな疑問に思わへんのかなぁ~?
政治や宗教、思想も知る必要があるやろうけど、
私はそれより一般の人々の暮らしの方が興味ある。

私の質問は一番最後。
質問用紙を読んだセリムさんは
「ん~、これはとても重要な質問ですねー。
これはイスラーム教徒でないと教えられない質問です。」

えっーーー?
私、そんな大変な質問してもうたの???

質問者が私と知り、意を決して
「今日は特別ここにいる皆さんだけに教えます。
普通は教えられないことです」

セリムさんは、むっちゃ事細かにイスラームのお葬式の様子を話してくれた。
ここでは全て公表できないけど、日本の葬式とはまた違う部分もあり、
私の田舎のお葬式と似通ってる部分も少しあった。

イスラームは土葬だとか。
「私の田舎では、埋める場所がいっぱいになったら、また掘り起こすそうなんですが、
イスラームの国々も同じですか?」
「その方法は土地の少ない日本だけじゃないでしょうか。
よその国は土地がいっぱいあるので、どんどん広げればいいのです。
そのうち遺体は土に返り骨だけになります。
掘って骨が出てきたら、隅に寄せればいいんです」

なんと適当な・・・
まぁ~、日本はお墓に対して細かい決め事が過ぎるように思う。

「日本では、1人1人のお墓もあるけど、何年か経つと○○家のお墓に
まとめたりするみたいで、お墓参りでは先祖代々の墓石に向かって手を合わすんですが、
イスラームでは土葬の場所にお墓参りするんですか?」
「行く人もいますが、先祖代々のお墓とかなく、
数年経つとどこに埋まってるか分からなくなるので、
この辺りかな?って感じになりますね。


おいおい、そんな適当でいいんか?
細木○子が聞いたら怒るで。

日本は墓石など作って「お墓を守らないといけない」とか言うけど、
私は土葬で土に返してくれてもいいし、鳥葬でもいいわ。
ま、土葬も鳥葬も日本では無理やけど。

そうそう、
イスラームのお葬式の参列者は、喪服など黒い服を着る決まりは無く、普段着なんですって。




先日、中東に詳しいN氏から慌てた様子で
「これを見てください!」とメールがありました。

一体なんやろう~?

クリックすると、な、なんと、
サウジアラビア大使館の公式サイトに
私がドーーンとドアップで写ってるではないかっっ!

わぁーーーーー!!

ドアップやーーーーー!

これは、12月に同志社大学でサウジアラビア大使館の講演
聴きにに行った時やーーー

私の後ろで質問したいる男の子は高校生なんですけど、
他の大人たちより、むっちゃ的を得ていていい質問をしていました。

それにしても、彼より私にフラッシュが当ってる・・・

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日記タイトル一覧
  • イスラム教ってどんなん?
2010年08月19日 (木)
ラマダーン
2007年06月24日 (日)
イスラームの人々の一日
2007年05月29日 (火)
超有名人
2007年05月13日 (日)
イスラム教のお葬式
2007年03月16日 (金)
こっ、こんなところにっ!
次 >>
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる