【ベトナム旅行記】 =ベトナムで買って来たもの=

今回のベトナム旅行は、前半と後半と全く違う旅になりましたが、それはそれでまぁ~よかったかな。

今回の旅で買って来たものは・・・
(見やすいように、大きな写真をアップしますね)
P1041762.jpg

スカーフ4枚
石鹸  5つ
カバン 3つ

そして、アオザイを作ってきました~
オーダーメイドで40ドル

ちーちゃんのように黒でかっこいいのを作りたかったけど、黒でいい柄がなく、
いろんな色を合わせたけど、ピンクが一番しっくりしたんですよねー

しかし、作ったものの、着るときがあるんやろうか・・・?
今度、アオザイパーティーしませんか?

以前にも書きましたが、ベトナムコーヒー
P2081768.jpg


そして一番重かったものはこれ。
P1041767_20090321012427.jpg
花モン族の民族衣装。
スカートが重い、重い・・・
かさばるし持って帰るのが大変でした。

それとbigサイズのバックパック。
P1041768.jpg

このバックパックで、4/4~21まで貴州省を旅してきます♪

【ベトナム旅行記】 =ベトナムのスィーツ=

ベトナムはいろんな食べ物があってスィーツも豊富。
PC281634.jpg

ハノイ 食べ物 1
フルーツだけじゃなく、白玉もありました。
PC291699.jpg

ハノイ 食べ物 2
おいしそう~
ちょっと食べてみた。
中には黒糖のようなものが入っていた。

スィーツ好きのA氏が気に入ったものは・・・
フルーツの「チェー」
PC291693.jpg

イチゴ・チェー 25000ドン(130円)
mix・チェー  10000ドン(52円)
  
mixの方が安いんですね!

フルーツの盛り合わせに、ココナツミルクとコンデンスミルクをたっぷりかけてできあがり~
ハノイ チェー 1

席に座ると、カキ氷を持って来てくれる。
ハノイ チェーの店

PC301733.jpg

このカキ氷を一気に全部入れて食べる人もいれば、フルーツとカキ氷をかわるがわる口に運ぶ人も。
私は少しずつカキ氷を入れて混ぜながら食べました。

おいしかったけど、冬ではセーターやブルゾンを着るほど気温が下がるハノイでは、
カキ氷のフルーツはちょっと寒すぎました・・・
食べながら、ガタガタと震えてました・・・

(店員はサンダルなんですよねー 寒くないのかなー?)
急に都合がついて、4/4-21まで貴州省に行くことになりました。
急に行ける事になったのでバタバタしています・・・。


【ベトナム旅行記】 =ベトナムでの最後の晩餐=

ハノイの街を散策してういると、にぎわっているお店があった。
そのお店の入口には、細めんのフォーが入ったお碗が積み重ねられてある。
PC301714.jpg
客が注文すえると、手際よく具を入れて、最後にスープをほんの少しかけて出来上がり。
メニューは1つだけ。

細麺フォーのぶっかけみたい。
28000ドン(146円)
ハノイ 食べ物 ブンテットヌォン
カリカリガーリックも入っていて、おいしそうだったので食べてみた。
スープは、ちょっと酸味がある。
ちょっと想像していた味とは違っていたが、まずくはない。
でも、むっちゃおいしい~!!ってな感想でもない。
もし、今度ベトナムに行ってこれかブンチャーとどっち食べる?ってことになったら、
私は迷わずブンチャーを食べるでしょう。

私はそんな感想になってしまったけど、食べたことがない人はぜひ食べてみては?
現地の人でお店はにぎわっていましたよ。

私がベトナムの最後の食事に選んだのは・・・

「歩き方」に載っていた、ハスの葉でくるんだおこわ「ソイ・ガー・ラー・セン」があることを知った。
フォーばっかりでご飯が食べたい・・・と、「ソイ・ガー・ラー・セン」を捜し歩いた。
すると、ハスの葉にはくるまれていないけど、ここで「ソイ・ガー・ラー・セン」が食べられると教えられた。
ハノイ ご飯 
鶏肉や豚肉など好きな具を注文すると、薄いタレをかけ、上にカリカリガーリックをふりかけてできあがり。
これが「ソイ・ガー・ラー・セン」???と半信半疑で食べてみる。
最初食べた時、チキンだけだったけど、これがむちゃくちゃおいしくて、もう病みつき!
ベトナム最後の食事はこのお店で決まり!!
珍しく2人の意見も一致!

帰国寸前、ベトナム最後の最晩餐は、チキン&チャーシューと、チキンの「ソイ・ガー・ラー・セン」。
ハノイ ご飯1 おこわ

どっちも最高においしかった~
大満足♪

鶏おこわ   15000ドン(78円)
鶏、豚おこわ 20000ドン(104円)

ベトナム最後の晩餐は、2人で182円。
あ~ おいしかった~



近頃、日々の出来事をアップしているけど、まだベトナム旅行記が少し残っているんですよねー

前回、中国人は毛布を布団の上にかけるという生活習慣の話をアップしましたが、
日本人の友人にも、タオルケットは中だけど、毛布は布団の上という人がいました!!
これはなかな面白い調査です!!
引き続きみなさんからの情報をお待ちしています!!


【ベトナム旅行記】 =ベトナム料理=


ベトナムに行った人と話すると、たいていの人は「ベトナムは食べ物がおいしい」という話題になる。
安くておいしいしマジで最高!!

街を歩いていると、お昼時となればクアンコム・ビンザンの店にはたくさんのおかずが並ぶ。
クアンコム・ビンザンとはベトナムの大衆食堂。
早くて安くおいしい。
店頭には、ベトナムの一般の家庭料理がたくさん並べられてあり、客は欲しいおかずを指差すだけ。
kuannkomu/
このお店は種類が少なかったけど、お店によってはもっとたくさんのおかずを用意している。
ハノイ 食


ベトナムの麺料理といえば、スープのフォーを連想するでしょうが、
フォーの焼きソバもありました。
「フォー・サオ・ポー」
焼きソバ フォー
牛肉入りでマジでおいしい!!
これ一食で満腹♪

固焼きソバ「「ミー・サオ・ゾン」もあるんですよー
固焼きソバ

焼きソバ、固焼きソバ、フォーも売っているお店は、ここ
お店
このお店は、朝6時前から営業していて、夜も遅くまで営業していますよ。




【ベトナム旅行記】 =チキン・フォー=

ベトナムで有名な食べ物の1つ、米麺のフォー。
フォーにはいろんな種類がある。
野菜フォー
野菜フォー

レア牛肉入りフォー
フォー

私は鶏肉入りフォー(フォー・ガー)がシンプルで気に入りました。
すだちを絞るとさらにあさっりしてておいしい!
img288.jpg

レア牛肉入りフォー(フォー・ボー・タイ)が有名ですが、私はチキン・フォー(フォー・ガー)の方が好き。
プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日記タイトル一覧
  • 2008,12 ベトナム
2009年03月21日 (土)
ベトナムで買って来た物
2009年03月19日 (木)
ベトナムのスィーツ
2009年03月18日 (水)
ベトナムでの最後の晩餐
2009年03月16日 (月)
ベトナム料理
2009年02月26日 (木)
フォー
次 >>
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる