先日、髪の毛を切りに行った。


美容院に行き、ヘアーカタログを見せ説明した。

「こんな感じのボブにしてほしいねんけど・・・」

「ん~・・・」

悩む店員。
なぜ悩む??
切る前から、私には似合わないと??

「お客さんの頭蓋骨では、このような感じになるのは難しいと思うんですよねー」

「ええっ!? 私の頭蓋骨って変なんですか!?」

「このモデルさんは頭の形が横に出っ張ってるんですよ。
ヘアーモデルや芸能人は、このタイプの頭蓋骨が多いいんですよ。
でも、日本人の多くはお客さんと同じ頭蓋骨が卵型なんです。
だから、ヘアーカタログのモデルさんのようにしてって言われても、
頭蓋骨によっては全く同じにはできなくて、できる髪形とできない髪形があるんです」

えぇっ??
髪質ではなく、ずっ、頭蓋骨の形でっか??

そういえば、ペルーのパコパンパ遺跡で発見された遺骨の頭蓋骨は、
小さい時におでこと後頭部を板で挟んで、横に平たい頭蓋骨にしていたって
発見した関教授が言うてたなー

それに、古代エジプト人は今のエジプト人と違って、黒人系だという。
それは頭蓋骨がアフリカ人系で後頭部が丸く出っ張ってて
特徴があるって何かで言うてたなー

頭蓋骨を見ると、どこ系の人種かってわかるんですねー
頭蓋骨っておもろいですねー

そういえば、7月にインドネシアのスラウェシ島に行った時、
岩山の謎の階段を登っていると、なにやら視線を感じた。
ふと、横を見ると、頭蓋骨が私をジーーーと見つめていた。
誰かが見ている!

ひえっーーーー!!

さらにその先を登っていくと、頭蓋骨だらけ。
墓地

墓地

ひえっーーーっと、ビビリながらも、けっこうマジマジと観察してたんですわー

でも、あの時、もっと頭蓋骨をじっくり見とくんやったなー
ここまで骨が散乱してて、こんなに近くで見れるところって、そう簡単にはないっすよねー?

骨が散乱する墓地に1時間ほどいて、そのときは十分観察したつもりやったけど、
頭蓋骨の形の違いなどそこまで見比べたりしてなかったなー
なんなら、触ってみてもよかったかも・・・?
やっぱ私はがまだまだ甘いっすね・・・

でも、ここは、なんともいえない独特な異臭がして、どんよりとした空気に包まれ、
あまり長くいるところではないなーって思っちゃったんですよねー


東京での日々をつづってますが、ちょっとここで一休み。

---------

昨日、京都の町屋で月に一度行われている建築の研究会に出席してきました。

そして、今回は私が7月に行って来たソラウェシ島のタナトラジャの船形建築の発表をしてきました~

建築を勉強されている方々や建築のプロの前で、私のような建築ド素人が発表するなんて
マジで緊張~

私が行ったタナトラジャは、なぜだかほとんどの人が知らない。(私のまわりでは)

私は、いつどのように知ったのか忘れたけど、16年以前から知っていた。
16年前に2回目のインドネシアに行った時に、コモド島の次にタナトラジャに行こうとしていた。
当時は船でスラウェシ島に行こうとしてて、船だと片道2~3日かかるってことがわかり諦めた。

いつかまたインドネシアに行くのなら、次こそタナトラジャに行こうと思っていた。
そして今回行ってきた。

私が16年以前前から見たかった家屋はこれ。
タナトラジャ

タナトラジャ

トラジャは民家だけではなく、葬式も珍しく、農作業が一休みする7.8月に集中的に行われる。

トラジャの人は、葬式が人生最大のイベントで、自分の葬式のために日々働くと言われるほど
葬式に莫大なお金をかける。

水牛も他の国では農作業用で痩せしてるけど、トラジャでは葬式用に食べるためで、
普段は農作業などせず水田でのんびり過ごし、丸々と太ってて巨大な水牛。

今回、運良く2つのお葬式のイベントに行くことができた。
葬式には莫大なお金が掛かるし準備期間が必要で、私が行った葬式では亡くなって2年経ってた。

亡くなった人にそっくりな木彫りの人形を作る。
昔はモアイ像のようなものやったけど、最近は木彫り職人の腕が上がったのか、
蝋人形のようにうりふたつ。
死者の人形

お墓もまた変わってて、垂直の崖に棺が入るほどの穴を開け、そこに埋葬。
人形は棺の近くの人形置き場に座らせ、村を見ている。
別の村のお墓では古い棺から骸骨がゴロゴロ・・・


ここで写真を載せたいけど、今後のお楽しみに。

東京&仙台の話が終われば、また、インドネシア旅行記の後半をアップしてきますね。




21日の18時30分のフライトでスラウエシ島へ飛ぶ予定が
1時間30分遅れ の20時発のフライトになった。

21時か22時の夜行バスに乗れないかも...
21時は絶対ムリ
22時の最終のバス もきびしいかも・・・

飛行機はスラウエシ島の空港 があるマサッカルに9時過ぎ到着
今なら間に合うかも
しかし、私の荷物が出て来ない!!
やっと出てきた時は9時半過ぎ
急いで荷物を取りタクシー乗り場へ 猛ダッシュ

急いで11キロ離れたバスターミナルへ
21時45分バスターミナルに到着
しかしトラジャ行きのバスがまだあるか?
チケット売場は全部締まっている
もうダメかも ...

1台だけバスが 停まっていた から駆け寄る

息を切らせ『タナトラジャ』と連呼した
このバスだと教えてくれた
まだ乗れるみたい

しかし席は満席で私は運転手の隣のガイド席だった
乗れてよかった

ガイド席は見晴らし最高だけど
休憩の度に私も下りないといけないから全く眠れない

それにバスは冷房が効いていてものすごく寒い
バスタオルや上着を羽織っても寒くてたまらない
さらに体調が悪化してしまう

タナトラジャに到着したのは7時
やっぱり9時間だった

タナトラジャは標高が高くものすごく寒い

とにかく宿を確保して眠りたい
バスを降りるとバイタクに安宿まで連れていってもらう
宿は600円だけあってオンボロ
汚いけど熱もあってとにかく眠りたい...

汚いベットに倒れこむ

バイタクの兄ちゃんが昼前 『 今日は葬式があるぞ』と起こしに来た
急いで歯を磨き顔を洗おうとした時
洗面の排水口が詰まっていてシャワーがないことに気づいた
シャワーはトイレ横に貯めてある茶色の水

こんなに寒いトラジャで水シャワーは無理
それに部屋の天井から雨漏りがしていて天上の一部がカビで真黒
いくら安くてもこんなオンボロ宿は嫌
すぐにバイタクの兄ちゃんにホットシャワーが出る宿に連れていってと訴える

1000円でホットシャワーにフカフカのダブルベット
窓はないけど トラジャ はこの宿で滞在 することにした

明日24日の夜行バスで空港がある町へ移動。
25日の9時のフライトでバリ島のデンパサールへ
バリ島で14時間のトランジット



体調は まだ全然回復してない
今朝 久しぶりに熱が下がったけど
一瞬だけだったみたい

昨日から咳が出てきた
関空で止められないか心配






今日(7/21)の6時半の飛行機でスラウェシ島に飛びます。
目的地のタナトラジャまでは、空港からバスで9時間。
夜行バスが22時に出るらしいけど、満席の場合が多く、飛び込みは厳しいかも・・・?
そうなると、明日の朝のバスで行くしかないか・・・
あまりタナトラジャに滞在できないな・・・・




ウブドゥの宿で隣の部屋に日本人女性が泊まっていた。

彼女は、バックパッカーとは思えないメイクがバッチリ。
美貌の持ち主で超セクシー。

日本では夜のお仕事やモデルをしているという。
ん~ 納得。

胸元が開いたリゾート風のロングのワンピースをなびかせながら、
クタに行くと言って去っていった。


その彼女と、昨日宿の前でバッタリ会った。
クタでも彼女は超セクシー

彼女から”ジャムー”というものがあると教えてもらった。
私は買いに行く元気や体力がないので、彼女が買っていたジャムーを分けてもらった。

ジャムー・・・
ちなみに、みなさんジャムーって知ってます??

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日記タイトル一覧
  • 2009,7 スラウェシ島
2009年11月08日 (日)
頭蓋骨
2009年08月26日 (水)
タナ・トラジャ
2009年07月23日 (木)
タナトラジャ
2009年07月21日 (火)
スラウェシ島へ
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる