東京に引っ越してきた翌日、区役所に転入届、警察署、郵便局や銀行にも住所変更などいろんな手続きをしに行った。

朝、最寄駅に行くと、そんな有名な駅でもないのに、利用者がめちゃくちゃ多いことに衝撃を受ける!
改札の前を通るだけで人に何度もぶつかりそうになる。
それほど利用者が多い。
だから、ひっきりなしに自動改札の電子音が鳴り響く。
目も耳も疲れる・・・

大阪でいえば、梅田まではいかないが、十三くらいかも?

区役所に行くと、利用者が多いからか、用紙を書くところに数人の案内人がいて、書き方など詳しく教えてくれる。
サービスがいいことに驚いてしまう。

案内人、区役所の職員の話し方が、昨日まで私がいた人との話し方が全然違うことにまた驚いてしまう。
大阪の市の職員って、けっこうコテコテな大阪弁を話す人が多い。
しかし、東京の職員は、上品な口調にもかかわらず、めっちゃテキパキしてる。

これは区役所だけでなく、警察署、郵便局、銀行でも同じだった。

何もかもにカルチャーショックを受ける。

聞き慣れない言葉ばかりを話す人たちばっかで、私は戸惑ってばかり。

あちこちで手続きをし、疲れ果てた私はお腹が空いてきた。
関西では見慣れないファミレスを発見!
「ジョナサン」
入ってみると、店内はスーツ姿のサラリーマン達で埋め尽くされていた。

働き盛りの20代~40代前半の男性がいっぱい!

関西では年々、働き盛りの若者男子が少なくなったと思ってたら、
こんなところにいたのか・・・と思ってしまった。



3/5。
この日も朝から雨・・・

朝、ホテルを出て、いよいよ新居へ!
私は新居の下見をしてない。
ネットだけの情報しかないから、不安でいっぱい。

下見をしたA氏からは、あまり良いことは聞いていない・・・
とある事情があって、悩んだ末この家に決めた。
環境は良くないが、1~2年のしんぼうや。

不動産屋に行き家の鍵を受け取り、やっと新居に入った。

家賃はけっこうな値がするのに、今までの家に比べると狭い・・・
収納が劇的に少ない・・・
押し入れを開けると、半分が柱の出っ張りが!!
こんなん詐欺やん~
何も入れられへんやん~
私なら家の下見の時、こういゆチェックは絶対するがA氏は全くせず。
男は家のことは全然あきまへんなー
人によるのかな・・・?

急に決まった引っ越しの為、時間が無く家の下見も2軒しかできなかった。
それにしても・・・って感じやけど・・・

角部屋ということもあり、窓が多く家全体がすごく明るいことがすくわれる。
ベランダに面して3つ部屋があるから、どの部屋も明るい。
賃貸ではけっこう珍しい間取りと思う。
(それが気に入ったからここを選んだ)

昼に荷物の搬入があると聞いていたが、引っ越し屋から電話があり、
その日は、すごくまとまった雨が降っていて、午前の引っ越しが時間がかかり、
ずれ込んでいるらしい。

何もない寒々しい新居で、荷物がいつ来るかと待ち続ける。

2時頃、やっと引っ越し屋さんが来てくれた。
しかし、新居も道幅が狭く、10tトラックが入れないということで、別の場所で2tトラックに荷物を入れ替え、ピストン輸送になるらしい。
こっちでも引っ越し屋泣かせの客のよう・・・


小型のトラックがマンション横に付けられ、荷物搬入が始まった。
次々に荷物が運ばれる。

新居へ荷物搬入
こんなんまだまだ序の口。
これからどんどん段ボールで埋まってゆく・・・

新居の荷物 モザイク

予定では、この部屋は段ボール部屋にして、寝室は確保できるだろうと予想してたけどとんでもない!
寝室もこの状態・・・
新居の荷物 寝室

引っ越し屋さんが去ってゆくと、家中荷物と段ボールだらけで、ただ呆然とするばかり・・・

しかも、冷蔵庫が大きすぎてアイランド式のキッチンに入らず、リビングに置くことに・・・

冷蔵庫、めっちゃ邪魔!

数時間前まで広々してたリビングは、キッチン用品や段ボール、冷蔵庫、ソファなど足の踏み場が無い・・

今晩どこで寝るんや???

2段ほどの段ボールを天井近くまで積み上げ、ソファを立てて、布団1枚引けるだけのスペースはなんとか確保できた。

これで地震があったら、私はソファの下敷きになるやろな・・・

死因は「ソファによる圧死」になるんかな~?

そんなことを考えながら、東京での引っ越しの日を終えた。

またまたブログが滞っていしまった・・・
なんか毎日忙しいっす・・・

とりあえず、前回の続き~


大阪の引っ越しが終わり、家を掃除し、長年住んでいた大阪の家を感慨深い思いで眺める。
荷物が無くなると、けっこう広い家やってんなぁ・・・
ここにはたくさんの人が泊りに来てくてたなぁ・・・
一番多かったのは、ちーちゃん・・・

ちーちゃん、寂しがってるかなー?
いや、生きてたら私が東京に行くことになったことを絶対喜んでいるはず。



さあ、今度は車で東京へ!

引っ越したその日に東京の新居で搬入すると思ってた人も多かったようだが、
長距離だから、同じ日の搬入は無理。
東京の新居への搬入は翌日になる。

車には新居ですぐ使う掃除機、雑巾など掃除道具の他に、大切な物や壊れ物、1泊用の荷物など積んで移動。

大阪を昼過ぎに出て、徐々に雨も強くなる。
ちーちゃんの実家を通る。
時間があればお墓参りをしたいと思っていたが、やはりそんな時間は無く・・・
ちーちゃんの実家近くのパーキングで停まり、実家の方向に向かって手を合わせる。
その時に限って雨足が強くなり、冷たい強風とともに強い雨に見舞われる。

ちーちゃんの実家をすぎ、今度はちーちゃんが住んでいた場所までやってきた。
3度ほどちーちゃんの一人住まいの家に泊りに来たことがある。

ちーちゃんが生きていたら、
絶対に「今、ちーちゃんの近所を通過中!」ってメールしてたやろうな…



「もうすぐ箱根を越えるで。箱根越えたら神奈川でもうすぐ東京や」とA氏。

うわー 遠くまできたもんやー 
今まで車で神奈川まで来ることもなかったし、
今回は旅行ではなく、これから住むと思うと不思議な気分。


ふと携帯を手にとると、hassyからメールが入っていた。

「ようこそ!東京へ!」

うきゃ♪
これから私も東京人なんや~♪

大阪を出たその日の夜は、横浜のホテルに宿泊。



続く・・・

ずいぶんブログが滞ってしまった・・・

さっき、ゆーさくから電話があり
「ブログもう書かないんですか?」って言われた。

いやー 毎日家の片付けに追われ、めまぐるしく1日が終わってしまう。
PCの前に座る時間もなく、座ったら睡魔に襲われてダウンしてしまうんですわー



もう東京に引っ越して11日目。

いよいよ、東京での暮らしが始まったー
めっちゃ楽しい~

こっちに来て、まだ11日だというのに、3回も大きな地震があった。
めっちゃ怖いっっ!!



いやー それにしても、引っ越しって大変!

大変やけど、めっちゃ楽しい~♪



急な引っ越しだったため、箱が届いたのは引っ越しの10日前。
その時点で、新居はまだ決まっていなかった・・・

新居を見に行く時間がなく、ネットで調べたり東京の友達に相談しながら決めた。

家が決まったのは、引っ越しの1週間前。


引っ越し作業(荷造り)は、最初はめっちゃ順調だった。
最初は1日2~3箱を1時間ほどで詰め、こりゃー楽勝やなーと思っていた。
しかし台所用品から、全然はかどらない!
割れ物や細かい物が多すぎるし、食器も思っていた以上に多かったみたいで、一つ一つ包んでパッキング。
詰めても詰めても全然終わらない。
しかも、重い物ばかり入れてしまうと、引っ越し屋さんが大変だろうと、下には重い物、上には軽いものを入れたり、頭を使ってパズルをするよう考えながら詰めるから、よけい時間がかかってしまう。
引っ越しの2日前、夜中の2時半まで作業。
引っ越し前日は3時まで作業することに。

引っ越し当日は朝8時に来るという。
まだ完全に荷物を詰めれず眠ってしまったから、当日は6時起き。
朝ごはんもコーヒーも飲む間もなく、早朝から荷造り。


我が家は荷物が多いらしく、結局100箱で10tトラックに積むことになった。
我が家は住宅街の中にあり、10tトラックが入れない。
2tトラックと4tトラックで往復し、けっこう遠くに停めてある
10tトラックに荷物を詰め替える作業をしなくてはいけない。

最初5人の作業員がテキパキと荷物を運んでくれていたが、
あまりの荷物の多さに時間がかかり、途中で2名の応援まで来て、
合計7名で荷物を運んで作業が終わったのは5時間後・・・
2人住まいの家で、これほど時間かかることはまずないらしい・・・

しかも、我が家は本が多く、重い荷物ばっか。
めっちゃ引っ越し屋泣かせな客と思う・・・
ほんと申し訳なく思う・・・

荷物を詰めてる段階で、こりゃー荷物が多いなーと気付き、
毎日のようにリサイクルショップに持って行き現金化し、
リサイクルショップにも出せないような、古いものは捨てたりした。
引っ越しが決まって、粗大ごみもめっちゃ出した。
荷物もずいぶん減ったと思っていたが、それでもまだまだ荷物が多かった・・・

(リサイクルショップに持っていき、現金化したら1万円ほどになった!)


我が家に来たことがある友人は「そんなに荷物多かったっけ?」と言うが、
収納スペースが多く、うまく隠してたんですわー

民族衣装もずいぶん増え、自分の服よりも民族衣装関係の段ボールの方が多かったほど・・・
段ボールの山
全ての部屋がこんな段ボールの山・・・
引っ越し前日、寝るスペースもないほど・・・


大阪の引っ越しは昼の1時に終わり、それから車で東京へ出発!

引っ越し作業に疲れ果てながらも、
新しい土地、新しい家はどんなんかワクワク・ウキウキして大阪を後にした。



続く・・・


突然ですが、

地元でもあり長年暮らしていた大阪を離れることになりました。

引っ越しですわー

3週間前、急に引っ越すことが決まり、
1週間前やっと新居が決まり、
今週から本格的に、荷物のパッキングやいろんな手続きでバタバタしています。

引っ越し先は、東京っす!!!

関東のみなさま、よろしくお願いします。


東京に引っ越すことになったことをはなちゃんに伝えると、
「きっと、ちーちゃんがよんでくれたんだね」

私もそう思う。


東京での暮らしは1~2年の予定。
もしかして1年だけかもしれない。

東京で暮らせるなんて、こんなチャンスは二度とない。


この1年は、海外旅行は控えて、東日本をあちこち散策しにでかけよう!

さっそく、はなちゃんから『千葉フリーパス』があるよと教えてくれた。

3月17日~3月31日の毎日で利用できる1日券。

引っ越し作業が落ち着いたら、さっそく利用してみよう♪


3月中旬の週末、はなちゃん企画の酒蔵ツアーもある。
お酒は全く飲めないけど、引っ越しの片付けが落ち着いてたら参加したいなー


これからは、海外旅行ブログではなく、関東散策ブログになるかも!?










プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
日記タイトル一覧
  • 2012年03月
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる