なんでも使いまわし

【韓国南部旅行記 20】 =なんでも使いまわし=

朝、バス停で偶然一緒になった55歳で大阪出身でカジノをしに1人で韓国に来たという
ユウジさんと仏国寺と石窟庵を一緒に回った。

石窟庵から仏国寺に戻るバスは1時間に1本。
山の上で常に冷たい強風が吹き、普通に立って待ってられない。
私たちは、バス停近くの屋台で、暖を取らせてもらうことにした。

おでん1串500w(40円)
RIMG0201--おでん
韓国のおでんの具はやわらかく、日本のおでんの具に慣れ親しんでいる私にしたら、ちょっとやわすぎる。
そして、左奥にあるちょっとピリ辛のタレをつけて食べる。
日本ではおでんのスープってスープとして飲まないけど、韓国ではスープもおわんに入れてくれて
おでんとスープを楽しむ。
ま、韓国は寒いから、スープを飲んで体を暖めるんでしょうね。


それと、このおでんの串、食べ終わったら何度も使いまわしていた。
日本なら棒といえども、捨てるのが常識になってきてるでしょうが、
韓国の屋台では見ていると洗わずそのまま具を刺して鍋の中に・・・

「うわっ!! そんなん聞いたら韓国の屋台のおでん食べられへん~!!」
って思ったあなた。

そんな細かいことをきにしたらあきまへん。

あるとき、おでんのスープを入れてくれた紙コップに口紅が付いていたことが・・・

そのときは、さすがに、「おいおい、紙コップまで使いまわしかー」とは思ったけど、
口紅が付いていないところで全部飲んじゃいました。

韓国だけじゃーなく、海外ではそんな小さなことを気にしてはあきまへん!

私からすると、日本人は衛生面を気にしすぎで過敏になりすぎてると思う。

そんなことより、自ら免疫力をつけましょう!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • なんでも使いまわし
  • 2010年01月18日 (月)
  • 10時24分30秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる