世界遺産ねぇ・・・

【韓国南部旅行記 23】=世界遺産ねぇ・・・=

元旦の朝、目覚めたものの、まだ胃のムカつきが治まってない。
私にしては珍しく食欲が”そんなに”ない。

A氏は、私が買ってきた薬がよく効いて熱もすっかり下がっていたが、まだ食欲は回復してないみたい。
2人して、昨日私が買ってきたヨーグルトを食べる。

A氏は、高熱だったこともあり、もう慶州からどこかに行く気力が残ってないらしく、
「もう釜山に戻ろーやー」と言う。
「釜山に帰ったって、どっこも行きたいところないやん~」
「釜山に帰ったらいろんな物食べられるで、豚の焼肉食べに行こーやー」

お互い食欲がないと言いつつ、食べ物の話に夢中。

今回、古い家屋が残っている安東にも行きたかったが、彼の体調を考えるともう無理はせず
釜山に帰ることにした。
それに韓国にはまた来るやろうし、次に行くところを残しておくことにした。


チェックアウトの11時まで私は日記を書いたり宿でゆっくりしていると、
2人ともずいぶん体調がマシになってきた。
私は胃のムカつきが少々残っているから、運動して消化を助けるため
慶州市内の古墳群や宮殿跡などの見所を散歩がてら2人で見に行くことにした。

彼は慶州の町をまだ見ていない。
私も古墳は少し見たけどその先になんだか昔の宮殿跡とかあるらしい。

どうやら慶州って、市内全体が世界遺産らしい。
慶州市内には三国時代の遺跡や宮殿跡が点在している。
RIMG0241--慶州 古墳3
市内全域にこのような古墳が点在している。
例えるのはよくないかもしれへんけど、奈良の飛鳥村のよう。
RIMG0237--慶州 古墳
私が行ったのが冬なのでハゲ山のようやけど、夏になると一面緑色になる。
木の右横の壺はゴミ箱。

RIMG0242--天文台
これは東アジア最古の天文台らしい。


雁鴨池
674年には宮殿があり迎賓館としても使用されていたらしい。
RIMG0244--慶州
池の水が凍ってるのわかります?
こんなに大きな池の水が凍るほど寒いんですわー

RIMG0251--慶州

ん~ ここが世界遺産ねぇ・・・

歴史的に見れば、慶州は紀元前1世紀から935年まで栄えた新羅の都があった場所。
市内にはいたるところに古墳があり、雁鴨池周辺からは建築装飾品や瓦などの出土品ががある。
古墳からは冠や剣も出土され展示されて見ることができる。
ただ、私には目に入るもののほとんどが、新しく建てられたもので、残念なことに歴史を感じられなかった。

ここが韓国第一の観光地らしく、韓国人観光客も観光バスに乗って沢山訪れていた。

確かに歴史的に見ても世界遺産に匹敵するのでしょうが、
当時のまま残っているわけでもなく、新しく建てた建造物を見ても私にはピンとこなかった。

いや、私がもっと韓国の歴史を熟知していたら、もっと感慨深いものがあるのでしょうね。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 世界遺産ねぇ・・・
  • 2010年01月19日 (火)
  • 10時45分18秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる