自然の恐怖と美しさ

【南部アフリカ旅行記】 =ナミビア= 自然の恐怖と美しさ

日焼けして火傷状態の足を冷やすためプールに入っていたが、
私は体が冷え切ってしまったので、先にプールから出ていた。

シャワーを浴び終えると、東南の空から黒い雲が押し寄せていた。
ナミビア 砂漠ツアー2日目 空
そしてだんだん風も強くなってきた。
黒い雨雲とともに、ピカピカと稲妻も走っている。


アフィースはキャンプ場に着いてすぐに、私たちの晩御飯のBBQのための焚き木を作ってくれていた。

「ねー アフィース。 BBQ大丈夫かなー?」
「もうすぐ雨が降る」
「え!? 雨!?」

今の季節ナミビアは雨季。
今年は雨が少ないらしく、私たちにとっては幸いして今まで雨の影響はなかった。

キャンプをしている他の人たちは雲の様子を見ながら、外に置いてあったものを車内やテントにしまいだした。
ナミビア 砂漠ツアー2日目 キャンピングカー

ナミビア 砂漠ツアー2日目 キャンピングカー


「1時間したら雨が降ってきて、2時間後には大雨になるだろう」

1時間後に雨!? 時間までわかるの!?

あと1時間ほどしたら夕日が沈むのに・・・
あぁ・・ 
雨雲よ、、、お願いやから夕日が沈むまで、待っていて・・・



私は急いでカメラを持って夕日が見える場所を探しに出かけた。

ナミビア 花
でも、このお花のためにも雨は必要やねんね・・・

途中ロバが荷台につながれてたたずんでいた。
ナミビア ロバ1
作業してないのだから、荷台からはずしてあげて解放してあげたらいいのにな・・・

ナミビア ロバ2
この2頭のロバの間には子供がいて、子供は自由に動き回る。
しかし荷台につながれている両親はその場から動けず、子ロバの行き先をすごく心配そうに見ていた。


私は地平線を求めてさらに先に進む。

私の後ろでは雷が激しさを増す。
ピカッと光り、地鳴りのような雷音が響く。
雲がだんだん覆ってきているけど、地平線辺りはまだ雲がない。
ナミビア 砂漠ツアー2日目 夕日
その隙間から太陽の日差しがこぼれ落ちる。

あぁ・・・ 雲よ・・・
夕日を邪魔しないで・・・


もうこのころになると、
私のすぐ後ろには真っ黒な雨雲がと押し寄せてきて、ポツ・・ポツ・・と雨が降り出してきた。

あぁ・・・ あともう少し待ってくれれば・・・
その願いはかなわず、不気味な強風とともに雨が降りだしてきて、私はキャンプ地に避難。

キャンプに戻ると、雷の光も一瞬驚くほどビカッ光り、空気が揺れるようにすぐ轟音が響き渡る。

しかし、西の空は雲の切れ間から太陽が見えてきた。
すると邪魔と思っていた雲に、太陽の光が当り、大空が微妙な色の変化を作りだした。
ナミビア 砂漠ツアー2日目 夕日1
私のところには徐々にどす黒い不気味な雨雲が襲ってきているのに、
西の空には雲が作りだした芸術作品のように空が美しい。


ナミビア 砂漠ツアー2日目 夕日2

私たちは雨を避けるため、トイレ&シャワーの建物横にある調理場(流し)のところにみんなで避難。

私たちは徐々に黒い雲に襲われ今にも飲み込まれそう。
黒雲と化した東南方向の空を見ると恐ろしくなる。
それと対照的に西の空は輝いていた。

今、自然の恐怖と美しさに挟まれている私たち。
自然の両極端さを体験していることに感激。

徐々に太陽が沈みだし地平線の間にさしかかったとき、後ろから襲いかかってくる雨雲を見ると、
虹が2つもかかっていた。
なんてすばらしいんだろう~

さっきまで恐怖にしか感じなかった東南の空には虹がかかっていて、
少し恐怖心が和らいだ。


太陽が沈むと同時に雨雲は私たちに覆いかぶるように飲み込んだ。
そして、横殴りの雨と強風が私たちを襲い、雷までもさらに激しくなってきた。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 自然の恐怖と美しさ
  • 2010年03月21日 (日)
  • 11時12分04秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる