ワルヴィスベイの宿

【南部アフリカ旅行記】 =ナミビア=

砂漠を走っていると、目的地だったワルヴィスベイに無事着いた。
(ちゃんとナビをしてくれたおかげですけどね)

着いた時には、もう夕方。

ウィントフックの宿に置いてあったナミビアのホテル紹介本に載っていた、安宿で泊ることにしていた。

宿は住所しかわからず、いくら探しても全く見つからない。
たまたま歩いていた女の子(シェリーン)に道を尋ね、連れて行ってもらい無事宿に到着。


安宿は、看板などでておらず、大きな家が立ち並ぶ高級住宅地。
塀に囲まれ、ゲートがあり、門番に開けてもらい中へ入ると、この建物がフロント。
ワルヴィスベイ 宿 フロント


めっちゃ広い敷地に建物が点在している。
これ、全部安宿。
手前の道のように見える砂利道は、安宿の敷地内の道。
ワルヴィスベイ 宿 外観
私たちが泊る部屋は、正面の二階建ての建物。

キッチン、トイレシャワー付き、1LDKの宿。
ワルヴィスベイ 宿 2
リビングにシングルベット2つ。
奥には、キッチン、トイレ、シャワーがある。
1泊 一部屋 350N$(4200円÷3名=1人1400円)

ワルヴィスベイ 宿 1
ダブルベットの部屋が1つ。

私は2人の配慮で、ダブルベットの個室を与えてもらった。
(ご配慮ありがとうございました)


寝心地最高!
めっちゃ熟睡~




コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

★ 浜さん

25日から上海なんですね! いいですねー

私は蘇州と周荘しか行ってないですが、朱家角鎮、ろく直鎮、西塘、同里、鳥鎮などもいいそうですよ。
どこか水郷で古い家並みの安宿があって宿泊できるそうですよ。
鳥鎮っていうてたような・・・?
ぜひ、水郷で泊ってみてはいかがでしょう?

周荘へは、西区バスターミナルから出てましたよ。
(今は変わってるかもしれないので確認してくださいね!)

それと、上海雑技団は見る価値ありですよ!

安宿とは思えないよさそうなホテルですね。

ところで25日から1週間上海へ行きます。
『中国編』蘇州、周荘とかに行かれたそうですね。

万博以外はどこ行こうかな?

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • ワルヴィスベイの宿
  • 2010年05月09日 (日)
  • 22時59分25秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる