ワルヴィスベイの朝

サトルが作ってくれたシーフードパスタを食べ終わり、それぞれがシャワーを浴びると、
もう23時。


「明日、何時に起きるぅ~?」

「明日はスワコプムントに立ち寄って、あとは帰るだけだけど、
夕方5時までにレンタカーを返さないといけないから・・・
片道6時間はかかるから、遅くても9時には出ないとだめだね。」

「朝食を食べて、お昼のサンドイッチを作ることを考えたら、
やっぱ7時半には起きなあかんのかー」

旅中は、なんやかんやと、いつも7時半には起きないといけなかった。



私は、ふかふかのダブルベットを独り占めし、朝まで爆睡。

「コン、コンッ  コン、コンッ」

ノックの音で目覚めたが、
大きなベットに1人の空間にいた私は、一瞬、ここはどこ!?状態。

「かおりちゃん、おはよー 朝だよー
朝ごはんできてるよー」

ご飯できてる!?

その言葉に驚き、飛び起きた。

すると、サトルが早起きして朝食を作ってくれていた!!

ワルヴィスベイの朝食

コーヒーまで入れてくれてるぅ~

めっちゃ感動!!

「すごい!すごい!! ありがとーーー!!」

「昨日のパスタと、スープの素が残ってたから、パスタを細かく割ってスープパスタにしたんだ」

ありがとーーー


食後は、ゆうすけが率先して洗い物をしてくれる。

私は、昼のサンドイッチを3人分こしらえる。

それぞれが自主的に役割分担しているのが、なんだか気持がいい。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • ワルヴィスベイの朝
  • 2010年05月11日 (火)
  • 10時44分03秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる