再会

タクシーに乗っていると、知らない男性が勝手に助手席に乗り込み
運転手と押し問答になり、走っている車のドアにしがみつき引きづられながらも
また助手席に乗り込み、今度は突き落とされたにもかかわらず
またもや助手席に乗り込んできた『ゾンビのような男性』が乗るタクシーの後部座席で
私たちは、現状がいまいち把握できず、唖然とするばかり。

タクシーは最初、道の舗装もされていないでこぼこ道を山の方へと進み
いったいどこに連れて行かれるのか!?
と、不安だったが、途中から舗装されたまともな道に出た。

タクシーは目的地まで近道をしたみたい。

masaさんはどこにいるんや???
運転手は私たちをどこまで連れて行くんや???
意味が分からないまま、ゾンビの男性を助手席に乗せたままタクシーは走る。

すると、レソトハットという帽子に似立てた大きな建物が見えた!
すると、その建物の前に、スーツを着た日本人が立っていた。

masaさんだった!!

ひょえーー!!
暑いのにスーツを着てるなんて~
アフリカに入って、ビシッとネクタイを締めスーツを着た人を始めて見た!!
なんだか衝撃だった。

私たちがタクシーを降りると、ゾンビの男性は何事もないように
タクシーから降りどこかへ去って行ってしまった。


masaさんとほんとうにレソトで再会するなんて、夢を見ているみたい~

と感動しながらも、スーツ姿がめっちゃ気になり、第一声が
「スーツなんて着てどうしたんですか!?」と聞いてしまった。

午前中、大臣クラスのレセプションに出席していたからみたい。

masaさんはレソトに来てまだ10日ほどなのに、着々と仕事をこなしていた。


彼は前日までホテル住まいで、私たちが来るということで、
アパートを探したがいい物件がなく、仮の住まいとして
一軒家の宿に移転していた。

とりあえず、荷物を置きにmasaさんが住んでる家へ行くことに。


広い敷地にオーナーの住むメインの家と離れがいくつかある。
離れが宿になっている。

オーナーの家
オーナー家

masaさんは私たちが来るということで、1DKの一軒家を借りてくれていた。
masa さんの家
まるでmasaさんの家や~

寝室にはダブルベットと二段ベット。
ベットルーム

私はリビングにある二段ベットを使わせてもらった。
私のベット
寝心地最高~♪

バス・トイレ
バスルーム

一軒家なのでキッチンもある。
毎日この家のお手伝いさんが家の中をきれいにしてくれる。
キッチン
庭には芝生の洗濯干場がある。
洗濯干場
少しのお金を払えばお手伝いさんが洗濯もしてくれるが、
私とゆーすけは洗面所で自分で洗濯。



masaさんの借りの家だったが、ものすごく心地いい家で、私とゆーすけはめっちゃ気に入って
ものすごくリラックスさせてもらった。

今はこの家(宿)を出て、違う一軒家の家で住んでいるという。
今度は、暖炉があるという新居に泊りに行きたいなー


この記事の出来事は赤い字の日です。↓

*************************************************
南部アフリカ旅の行程

【南部アフリカ(南アフリカ、スワジランド、レソト、ナミビア)
2010.1/25-2/20 27日間の旅】


1/25 関空出発
1/26 カタール(ドーハ)→南アフリカ・ヨハネスブルク着 14:25着
1/27 プレトリア市内散策、ンデベレ族
1/28 〈移動日〉 
    プレトリア5:45発→スワジランド・マンジーニ20:20着  
1/29 スワジランド (マンジーニ→ムババーネ→エズルウォニ)
10/30 午前中2人で徒歩サファリ 
    午後から移動(エズルウォニ→ムババーネ→南ア・ヨハネスブルク)
1/31 ヨハネスブルク(イーストゲートで買い物夕方までゆっくりする)
   〈バス移動〉 ヨハネスブルク17:45→ブルームフォンテン23:30
2/1  〈バス移動)ブルームフォンテン11:30 → レソト
2/2  レソト マレアレア・ロッジ1泊2日
2/3  レソト マレアレア・ロッジ1泊2日
2/4  レソト 休息日
2/5  〈大移動日〉レソト→南アフリカ→ナミビア
    (レソト・マセル 5:30発 → 南ア・ブルームフォンテンへ
     ブルームフォンテン9:25発 →アピントン16:45着
     アピントン18:30発 → ナミビア 国境深夜入国
2/6  ナミビア・ウィントフック6:55着
    ウィントフックで休息 サトルと出会う
2/7  ナミブ砂漠
2/8  ナミブ砂漠
2/9  ナミブ砂漠
2/10  レンタカーで大西洋へ
2/11  レンタカーで大西洋からウィントフックへ
2/12  ヒンバ族の村へ
2/13  ヒンバ族の村からウィントフックへ
2/14  午前中サトルとショッピング 午後サトルとお別れ 
    午後ゆーすけと南ア→ナミビアまでのバスで知り合った女性の家に遊びに行き一緒に夕食
2/15  夕方まで休息 ウィントフック18:30出発 
2/16  13:30 南ア・ケープタウン着
2/17  レンタカーで喜望峰へ
2/18  午後まで土産を買いあさる
    15:45 空港行きのバスピックアップ
    ケープタウン 18:40発 アフリカよさようなら・・・
2/19 カタール(ドーハ)7:05着
    ドーハのモールでショッピング
2/20  ドーハ0:50発→関空16:20着

********************************************************


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 再会
  • 2010年09月12日 (日)
  • 01時34分01秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる