医療は日進月歩

母の手術も無事終わったのですが、

今回の手術の原因となった病魔(?)が、

近頃、私にも徐々にその症状が出てきていてる。

今日、先生にその症状を詳しく話をすると、

近い将来、私もその病魔と闘うことになる確率がきわめて高いことが判明した。

少しでも現状を維持し、これ以上悪化しないようにしないと・・・

でも、10年後には私も手術することになりそう。

今から心の準備をしておこう。

ま、その頃には医療ももっと発達してて、手術方法も進歩してるかもね。


母の主治医に、「10年後、私の手術をしてね」ってお願いしたら、

「僕よりももっとその分野の専門の先生を紹介するよ」と言ってもらった。

嘘かもしれないが、安心する一言だった。



ま、「病魔」と書いたけど、命にかかわるものではないので、
心配は無用っすよー
内臓はいたって健康でっせ!


母は今回で4度目の手術。

入院は5度目。

4度の手術といってもそれぞれ部位も違うが、今回の手術では医療の進歩に驚いた。

手術前の主治医からの説明でもパワーポイントが使われて、すごくわかりやすかった。

手術方法も前回の手術とはまるで違い驚くばかり。


今日も手術後、集中治療室に入っている母のベットの足元には、

手術で出血した血が溜められてあった。

先生から「あの血を3時間かけて、また体に戻します」という説明。

出血した分を輸血をするのではなく、また体に戻す世の中になってるんですねー

いやー びっくりっす。


医療って日進月歩ですなぁ~






それにしても、母の主治医と担当医、2人とも丁寧で、めっちゃかっこいい!
びっくりした。

かっこいいのに、阪大で、医学部で、医者で・・・って、
どういうこっちゃ!?


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 医療は日進月歩
  • 2010年10月01日 (金)
  • 21時43分40秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる