西塘の宿 1

【2010年 上海】

西塘のバスターミナルに到着し、帰りの時刻表をチェック。


水郷があるエリアへと歩いていると、女性が声をかけてきた。
何を言っているのか分からず無視してたけど、どうやら「水郷が前にある宿をしている」と言っている。
私、水郷沿いの宿に泊ろうと思っていた。

彼女の話を聞くと、水郷沿いの宿で、一部屋1泊150元(2100円)という!
ベットはダブルというが運河沿いというので、私は思わずその場で即決してしまった!!
(本当は、ちゃんと宿のチェックをしてから決めないといけないのに、ちょっと失敗)

女性は宿がある水郷へ案内してくれて、彼女のおかげで迷うことなく行くことができた。
裏路地を入り水郷に到着。

西塘 宿1泊目
部屋は2階の窓のところ。

西塘 宿 2

西塘 宿 1
部屋は少々せまいが、室内にPCがありインターネットが無料で使いたい放題。

西塘 宿 トイレ

部屋の窓を開けると、この気色。
西塘 部屋からの景色

上海の狭苦しかったMIXドミに比べたら、めっちゃいい!
運河沿いで古民家、しかも部屋にネットがある!
めっちゃ気に入って、迷うことなく即決した。

宿の名前は、『風来客銭』
西塘 宿 名刺

地図
西塘 宿 地図




コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

★ 浜さん
来週また上海に行くって!?
上海気に入りました?
上海おいしいですよねー
まだブログにはアップしてませんが、私生煎がめっちゃ気に入りました!!
浜さんは食べました?

西塘は、中国人の友人に勧められたんです。
日帰りではなく、絶対泊れって。
この宿もいいと私も最初は思いましたが、運河沿いにテラスがある向かいの宿の方がお勧めですよ。
その宿もブログでアップするので、もうちょっと待っててくださいね。

朱角家、私も今回日帰りで行きましたよー

なかなか雰囲気があってよさそうな宿ですね。

私は先週、朱家角と楓へ行ってきました。
この写真見たら今度は西塘行きたくなりました。

じつは来週末また上海行くんですが往復14,000円で行けるんですよ。

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 西塘の宿 1
  • 2010年11月16日 (火)
  • 00時10分42秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる