我が家にジンバブエ人がやってきた 2

メロディちゃんが我が家の玄関に入るなり、唖然とした。
我が家の玄関は、中東イスラム一色だから。

その中で、レソトで買ってきたキリンのタペストリーを見たとたんものすごく喜んでくれた。
タペストリー

「これはレソトで買ってきたの」
「ヒィッーーー!! あなた、レソトにも行ったの!? 」

用意した彼女の部屋には、ナミビアで買ってきたキリンの木彫りの人形が置いてある。
部屋に入るなり、キリンを見つけ
「ヒィッーーー! これどうしたの!? ジンバブエにもキリンがいるのよ!」と大喜び。
「これはナミビアで買ってきたの」
口をあんぐりあけて、「あなたナミビアにも行ったの!? ヒィッーー!」
そしてなぜか大爆笑。
もう笑わずにはおれないって感じ。




1日目の晩御飯はお好み焼き。

買ってきたたこ焼を食べてもらって、その間に準備。

ホットプレートで焼くから見てても楽しいから喜んでもらえるかな?と思っていたけど、
彼女はお好み焼き作りより、11年前に行ったジンバブエの写真に夢中。
ジンバブエ ロバ
このロバの写真を見て
「そうそう、これがジンバブエ。 懐かしい~」とつぶやいた。


ジンバブエの路線バスに大ウケ。
ジンバブエ バス
「このバスに乗ってブラワヨよからビクトリアホールへ6時間移動したの」
「ほんと!?」
なぜか大爆笑。

バスの周辺にはいろんな物売りの人たちが窓から声をかけてくる。
ジンバブエ 物売り
中央の男の子が持っている白い棒の説明をしてくれていたけど、私は晩御飯の支度をしながらだったので、詳しく聞き取れなかったが、これはジンバブエの主食と言っていたような・・・?
ほんとかなぁ~??

「この写真はどこ!?」
ジンバブエ 民族衣装
「グレートジンバブエ横の村」
「これはジンバブエの民族衣装よ!」
これが民族衣装!?
11年目にしてこの人たちの服の意味がはじめてわかった。



さあ、お好み焼きの出来上がり~
メロディちゃんは、動く鰹節に興味津々。

最初は「おいしい!」と喜んでくれていたが、半分しか食べなかった・・・
たこ焼を食べたから、お腹いっぱいと言っていたが、
もしかして本当は口にあわなかったのかな・・・

今回、近所にある銭湯に連れて行こうと考えていた。
でも、外国人は、人前で裸になるのを嫌がる人もいる。
ダメもとで聞いてみた。

「ホットスプリング!? 行く!行くぅ~!」

「日本のホットスプリングは、外国とちがって、服を全部脱いで入らないといけないよ。
あなた大丈夫?」

「うん、大丈夫」

「ほんと?」

「山形で温泉に入ったことがあるし大丈夫」

即、インド人のカリンちゃんの受け入れをしてるTちゃんに電話をする。

「メロディちゃん銭湯大丈夫って! カリンちゃんはどう?」

「メロディちゃんほんまに大丈夫?
カリンちゃんにはまだ聞いてなかったわー
ちょっと聞いてみてまた電話するわ」

ちょっとして折り返し電話があった。

「カリンちゃんも銭湯行くって!」

まさか2人とも銭湯に行くって言うなんて思ってもいなかったから、Tちゃんと驚いてしまう。


今日は2人とも広島から京都に長時間バスで移動し、
京都から我が家の最寄り駅までさらに移動していて、少々疲れていた。
明日なら、京都の大学生とディスカッションがあるが、解散が早く
今日より早く家に帰ってこれる。
今日は、家の風呂に入ってもらい、明日4人で温泉に行くことにした。




続く・・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 我が家にジンバブエ人がやってきた 2
  • 2010年11月22日 (月)
  • 22時13分51秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる