上海食べまくり 2

【2010年 上海】=Day6=

上海最終日の朝は、南京東路とバントとの間にある私が大好きな「巴比饅頭」で食べ、
豫園近くの豆腐花も食べ、時間に追われながらも
土産物や自分の欲しい物など最後の買い物に走り回る。

帰国の便は上海発は18:10。
遅くとも15時すぎに街を出れば十分間に合う。
しかし、上海後半泊っていた郊外にあるビジネスホテル「  」は、12時チェックアウト。
フロントに荷物を預かってもらうよう頼むがダメだと言う。
安宿だったら、きっと大丈夫やろうなぁ~
ビジネスホテルは融通がきかんのぉ~

荷物があるため11時半にはホテルに戻って、チェックアウトをしないといけない。

それから荷物を持ったまま人民広場へ向かった。
最後にどうしても食べたい店があるから。

人民広場駅近くに美食街がある。
美食街
ここを入って行く。

ここはいろんなレストランが並んでいる。
美食街 2

5分ほど歩いて左側に、絶品だったカニみそ小龍包の「佳家湯包」があり、
佳家湯包
その斜め向かいにも常に客が並んでいるお店がった。
「小楊生煎館」
生煎
客は、香港や台湾、中国の他の地域からの観光客が多く、「この店もおいしいよ」と勧められていた。

この店は常に列が途切れないが、お持ち帰りもできて店内も広く、回転が速くてそんなに並ばずにすむ。

焼き小龍包 1

購入の仕方は、
まず、入り口左側の机で注文をし、お金を払いチケットをもらう。
そのチケットを持って右側の鉄板の前で並ぶ。

4つセット。
4つで4.5元(63円)

チケットを見せると、注文した数を皿に入れてくれ店内へ。

3階まであり、空いてる席に自由に座り食べる。

焼き小龍包 2

焼き小龍包 3

朝から食べてばっかで、満腹だったので、2つセットの8個を注文したが、
めちゃめちゃおいしく、思わずもう2セット(8個)も食べてしまった。
それほどおいしかった。

あぁ~ また食べに行きたい~~~


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 上海食べまくり 2
  • 2010年12月20日 (月)
  • 11時41分16秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる