東京 2day 浅草へ

東京2日目は、ちーちゃんとマキちゃんと遊んでもらうことになっていた。

3次会で、
「かおちゃん、東京での予定はどうなってるの?」
「ん~ 何も考えてない~
今回は、ゆっくり過ごすねん~ 
とりあえず、明日はちーちゃんとマキちゃんと東京おのぼりさんするねん~」
「どこ行くの?」
「私、スカイツリーを見たいねんなー
それと今回こそ、人探しに新宿二丁目に行きたいねん~」
「スカイツリーだったら、浅草から近いから、浅草観光して行ったら?」
「浅草なら、僕、家がすぐ近所だから案内しますよ」
「僕、明日予定が無いから行こうかなー?」
ってなことで、ちーちゃん、まきちゃんに、
急きょ世界の料理人コータさんとhassyの5人で行くことが決まった。
浅草に12時集合。

みんなでワイワイいいながら、浅草へ。
浅草

浅草 1
お寺の前にある線香の煙を良くしたい体の部分にかける。
最初、風上で煙が全然かからない。
「煙、全然かからへんやん~」
マキちゃんと文句を言ってると、
風の向きが代わり、私たちは風下になり、大量の煙が襲ってきた。
さっきまで「煙をくれ―」って言うてたのに、
煙が襲ってきたらあまりの煙たさに、2人で逃げてしまった。

次に全員何も言わなくても境内にある手を洗う所の手水場へ向かう。

それぞれがひしゃくで手をすすぎ、次に水を口に含んで吐いた。
え・・・・
周囲の人、全員そうしてる・・・
ちょっと驚いたが、たまたまだろうと見なかったことにした。

コータさんが、自分が終わると、水が入ったひしゃくを私に渡そうとした。
私は、手に水をかけてくれるんだと思い、両手を出し普通に手を洗った。
コータさん、少々戸惑いつつ驚いていた。
私には何にいったい驚いているのか分からなかった。
誰かの指摘で、左手、右手を洗い、最後に口に水をふくみ吐くんだと教わった。

なんとなくは知ってたけど、老若男女全員これを忠実にやっていることに驚いた。

私、京都の神社にしょっちゅう行くけど、そんな作法をしている人見たことが無い・・・
京都、大阪の友人にこの話をしたら、友人もそんな丁寧にしたことが無いと言っていた。


話しはズレルが、
東京に行って驚いたのは、
駅のホームのアナウンスの声が若々しくて驚いた。
なんか、声がめっちゃ弾んでる。
聞いていてなんだか愉快な気分になった。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 東京 2day 浅草へ
  • 2011年07月13日 (水)
  • 11時28分18秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる