急きょ横浜へ

東京3日目

kaeちゃんの家で1人過ごすことになった朝、
ふと、携帯を見ると、オーストラリア時代の古い友人のタケ君(仮名)から着歴があった。
彼は7/2の講演に来てくれると言っていたが、そういえば来てなかったなぁ~
私がお知らせしたのは1カ月ほど前で、事前に連絡を怠ってしまったから、
忘れてしまってたか、もしくは急用ができたんやろう。

すぐに電話をかけた。
「今どこにいるの?」
「今回はkaeちゃんの家で泊らせてもらってるねん~」
「今日はどんな予定?」
「3時に新宿~」
「今から横浜に来れる?」
「どうやって行くのかわからんけど、たぶん行けると思う」
「じゃ、きれいな格好で来て」

よーわからんけど、急いで仕度をし30分後には家を出て横浜に到着した。

彼は、近くのホテルへと案内してくれた。
そこは、横浜の港にある帆型をした建物だった。
私は、今回連れて行ってもらうまで、あの建物がホテルだったことを知らなかった・・・

インターコンチネンタル・ホテル 横浜
インターコンチネンタル

そして、最上階にあるメインダイニングの中華料理『かりゅう』に連れて行ってくれた。

インターコンチネンタル 中華 1

インターコンチネンタル 中華 2

見晴らし最高~
インターコンチネンタル 景色 1

レインボーブリッジも見える
インターコンチネンタル 景色 レインボーブリッジ
あそこがよく耳にするレインボーブリッジか~

横浜の海を眺めながら、高級中華料理をいただく。

前菜
中華 前菜 

点心もあったけど、点心大好きな私は嬉しさのあまりすぐに食べてしまってうっかり写真を撮り忘れた・・・

中華 

スープ


タケ君に「かおりちゃん、これからさらに運気上昇するようにこれを食べな」
と勧められたのは「元寳麺(ゲンポウメン)」
元賓麺 1
揚げ湯葉のフタには、金粉が!
なんてもったいない~

揚げた湯葉で麺を挟んである。
元賓麺 具

「元寳」とは、中国語では「財布」を意味する。
中国では、帆立ては財を成す。
海老は世界に飛躍する。
亀竹の子は不老不死。
鶏肉は恋愛成就・子孫繁栄の材料。
これを全部食べることによって運気上昇になるんだとか?

私が東京行くたびに、
彼は、仕事の都合付けてくれ、いつも会ってくれる。
そしていつもいろんな高級ホテルのレストランに連れて行ってくれる。
会ってくれるのはとっても嬉しいが、いつも有名ホテルで食事をご馳走してくれることが、いつもほんとに申し訳なく思う・・・
タケ君、いつもありがとう。
でも、もうご馳走してくれなくてもいいからね。
私は会えるだけで嬉しいねん。
(しかし、彼はこのブログを見ていない・・・)






「かおりちゃん、今晩どこで泊るの? 今日ここのホテルで泊るといいよ」
「いやいや、泊りの用意してきてないし、kaeちゃんの家があるし~」
「ここはさー プールもあるんだよ。 泳ぐといいよ」
「いやいや、水着も持ってきてないし~」
「買えばいいじゃん」
「いやいや、何を言うてますねん~」
「明日はどんな予定?」
「明日は日光に行くねん~」
「いつ帰るの?」
「あさっての6日の深夜のバス」
「じゃーさー 明日の夜ここに泊るといいよ」
「いやいや、簡単に泊ればって言うけど・・・泊れるわけがないやん~」

彼は席をはずし、戻って来た時には、驚くことを言った。
「今、このホテルの部屋を取ったから、明日ここに泊るといいよ。
ツインだから、お世話になってる人を誘って一緒に泊るといいよ」

えぇ~~!?
彼はいつもこんな感じ。
彼はサプライズが好きなのか?




 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 急きょ横浜へ
  • 2011年07月26日 (火)
  • 09時34分19秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる