2011年 夏の奈良 

8/15-17までエジプトで知り合ったちーちゃんが泊りに来た。

彼女は青春18切符で名古屋まで来て、
三重県からはちーちゃんがカンボジアを旅した時に知り合ったおすぎくんと合流し一緒に奈良に来た。

私とマイチャンは浴衣を着て車で奈良へ。

キコリちゃんは京都から電車で奈良へ。

みんなで奈良駅の改札口で合流。
(あ、キコリちゃんは少々遅れて後で合流)

ちーちゃんと再会するなり、見覚えのあるサンダルをはいていた!!

「あーーー!! もしかして、あの時のサンダル?」

5年ほど前だか、ちーちゃんと京都に行った時に、同じ店でデザイン違いのサンダルを購入した。
そのサンダルがめっちゃ履きやすく、デザインもかわいいので毎年履いていた。
しかし、1週間前1年ぶりにそのサンダルを履いたら、はなおというか横の部分が取れてしまって
修理も不可能で処分した。

「そうなんですー でも、さっきはなおが取れちゃって・・・」
見ると、私のサンダルとまったく同じ状態。

サンダルの寿命なんだろうが、全く同じ時期に、全く同じ部分が破損し履けなくなるなんて~

実は、ちーちゃん、家からは違うサンダルを履いて来たが、途中でマメができてしまい、
履きやすいそのサンダルにはき替えたばかりだった。

みんな初対面同士なのでみんなで挨拶を済ませると、ちーちゃんのサンダルを買いに行くことになった。
なんとか履きやすそうな靴を見つけ、壊れたサンダルと交換に即購入。


8/15は奈良では、大仏さんがライトアップされて、1年に1度大仏さんを覆っている建物の大仏さんの顔の部分が開く。
春日大社の万灯籠。
そして、大文字焼が見ることができる。

私はほぼ毎年、夏の時期には奈良に来ている。
毎年8月入ってすぐから8/14までは、『鐙花会(とうかえ)』があり、
これもなかなかいい。

2010年と2008年の鐙花会
2008年 燈花会

2010年 燈花会

2008年 燈花会

2008年 燈花会

2008年 燈花会

2008年 燈花会
写真はブレブレやけど、実際はめっちゃ素敵ですよー
燈花会は8/14までなので、今回行ったのが15日だったので見れなかった・・・
残念。
また来年。


ちーちゃんと私以外、マイチャン、きこりちゃん、おすぎ君の3人は夏の奈良に来たのは初めて。

私は今年3度目の浴衣。
マイチャンは2度目の浴衣。
後ろ姿でどうぞ。
2011 8 奈良 010


まずは、鹿の群れに交じってみる。
2011 8 奈良 鹿に囲まれる私 027
鹿、角デカッ

春に奈良に来た時、鹿の背中を匂ってみたら、なんとも優しい匂がして鹿の匂いがお気に入り。
みんなで匂ってみる。
夏だからか、春のようないい匂いとはちっと微妙に違ったが、
獣医のおすぎ君
「これは草食動物系の匂いですねー 牛とかも同じ匂いですよー」
へー そうか~ 草食系の動物はこんなやさしい匂いがするんか~

東大寺の参道付近にも鹿がいる。
一頭だけ、角がグニャグニャでめっちゃ変形してる鹿がいた。
獣医のおすぎ君に聞いてみた
「なんでこの鹿こんな角なん?」
「あー きっと栄養不足なんでしょう」
体を触ってみるとガリガリ。
めっちゃかわいそうになって、鹿煎餅を買って与える。
2011 奈良 栄養不足の鹿・037

あっという間に他の鹿に囲まれる・・・
2011 奈良 鹿に囲まれる


まずは東大寺へ。
今まで無料だったが、年々参拝者が増えてきたため、今年から入場料500円が必要になった。
それに、今までならガードマンもおらずスムーズに出入り自由だったが、
今年からお参りるす人と一般人が別れて入るようになっていて、一般客は並ばないといけなくなった。

実はマイチャン、その日の夜行バスで富山へと出発する。
奈良に滞在できるのは、19時過ぎまで。
東大寺に入るのも、春日大社も19時から。

マイチャン、タイムリミットぎりぎり。
ライトアップされた東大寺の大仏さんの顔を遠くから眺め、1人帰っていった。
これからが本番という前に帰らないといけないなんて・・・
かわいそうなマイチャン。


門をくぐると大仏さんを覆っている建物の
大仏さんの顔の部分の扉が空いて、外からでも大仏さんの顔が見える。
東大寺
ちょっとブレブレだけど、こんな状態。
奈良の大仏さん
この扉が開くのは8/15の1日だけ。
これは写真より、実物だとけっこう感動する。

ほら、よーく見るとこの写真でも大仏さんの顔が見えるでしょ?
2011 夏のなら

この写真なら分かりやすかな?
奈良 東大寺

奈良 東大寺

ライトアップされた大仏さん、なかなかいいものですよ
大仏さん
この日はお盆供養。
数人のお坊さんがお経を唱えて、合唱団のよう。
迫力満点。



次に春日大社へ。
春日大社では、灯籠に灯りがともり、たくさんの灯りがともった灯籠の参道をすすむ。
でも、今年は灯りがともっている灯籠の数が激減している。
例年の半分しかともっていなかった。
なんでかなー?

春日大社の境内へは、昔は無料だったけど、数年前から500円と無料のコースができてしまった。
初めての人が多いため、久しぶりに500円のコースを選んだ。
灯籠

灯籠
春日大社もなかなかいいですよ。

夏の奈良はお勧め。



ち―ちゃん、買ったばかりの靴。
すぐに靴ずれをし、めっちゃ痛そうだった・・・
三足目の靴ももうダメのよう・・・

コメントの投稿

非公開コメント

★ きこりちゃん

夏の奈良いいやろ~
奈良も四季それぞれいいよー
来年の夏はきこりちゃんもぜひ浴衣で!



★ ちーちゃん

アファワン!
また来年おいでなー
来年は偽装彼氏も一緒でね!
来年は浴衣持っておいでなー


かおりさんが言うていた様に、「とうかえ」もほんと良さそうですね。 
初めて、夏の奈良のこの行事に参加しましたが、
荘厳な雰囲気でとても良かったですね♪
来年も行きましょう(^^)

まちがえた

“とうかえ”でした・・・

“まんとうえ”いいですね~!みたかったなあ。
大仏さんも奈良もすごく楽しかったです+貴船

2日連続靴買うなんて初めてですよ。
来年もまたお邪魔させてください☆
お世話になりました。シュクラン!

かおりちゃんの「妙」「法」のテレビもすごいタイミング。
真ん中に加藤 〇子w
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 2011年 夏の奈良 
  • 2011年08月22日 (月)
  • 14時45分09秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる