9/29 突然の訃報

もうすぐあの恐ろしい日から1カ月がたとうとしている。
私はあの日を境に心にぽっかりと穴が開いたような感じがする・・・


------------------------------------
------------------------------------
【9/29 突然の訃報】

9/29(木)の夜、私は夜行バスで東京へ向かうことになっていた。

30日の18時半から某国のカクテルパーティーの招待を受け出席するためと
10/4の某国大使館の晩餐会の出席の為。

今回は講演が無いので、気分が楽。
荷物は晩餐会用のドレスとカクテルパーティー用の服と靴をそれぞれ2足。
一番重くかさばる化粧道具もいれると、けっこうな荷物。
手土産も準備はOK!

珍しく20時前には、準備万端。

家を出るのは21:30過ぎでいい。

出発までまだ時間があるから、10/30の講演のお知らせメールをせっせと送っていた。



その時、キコリちゃんから電話があった。

「かおりさん、今、大丈夫ですか?」

「うん、大丈夫やでー どうしたん?」

私はてっきり、東京行く前にいってらっしゃい電話をくれたんだと思った。

「チハルちゃんって、名前なんていうんですか?」

唐突に聞かれて、意味がさっぱり分からない。

「えっ? だれって?」

「チハルちゃんって、名字なんですか?」

しかも声のトーンがおかしい。

「え? チハルちゃん!? シラマツやけど、どうしたん?」

「えっ、えっ!? も、もう一度言ってください」

「シラマツチハルやで、それがどうしたん?」

少し間があった。
いったいどうしたんだろう・・・?

「もしかして、チハルちゃんって、今、ミャンマー行ってます?」

「うん、行ってるよー 2日に帰国するから東京で会うでー どうしたん?」

「・・・・」

いつもの明るいキコリちゃんではないなー?
なんか怒ってるんかなー?


「かおりさん、落ち着いてくださいね・・・
チハルちゃん、ミャンマーで殺されてます」

「えっーーーーーーーーーーーーーー!!!
嘘やーーーーーーーーーーーーーー!!
嘘やろーーーーーーーーーーーーーーー!」

私は大声で叫んだ。

「今、ネット見れますか?
yahooのトップページ開けますか?」

もう私はパニックになり、pcを開いているのに気持ちが焦りなかなかyahooのトップページが開けない。
やっとyahooのトップページを開けた。

「トピックのところに邦人女性ミャンマーで殺害ってありませんか?それをクリックしてください」

私は慌ててクリックした。

そこには「シラマツ・チハル30代 殺害」と書かれてあった。

嘘や―――!

ニュースの映像がありクリックした。
ニュースは短いものだが、バイタクに殺害されたと言っていたように思う・・・
私はパニックになり、あの時のことは何も覚えていない・・・


どうしよう・・・
どうしよう・・・・

私はオロオロするばかり。

ニュースは、何かの間違いだ!
しかし、今、チハルちゃんが行ってるのはミャンマー
珍しい名字だからチハルちゃんかもしれない。
バイタクで転倒して大けがをしただけかもしれない。
まだ亡くなっていはいないはず!
チハルちゃんが殺されるなんてありえない!


チハルちゃんの実家の電話番号を控えていたことを思い出した!

私はすぐにチハルちゃんの実家に電話を入れた。

お母さんが電話に出てくれた。

「チハルちゃんのおかあさんですか!?
大阪のかおりです。
チハルちゃんは、無事ですよね?」

「今朝、外務省から電話があって、チハルが・・・・」

私はその言葉を聞き、その場で号泣した。
私は頭が真っ白になり、それ以上耳に入ってこなかった・・・






私とチハルちゃんは、来年、ルーマニアに行こうと話をしていた。

「私もあっち方面行ってみたいんですよねー
バラの咲く季節に行きたいですねー」

「hassyともルーマニア行こうって言うてるから、3人で現地合流して一緒にまわろっか!」

「いいですねー そうしましょう」


8月に家に来た時、ちーちゃんは精神的に疲れていた。

「再来年、hassyと1ヶ月間、南部アフリカとマダガスカル行こって言うてるねん。
チハルちゃんも一緒に行こうよ!」

「再来年ですか。じゃそれまで仕事がんばってお金貯めて、
アフリカ行く前に仕事を辞めて、旅してリフレッシュしようかな」

「私は1ヶ月で帰るけど、チハルちゃんとhassyは時間があるんなら
そのままアフリカに残って一緒に旅したらいいやん」

「そうですねー マダガスカルかー 行ってみたいなー」

「行ってみたい、じゃーないねん! 再来年行くんやでー」

「そうですね! 行くんですね!」



あの時の会話、チハルちゃんの声が聞こえてくる・・・



コメントの投稿

非公開コメント

FBで見た時はほんまびっくりしたよ。だからほんまに無事で良かったって思ったわ。まいちゃん、今日会えて良かったよ。

Re: タイトルなし

★ マイちゃん

まさかマイチャンまで犯罪に巻き込まれるなんて…
私もすごくショックやった。
マイちゃんは生きて帰ってきてくれてよかったよ…

いつ自分が巻き込まれるかわからんね。
相手のペースにはハマらないように気を引き締めて旅はしなあかんね。

私も犯罪に巻き込まれて
こんなところまでチハルちゃんと似てるなと思った。
でも、自分は生きてると思うと、どういう涙か分からないけど
泣けてきた。

私も、初ヨーロッパはルーマニアかなーと思ってたんですよ。
果たして行けるお金があるのかしら。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 9/29 突然の訃報
  • 2011年10月26日 (水)
  • 10時39分17秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる