大人の林間学校 3

【2011.11.5 華厳の滝】

いよいよ、今回の観光のメイン「華厳の滝」
前回の日光では、時間がなく行けなかったから今回はリベンジらしい。

華厳の滝ってみなさん知ってます?
私は全然知らなかった。

関東人には超メジャーな滝らしいが、関東に縁が無い関西人は、
「華厳(ケゴン)の滝」と言われてもピンとこないと思う。
関西人は滝といえば、「那智の滝」。
もしくは「箕面の滝」か?

「ケゴンの滝」を知らなかった私は名前を覚えられず

「えーっと、何の滝って言うてたかなー?
セボンの滝やったっけー?
セボン、セボン・・・ 
セボンは「トイレにセボン」やー
ん~ なんやったっけなー?
セボンじゃーなかったら、ヘボンか・・・? 
なんかそんな名前やったなー」

と、自分の中で「ケゴンの滝」を「セボンの滝」でインプットしてしまい、
それからずっと「ヘボンの滝」と言っていた。

私が滝の名前を言う度に皆は笑うが、なにを笑ってるのか分からなかった。
だってみんなも私と同じように「ヘボンの滝」って言うねんもん~

こないだ、はなちゃんがこんなことを知らせてくれた。

『世界遺産の日光・華厳の滝を「ヘボンの滝」と
勘違いしていた友人のことで、みんなで大笑いしたけど、
先日、金谷ホテルでお食事後、館内散策してて驚いた。
そこに、「ヘボン博士」の文字。
香ちゃんの聴覚は別次元的センス​だったんだ!?
http://www.kanayahotelbakery.c​o.jp/history/index.html

私の聴覚は別次元的センス・・・とは・・・
いろんな偶然が重なっただけで、たまたまです・・・

そんなヘボンの滝・・・ではなく、華厳の滝に行ってきた。

私、密かに滝好きなんですわー
滝を見ると興奮する。

ここはエレベーターで下まで行かないといけないらしい。
自力で降りたかったが道が無かった・・・

下に展望台がある。

ピンゾーが、
「そこに立って、腰をかがめ、空に向かって口を大きく開けてー」と言う。

111105_1227~01滝を顔面に受ける

おい!
口どころか、顔面で滝を受け止めてるやん!!

「次は、手を口の前に水をすくって飲むようにしてー
手のひらをもっと広げてー 口も大きく開けてー そうそう!」
RIMG5579滝を飲む私

これはうまくいった!

以前はなちゃんも華厳の滝に行ったとき、
口から滝をはきだしているような写真や、鼻水のように見える写真もいろんなパターンがあるらしい。
関東人は、華厳の滝で遠近法で楽しむのがお決まりなんかなー?


みんなで集合写真ももちろん撮った。
滝でもみんなはじけてて、すごくいい写真ばっか。
でも、顔がはっきり分かるので、写真アップは避けとこう…



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 大人の林間学校 3
  • 2011年11月13日 (日)
  • 11時50分45秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる