2012年カウントダウン

【2011.12.31 4Day-8】=雲南省・貴州省旅行記=

高山病に苦しんだ1日だったが、夕方少し寝たことにより、体調がよくなりまた食欲ができてた。
2人で遅い晩御飯を食べに行く。

屋台でビーフンをおでん風モツ煮込みを購入。
ビーフン

おでん
どれもおいしい♪

屋台の前の石段で座り食べていると、玉龍雪山で一緒だった陽気なシェンシェンが1人歩いていた!

すぐ走り寄り声をかけると、シェンシェンも驚き、
「マキーもリンもいるわよ! こっちよ! きっと2人も驚くわよー」
私の腕を引っ張り、屋台奥にある屋外レストランに入って行った。

リンとマキーも私たちを見るなりすごく喜び席をあてくれ、
店員に私たち用の飲み物とお皿を用意するように注文。

あと1時間でNew Year!
一緒に年越しをすることになった。

私たちは別れてからのお互いの報告をしあい、
3人の関係なども教えてもらった。

北京から来た2人は、2011年2月に結婚した新婚さん。
リン&マキー

陽気なシェンシェンは、今は仕事で昆明に住んでるが、3人とも同じ吉林省出身でマキーの同級生。
シェンシェン


マキーとリンさんの新婚旅行は、ヨーロッパ(ドイツ、スイス、オーストリア)14日間の旅だという。

えらい豪勢な新婚旅行やなー
日本でも14日間ヨーロッパの旅なんて、料金が高いのに。


最初、マキーだけが英語を話すのかと思っていたが、リンさんも英語を話し
けっこうインテリな2人やなーとは思っていた。

元々の北京住民ではなくいのに、今暮らしている家は北京中心に近い。
「北京に来たら、我が家に泊って」と言ってくれる。

この2人は、もしかして富裕層か!?

夫妻は北京大学卒の超エリートだった。


リンの親戚は、日本人と結婚し、東京に住んでいるという。
「来年の夏、日本へ旅行しに行くよ! 今度は日本で会おう!」
話が盛り上がる。

2人は連休があれば、国内のあちこち旅行し、海外旅行にもよく行くらしい。

今回も正月休みを利用し、麗江&シャングリラの旅だという。
北京から昆明に飛び、昆明でシェンチェンと合流し、夜行列車で麗江に移動。
麗江に到着てすぐ玉龍雪山行きのバスに乗り込み、私たちと出会ったらしい。
明日は、朝からシャングリラに移動するという。
なんちゅーハードスケジュール。

私とA氏は高山病で頭痛と極度な睡魔に襲われ苦しんでいたのに、
3人ともまったく高山病にはならなかったようでめっちゃ元気。

元気な3人と盛り上がり、笑いっぱなしの2012年の年明けだった。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 2012年カウントダウン
  • 2012年02月27日 (月)
  • 11時38分50秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる