ミャンマービザ取得完了!

6/20から10日間ミャンマーに行く。
その後、5日間バンコクに立ち寄り帰国は7/5.

今回のミャンマーは、今までの旅行とは違う。

2011年9月28日にミャンマーで亡くなったちーちゃんのご両親と
事件現場に行き、献花しに行くため。
私は友人代表のつもりで行ってきます。

今回、ミャンマーでちーちゃんが現地で知り合った日本人男性のHさんも同行してくれることになった。
Hさんは事件があった日、ちーちゃんと晩御飯の約束をしていて、ホテルでちーちゃんが来るのを待っていた。
でも、夜になってもちーちゃんは来ず。
翌朝、ホテルの人に、ちーちゃんの事件を知らされ、すぐ飛行機の手配をしヤンゴンに戻り日本大使館に駆けつけれくれた。
家族じゃないからと遺体の確認はさせてもらえず、事件の詳細は現地ではわからない。
急きょ予定を変更し帰国してきたという。
彼は帰国後、ちーちゃんのことは誰にも言えず、ずごく辛い日々を過ごしていた。
帰国後、ミャンマーに行っていたと知ってる職場の人には
「ミャンマーで日本人が殺害される事件があったの知ってる?」と言われ、
その度に、彼は辛くて気持を押し殺していたという。
今回、彼も一緒に行ってくれることになり、彼は「ご両親が知りたいと言えば、ちーちゃんと一緒に行った場所を案内して、そこでどんな話しをしていたのかなど、ご両親のために僕のできるかぎりのことをしてあげたい」と言ってくれている。
ちーちゃんは最後にすごくいい人と出会ってたんやね。


ヤンゴンでは、事件当時速やかに対応してくださった在ミャンマー日本大使館へ挨拶に行く。
ご両親が行くということで、今回は外務省と連絡と取りあい、ミャンマー滞在中の細かいスケジュールをくまなくてはいけなくなった。
今までのように、現地に行ってからてきとーに予定を立てられないから超大変!!

今回のルートは、
ヤンゴン → マンダレー → バガン → ヤンゴン

ここでは書けないが、今回のミャンマー行きは、一般の旅行と全く違い、いろんな手続きが必要で、そのためにはちゃんとスケジュールをたてないといけない。
一言ではいいきれないほど、今回の調整、準備はまじ大変だった!!

ここまで無事話しがまとまったのは、外務省の担当者のおかげ。
あの方がいなかったら、今回のミャンマー行きは途中で消えていたと思う。
担当者には感謝するばかり。

私は今までいろんな人と海外に一緒に行ってるが、ここまで話がまとまらないのは初めて。
年齢も立場もバラバラ。
会ったのも1.2回で、挨拶程度のぎこちない会話しかしたことがない。
ミャンマーに行く目的もバラバラ。
そんなバラバラなメンバーが「ちーちゃん」という共通点だけで行くのだから。

普通ならここまでもめるとポシャるけど、今回はもう後戻りはできない。



今まで海外に行くと考えるだけで、気分がウキウキするが、
今回は浮かれた気分で行けない。
ご両親も一緒だから、現地に行けばさらに重い空気、気持になるかもしれない。
4人それぞれ思うことがあるだろう・・・

私はミャンマーに行き、友人代表でちーちゃんを供養するとともに、
自分の気持の整理をつけてきたい。


ミャンマーからそのまま帰国すると、重い気持ちでそのまま引きずって帰ってきそうなので、
ご両親には申し訳ないが、私はあえてバンコクで5泊して帰ることにした。
ご両親とはバンコクの空港でお別れする。

Hさんも、同じことを考えていたようで、彼はマレーシア経由で帰る。
帰りは1日クアラルンプールで気分転換してから、帰国することにしたらしい。

6/20(19日深夜) 
   0:20 羽田 ― バンコク 4:50
   7:55 バンコク ― ヤンゴン 8:50

6/29 19:45 ヤンゴン ― 21:40 バンコク
7/4  23:50 バンコク ― 8:10 成田(7/5)

バンコクで楽しい時間を過ごし、リフレッシュして帰国します!!!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: はじめまして。

★ ゆーさん
ゆーさんも同時期にミャンマーに行かれるんですね。

ちーちゃんの事件があったとき、マスコミはこぞって取り上げたのですが、家族や私たち友人はちーちゃんの顔写真がテレビで出たり、ちーちゃんのことで騒がれたくない思いで、マスコミからのインタビューは全て断りました。
そのため、この事件は取り上げられることなく、騒がれることなく、知られることもなく、みんなの記憶にも残ってないのだと思います。
今となっては、沈黙してしまったために、あのような惨事が知られずミャンマーや諸外国に行く人がいることは、よかったのだろうか・・・とも思います。
でも、あの時は、そうするしかなかったのです…

6/27は私たちはバガンにいます。
6/28の早朝の便でバガン→ヤンゴンに戻ります。
6/29は夕方までヤンゴンはヤンゴンにいます。
見かけたらぜひ声をかけてくださいね。

はじめまして。

6/27-7/12でミャンマーにいく予定で偶然ブログを拝見しました!
そしてお友達のことも知ってとってもビックリです。
もちろん面識もないのですが同じ時期にご両親もミャンマーにいらっしゃるということなので微力ながらお祈りしたいと思います。
もし、見かけたら声かけさせていただきますねー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お気をつけて。

★ トモヒコさん

お久しぶりです!
ぷいぷい~ 見たいわー
関西ローカル番組に飢えてますわー
救われたのは、私が住むエリアだけは「探偵ナイトスクープ」がみられるんです!!

最近ミャンマーはすごく動き出しましたもんねー
各国からビジネスマンたちが入国し、そのため首都ヤンゴンのホテルは1年前に比べても倍以上の料金になって、高級、中級クラスのホテルは満室が多く宿を確保するのが大変だそうです。
私たちが行く時期は雨季でシーズンオフなので、なんとか確保できました。


> 「ちちんぷいぷい」のリアル世界くんでミャンマーの事情がリポートされてました。(関東では見られませんね……)
>
> まだまだ何かと制限が多い国のようですが、ちはるさんのご供養とともに、変わりつつあるミャンマーを見てきてください。
> ご両親へ哀悼の気持ちを送ります。

お気をつけて。

「ちちんぷいぷい」のリアル世界くんでミャンマーの事情がリポートされてました。(関東では見られませんね……)

まだまだ何かと制限が多い国のようですが、ちはるさんのご供養とともに、変わりつつあるミャンマーを見てきてください。
ご両親へ哀悼の気持ちを送ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • ミャンマービザ取得完了!
  • 2012年05月31日 (木)
  • 23時15分38秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる