バンコクの語学学校『ウェステル』

親友が、バンコクのトンロー駅近くのビルで
語学学校『ウェステル』を経営している。


語学学校『ウェステル』が入ってるhome placeビル。
ビル6.30 (29)

ビルの入り口
ビル入り口6.30 (22)

ビルの外に看板がある
看板6.30 (20)
この看板、前回と場所が違う。
5年前
2007.3.15-1.jpg
看板はビルの正面と横に2か所ある。
看板は毎年場所が入れ替わるシステムらしい。
以前、海外での会社経営に興味を持っていた私の友達がバンコクに行った時、彼に話を聞こうとオフィスに訪ねて行った。
しかし、私が教えたフロアではなく移転していて、看板も見つけられず会えずに帰国した事があった。
2012年はビルの横で黄色い看板だった。


2012年現在、エレベーターで最上階の19階に上がると「ウェステル」がある。
学校入り口6.30 (24)

5年前は違う階だったが、数年前に同じビル内で移転をし現在は19階。
以前は事務所スペースがけっこう広かったが、今は事務スペースは最小限にし教室を増やしたらしい。

待合室? 
学校内6.30 (28)

語学コースはいろいろある。
タイ語、英語。
初級コースには、タイ人の先生+日本人先生も付き、すごく丁寧に教えてくれます。
通う時間が無い人には先生の派遣もしている。
チラシ6.30 (25)

まずは問い合わせて
電話 02-712-7361 (日本からだとタイの国番号+66を前につけて)
アドレス westell@asianet.co.th
住所 283/39 Home Place BLDG.,0801-3 19FL.,
   Sukhumvit 55(Thonglor)
   Klongton nua, Wattana, Bangkok 10110 

以前「おくだかおりのブログを見た」と言えばちょっとしたサービスがあった。
「あのぉ~ おくだかおりって人のブログを見たんですけど…と問合せがあって、
けっこうかおりちゃんのブログを見たって人が来るよ」
微力ながら宣伝効果あるのかな??


今回彼の学校に行くとテキストが2冊になっていた。
テキスト6.30 (26)

このテキストは、彼が学校設立まで試行錯誤しながら作った。
今ではバンコクの書店でも取り扱いがあり、私の友人もこのテキストを知っていて、
私の親友が作ったと知りめっちゃ驚いてた。
ほんとうにいいテキストで、今では日本の語学学校からも取り扱いたいと連絡があるらしい。

今ではたくさんの生徒さんが通ってくれているが、
彼は設立前からとても苦労をしている。
彼の苦労は涙なしでは語れない。

バンコクのたくさんある語学学校の中からウェステルを選んで通ってくれている生徒さん。
ありがとうございます!!
今後ともウェステルを御贔屓にしてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • バンコクの語学学校『ウェステル』
  • 2012年10月03日 (水)
  • 11時23分14秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる