カトン プラナカン住宅

【2013正月 シンガポール&マラッカ】
(2012.12.28-2013.1.6)
=5Day= 
● カトン

リチャードの家は、イーストコートのカトンと呼ばれるエリア。
すぐ近くに「装飾が綺麗な家並み」があるとガイドブックで紹介されていた。

ここは、マレーと中国、ヨーロッパの文化が融合したプラナカン文化が残っている数少ないエリアらしい。
確かにリチャードの家の周辺は高い建物がなく、緑も多くゆったりしてる町並み。
シンガポール カトン


すぐ近くに、可愛い家が並んでいた。
シンガポール カトン
家のデザインは同じなのに、色が違えばこんなに印象も違うなんて~
シンガポール カトン

シンガポール カトン

シンガポール カトン
白とブルー、チュニジアみたい。
シンガポール カトン
同じ色はなく、目を楽しませてくれる家並みだった。
シンガポール カトン



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • カトン プラナカン住宅
  • 2013年03月13日 (水)
  • 12時24分22秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる