スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京でびっくりしたこと

東京に引っ越して1年。
すっかりこっちの暮らしになれてしまい、驚き、新鮮さが徐々に失われているように思う。

だからここでちょっと書き留めておこう。


● 関東の梅の木はデカイ。 桜の木と同じくらいの大きさ。
最初、私はもう桜が咲いたのか!?と思った。
関西だと梅の木は低く、直接梅の花に鼻を近づけて香をかぐことができるが、関東の梅の木は大きくて見上げる。

◆電車では
● 電車に乗ると、一車両に1人は(私の周りに1人は)英字新聞や英語の本を読んでいる。
車内では常にどこかから英語での会話が聞こえる。
タブレット利用者が多い。

● 車内でスポーツ新聞を見ている人は見かけない。
ましてやコミック誌(マンガ)を読んでいる人などいない。

● 外人がスーツを着てて、外国人のビジネスマンが多い。

● 週末の車内は、旦那さんが欧米人、奥さんが日本人、子供(赤ちゃん)がハーフという家族連れがやたら多い。

● 車内にはベビーカーがめっちゃ多い。
週末のある時、ベビーカーの親子がずらーーっとホームに並んでいた。
いったい何の行列やろう??と、列の先を見に行くと、エレベーターに乗るために並んでいたのだった。

● 老人が乗ってくると、すごく自然に違和感無く、誰かがサッと立ち席を譲る人が多いことに驚いた。
関東では無言でサッと席を立って譲る。
チャラオ風の若者もサッと席を譲っている姿に感動した。
そんなに老人でもない人にも席を譲る。
譲ってもらった人も「どうも」という感じで頭を軽く下げるだけで、遠慮せずサッと座る。
すごく自然な流れですごいと思った。
関西なら「どうぞ」と声をかけると、中には「いえいえ大丈夫です。次で降りますから」とか断る人もいる。
大阪で私は、席を譲ろうと立ったものの、座ってくれずにそこだけポカンと空席のままってこともあった。
関東では、次の駅で降りる時でも譲ってもらった人は座る。
サッと座ってくれた方が譲った方も気持が良いだろう。
席を譲る光景は頻繁に見る。

◆街中・人
● 女性はスタイルがよくきれいな人が多い。
モデルか何かしてるんかなー?って思うような人がいっぱい。

● 男性はオシャレ。
背が高くかっこいい人が多い。
思わずマジマジと見入ってしまう

● あちこちで行列を見かける。

● 会話の節々に横文字が入り混じる。
だから何を言ってるのかさっぱり分からんことが多い。
それは物の名前なのか、英語の単語なのか?
聞き直したいが、会話の流れを止めてしまうのでできない・・・
こっちに来てよく耳にするのが「リスペクト」
「尊敬」と言えんか!?

● ベビーカーのような、犬専用のバギーに入れて散歩や電車に乗って来る人が多い。
関西でも、手押し車に乗せた犬を見かけることがある。
しかし、その場合は、飼い主がおばあさんで、犬も老犬だったりする。
しかも、犬専用バギーのようなこじゃれたような物ではない。
東京では、老人ではない飼い主が犬をバギーに乗せている。
犬も見るからに若い。
散歩なのに、なぜ歩かせないのか、めっちゃ不思議。
赤ちゃんかと思いベビーカーのようなバギーを覗くと、犬でびっくりすることが多々ある。

● 関西人がいっぱい。
家を一歩出ると近所のスーパー、最寄駅、都内のいたるところで、関西弁が聞こえてくる。
こないだ、駅に向かっていると、前から30代後半くらいのママ友風の女性が喋りながら歩いてきた。
1人は、もろ関西弁。
遠くからでもわかる。
何か不満があるようで「ほんでなー 〇〇でなー ホンマたまらんでー」というような感じでずっと喋っていた。
もう1人は、関東の人だろうと思っていたが、すれ違った時、
「マジで~ たまらんな~」と、おもいっきり関西弁だった。
我が家の最寄り駅には、関西人が多いみたい。
家の周辺だけでなく、電車に乗ると絶対1人は関西人がいる。


◆ 一番声を大にして言いたいこと。
関東平野と習ったが、関東(東京)は平野ではない!
東京、神奈川は凸凹。
東京は台地と谷の街。

台地って海外でしか見たことがなかったけど(南アのブルーマウンテン、イエメンのシバームとコカーバンの町)、日本で台地の街があるなんてびっくりした。
しかも、東京だったとは!

渋谷は谷の町だということは知られているが、渋谷以外にも谷がいっぱいで、凸凹の台地の上にできた町。


凸凹の町、東京については、また別の機会に書くことにしよう。



とりあえず、私が東京に来て感じたことを書いてみた。
これはあくまで私の主観です。

たぶん関西から来た人だと同感してくれるでしょう。




コメントの投稿

非公開コメント

Re: 久しぶり

★ dareoyajiさん(あれ?名前変わりました??)

お久しぶりです!!!
お元気でしたか?
ブログ見てくださってるんですね!
ありがとうざいます!!
親友が亡くなってから、内容が暗いことが多くなってすいませんでした…
(情緒不安定だったので・・・今は心のリハビリ中です。)

今は桂林で住んでるって!?
もうびっくり!!!!
めちゃめっちゃ驚きました。

桂林は、私が貴州省を旅した帰りにいつも立ち寄る町じゃーないですか!!
貴陽IN 桂林OUT (貴陽→凱里→榕江→従江→肇興→桂林)
貴州省には行きましたか?
8月にまた貴州省に行く予定をしています。
ただ、東京暮らしがあと1年ほどしかないと思うので、貴重な1年の1カ間近も東京を離れ貴州省に行っていいものなのか、めっちゃ悩んでます。。。
もしも、貴州省に行ったら、肇興か桂林で会いませんか?


メール生きています!!
kaoridon@hotmail.co.jp

中国で私のブログ見れるんですか!?
私が中国に行った時は、見れなかったんですが・・・?


久しぶり

かおりさん。元、鹿児島のおやじです。ここにコメントしたのは多分に2年少し前でしょうか?でも、かおりさんのブログはづーと愛読していましたよ。私、おやじは2月27日に桂林に移住しました。今度は旅行ではありません。東京に引っ越しされて1年だとの事。早いですね。東京でも好奇心旺盛で流石はかおりさん。東京の人は電車で老人が乗ってくると自然に席を譲る・・とありますが桂林の若い人達も老人や子供を抱いた人が乗ってくるとサッと立って席を譲ります。他は色々ありますが・・。hotmailはまだ生きていますか?又、時々コメントします。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
日記タイトル一覧
  • スポンサーサイト
  • 東京でびっくりしたこと
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2013年04月10日 (水)
  • 12時44分40秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。