桜咲く六本木、赤坂

ちょっと前の事になるが、
3月の最終土曜日、早朝から六本木ヒルズ横にある毛利庭園の桜を見に行くことにした。

天気予報では、その日は朝から天気が悪く風が強く寒い、と言われていた。
しかも、その日の風で桜が散ると言っていた。

来年の今ごろは、もう東京にいないかもしれない…

最後の東京の桜を見に行かなくっちゃ

朝6時に起きてみたが、どんより曇り空でめっちゃ寒々しい。
もう少し寝て、9時過ぎに六本木ヒルズに到着した。

六本木ヒルズがオープンした当時に来た事がある。
その時は、ものすごい人で、どのお店も長蛇の列で、人ばっかで何が何だか分からなかった。

六本木ヒルズ=すごい人 というイメージがあったし、毛利庭園の桜を見に来てる人が多いかと思ってたが、3/30(土)の朝9時過ぎの六本木ヒルズは、ぜーんぜん人がいなかった・・・
しかもスタバくらいしか店空いてないし~
東京 桜 六本木ヒルズ 

毛利庭園もガラガラや~
東京 桜 六本木ヒルズ

桜最後の週末やから、もっといっぱいの人が来てると思ってた~
東京 桜 毛利庭園

こんなんやったらあと1時間遅く来てもよかったかも?

東京 桜 毛利庭園


毛利庭園の池でカモのカップルが迎えてくれた。ここの住人かな?
東京 桜 六本木ヒルズ

しかも、めちゃめちゃ寒いし~
桜もずいぶん散ってたー


ま、早く来たから人がいなくて、毛利庭園をゆっくり味わうことができた。


それにしても六本木ヒルズってデカイなぁ~
六本木ヒルズ

2日前の夜に来た時の六本木ヒルズもでっかくて、すごくきれいだった。
夜桜 六本木

六本木ヒルズから東京タワーがよく見えた。(ちょっと望遠使ってます)
東京タワー

この日は、予想以上にめっちゃ冷たい風で建物内に入りたい。
六本木ヒルズ内を散策するが、まだ店がどこも営業してない~
だーれも歩いてないし~
六本木ヒルズ
もう10時前やというのに、まだ店員も出勤してない。
何時オープンなんや?
飲食店もまだ開いてない…

毛利庭園横のテレビ朝日の1階を見学。
すれ違う人、すれ違う人、関西弁ばっか。
観光かなー?
移住者かなー?

静かな六本木ヒルズと毛利庭園を後にし、次は東京ミットタウンへ
六本木ヒルズ横のさくら坂
六本木 さくら坂
この辺りは、高級感たっぷり。
外国人が朝からジョギングしてる。

ふと横を見ると、崖が!
崖

ちょっと路地に入る。
それは、高低差を感じる細い路地の階段があるから。
六本木 崖の階段

下から見た路地階段。
坂の階段
都内には、こんな路地階段がいっぱい。

歩いていると、この辺が「東京ミットタウン」みたい。
ビルとビルの間の歩道沿いの広いスペースに、奇妙な物が置かれてあった。
いったいなんじゃこれ??
東京ミットタウン 

少し離れてみると「あ」と言う字だった。
東京ミットタウン 
東京ってあちこちで、いろんなアート展が行われている。
デザイン系、アート系の人が多いからか、大きいものから小さい個展にもけっこう人が入ってる。

その奥が「東京ミットタウン」だった。
東京ミットタウン 

入ってみると、広場のところに20名ほどの列があった。
何があるの?
列の先を見に行くと、飲み物が配られていた。
列の進みは早いから、私もちょっくら並んでみた。

スパークリングワインが配られていた。
なんという豪勢な。
東京ミットタウン スパークリングワイン
使い捨てなのにグラスまでオシャレ。
紙コップちゃいまっせー

この日は、東京ミットタウン6周年で、11時のイベントで、お祝のスパークリングワインが配られるというものだった。
私が東京ミットタウンに到着したのがたまたま11時で、配られたばかりだった。
東京ミットタウンでランチをしたが、どの店もランチだというのにべらぼうに高かった…


東京ミットタウンの横に、公園があり桜並木があった。
東京ミットタウン 桜
天気が良い日なら、もっとよかっただろうなぁ~

東京ミットタウン横のガーデンでは、なにやらイベントがあるのかな?
芝生にテーブルが並べられていた。
東京ミットタウン ガーデン
この日は昼になっても気温が上がらず、どんどん寒さが増してきた。
こんな日に屋外でイベントの為に、ここに座ってないとダメだとしたら風邪ひきそう~

次に、赤坂へ。
赤坂といえばTBS
TBS
この日の夜「オールスター感謝祭」の生放送があるようで、TBS周辺は準備に追われていた。

赤坂サカスのレストランやカフェは、このようなオープン席が並んでいる。
TBS前カフェ
東京のお店って、こういう店の前にあるオープン席が多い。
目の前に人が行き来するし、私なら寒いや暑い日は店内の方が絶対いいと思うが、東京人はあまり気にしないのか、オープン席が埋まってることが多い。
(この日はめちゃめちゃ寒かったこともあり、オープン席を利用してる客は少なかった)

この写真に、シルバーの煙突のような物が椅子の後ろに並んでいるのがわかるだろうか?
大阪にいる時、こんな物は見たことがなかった。
これは、オープン席用の暖房。
この煙突周囲は暖かい。
そこまでして屋外の席がいいのかなー?

赤坂サカスを軽く見学し、次の目的地まで歩いていると、見覚えがある建物があった!
今、解体中の「赤坂プリンスホテル」や~
赤坂プリンスホテル
この解体作業は、ビルの上から縮んでゆく方法で、上の5階部分が出っ張っている部分がある。
その中で解体作業が行われている。
今までにない画期的な方法で、静かで空気も汚さない次世代の解体方法だと新聞やニュースでも取り上げられていた。
ずいぶん縮んだなぁ~
見に行ってみたかったから、ちょうどよかったー


さぁ、次の目的地の山王日吉神社に到着。
日枝神社

この神社も、台地の上にあり、台地の端っこにある。
都内の神社はだいたい台地の端っこにあるから、急階段を上ることになる。
この神社は、エスカレーターがあった。
なんちゅー金持ちの神社やぁ~

台地を登ると日吉神社。
日吉神社 

日吉神社 

神社の前には、獅子や狐ではなく猿だった。
お猿さん、初めて見たかも?
日吉神社 

別の階段(参道)はこんな急。
転げ落ちるでー
日吉神社 急階段

日吉神社 赤の鳥居
別の階段は、赤い鳥居が下まで続く。

この日は午後からさらに寒くなり、ビル風もあり、ガタガタ震えながら六本木・赤坂を見て回った。
なんせ寒かった~



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 桜咲く六本木、赤坂
  • 2013年04月23日 (火)
  • 23時59分06秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる