美容院で爆睡

今日は朝からプールでエクセサイズ。

昼前には家を出たが、太陽はすでに強烈な光をはなっていた。
照りつける太陽の光を日本製の黒い日傘でさえぎり、
日影を選びながら歩いても5分もすると汗だく。

最寄り駅までもうすぐの所まで辿り着いた時、赤いバスが停まっていた。
今日行く場所は、この赤バスに乗って、運河まで行き、水上バスに乗ったほうが楽だよと前日の夜、ミー君が教えてくれていたのを思い出し飛び乗った。
しかし、この赤バス、私が今まで歩いてきた道をまた戻る事になる。
もっと早く思い出していれば、無駄に猛暑の20分も歩くことなかったのに。。。
暑さで思考能力が麻痺してしまっている、、、

バスで運河まで無事たどり着き、ここから水上バス停に乗り換える。
ここで私は大失敗をした…
すぐ乗り場があったらしいが見落としていて、次の水上バス停まで50分かけて歩いていた。
暑くて自分が何分歩いてるのかもわからなくなっていた。

やっと目的地のショッピングセンターに辿り着い時には、もうクタクタ~
スムーズに行ったら、30分もかからないのに、私は1時間半以上かかって辿り着いた。。。
行きたかったショッピングセンターは、小さい店がいっぱい。
ここは業者が買いにくる卸しの店。
お客は、業者が多く、みんな大量に買ってキャスター付きの巨大カバンで運んでいる。
店内はすごい人で、狭い通路は大渋滞。

今日はアクセサリーを購入♬

別のショッピングセンターでやっと美容院を見つけ即入る。
汗だくになった髪の毛を洗ってもらうと、一気に睡魔が襲ってきた。
鏡の前に座わると、珍しくヘアーカタログを渡された。

希望の髪型を伝え終わると、私は寝てしまった。

私の上半身は右に傾き、何度も態勢を戻そうとするが、頭からうなだれるようにまた深い眠りに入っていった。
態勢を戻すために2,3回目を覚ましたが、一瞬目を覚ますたびに髪の毛が短くなっていた。
3回目に目が覚めた時、えらい短くなってるな~と思った。
「もうそれぐらいの長さでいい」と言えばよかったが、極度な睡魔で自分の意識を伝えることができず、また深い眠りに落ちていった。。。
1時間後、目を覚ますと、男子並みにめっちゃ短くなっていた~…
ありゃりゃ~
カタログの髪形と全然違うやん~
ま、それも面白い。

こりゃ~髪の毛をくくれるようになるまで半年以上。
髪の毛をアップできる長さになるには二年かかりそう~(´Д` )
今年の秋には久しぶりにアップヘアーにしようと思ってたのにな~

ま、気長に髪の毛が伸びるのを待つとするか~

それにしても、私の体は極端なほど右にかた向いたり、前に倒れるような姿勢で寝てた。
一度も正面を向かない態勢だったというのに、よく上手に髪の毛を切ってくれたもんや~
美容師さんは一度も私の頭を正面にむかそうとしなかった。
したのかもしないが、髪の毛を切っていることを忘れるほど熟睡していた。
美容師さんの腕に感心した。

毎日なんだかんだと寝るのが遅く、朝は8時には目が覚め6時間も寝てない。
今日はプールでエクセサイズしたからめっちゃ疲れたんやろうなー


夜は、バンコクに住む友達と食事してきた。
彼女はもうバンコクに住んで8年になる。
5,6年ほど前、彼女が一時帰国してた時に、大阪で知り合った。
共通の友達(男子)は、2,3年前ぐらいからアメリカに移住したんだとか。
海外移住者って多いな~

私も東京、大阪にこだわらず、いろんな国や場所で住んでみたいな~



業務連絡:
隠れファンのhirosiさん
いつもコメントありがとうございます。
今、メールが使えないので、連絡ができずにすいません。
帰国したらメールさせていただきますね。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 美容院で爆睡
  • 2013年05月09日 (木)
  • 02時28分10秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる