バンコク→北京→羽田

◆ 2013.4/27-5/12 GW ラオス&バンコク 16日間の旅
【16day 最終日 帰国】

今回は、最終日からさかのぼって書いてみようと思う。



日付が変わった5/12の深夜1時でバンコクを後にする。

一週間先に帰国したA氏によると
「空港は空いていたからそんなに早く行かなくても余裕だ」と聞いていたから、2時間前の23時頃空港に到着した。

バンコク国際空港は、何度見ても近未来って感じ。
2013GW バンコク 空港

2013GW バンコク 空港

今回、私は出発前、黒いバックパックの重さは5.7キロだった。
しかし、帰国時には17.5キロにもなっていて、その他にも手提げかばん2つ、小さいリュックにパンパンになるほど荷物が増えていた。
2013GW バンコク 空港
買った物はというと、服5着、靴4足、雑貨、アクセサリー、柔軟剤6袋etc…
当分日本では買い物しないでおこう…

A氏が言ってたように、中国国際航空のカウンターはガラガラだった。
待ち時間なしですぐチェックイン完了!
2013GW バンコク 空港

隣の中国東方航空はめっちゃ長蛇の列。
2013GW バンコク 空港
写真には写ってないが、列はまだまだ続いていた。


バンコクの国際空港の手荷物検査は2階にある。
チェックインが終わればエスカレーターで上がる。
出国手続きを済ませると、いろんなお店が並んでいる。
2013GW バンコク 空港
注意;ここで気をつけないといけないのは、このフロアで、日本に持ち込んではいけない果物がきれいにパッケージされて売られている。
「検疫を済ませてあるから、日本に持ち込める」と店員は言うが、それは違う。
日本でその果物を見つかると没収されるので買わない方がいい。

カフェやレストランが並んでいる。
その中にミスドがあった。
出国してからの店でこのようなチェーン店があるのは珍しいと思う。
(スタバは最近増えてくてるが)
2013GW バンコク 空港

いろんな国の人が利用するだけあって、各国の料理のお店がある。
ハラル料理屋も。(イスラム教の人でも食べられる料理)
2013GW バンコク 空港

うどんなどの軽食を出してる日本料理店があったが、
長椅子でテーブルがめっちゃ適当…
他の店は、座り心地が良さそうな椅子やテーブルなのに、この日本料理店は屋台みたい…
2013GW バンコク 空港

中国国際航空の出発ゲートはE9。
一番端っこだった。
この下を降りおると、これといって店がない。
2013GW バンコク 空港
お店がある場所まで戻ろうにも、端っこすぎてまた戻るのに時間がかかるしめんどくさい。

バンコクの空港は、ゲートが登場時間の少し前にしか開かない。
ゲート前には、椅子も少ない。
あまり早くゲートに行っても途方に暮れるから、搭乗時間の少し前までショッピングなどを楽しむ方がいいかも?


2012年7月にバンコクの空港を利用した。
その時は、上の写真のエスカレーター横に無料のPCが4台ほど置いてあった。
しかし、2013年5月には跡形もなかった。
最近は、空港内にはWi-Fiも飛んでるし、スマートフォンやipadが急速に普及してるから、無料PCを設置しなくなったのかな…?


バンコク→北京行きの便は、2列×4列×2列のシートだった。
私は窓側のA席だった。
見知らぬおばちゃんが窓際に堂々と座っていた。
あれ? 座席番号が違うのかな?
何度もボーディングチケットと席番号を確認するがあっている。
おばちゃんは確信犯でのようだ。
「あなた窓際に座りたい?」と聞いてきた。
こだわりないから、まっいいやぁ~

おばちゃんは東洋人。
中国人かな?と思ったが、身なりが中国人とはちょっと違うし、すごく発音のいい英語だった。
「あなたはどこ人ですか?」と聞いてみた。
「私は台湾人よ。今はアメリカに住んでるの。」
だから英語の発音が本格的なんや~と納得。
「バンコクには観光ですか?」
「昔はバンコクに住んでいて親族もいるの」
おばちゃんの顔をよく見ると、小さなかさぶたがいくつもある。
「もしかして・・・レーザーでシミ取りしました?」と聞いてみた。
「そうよ! 昨日したの! シミがいっぱいだったから、バンコクにはシミ取りに来たの!」
「わぉ!excellent!!」
おばちゃんと美容の話しでめっちゃ盛り上がった。

また後ほど書くが、バンコクは韓国並みに美容大国。
美容外科だけでなく、蕃美歯科も充実してる。



バンコク→北京は5時間ほど。
ジュースや機内食が出て少しするともう北京に到着。

乗るときは深夜で真っ暗だったから気が付かなかったが、朝北京に到着して自分が乗ってきた飛行機を見ると、こんな機体だった。
2013GW バンコク→北京

中国はトランジットでもわざわざカウンターに並び、入国手続きと同じようなことをしないといけない。

上海でもそうだったが、北京でも係員が2人しかおらず、トランジットなのにめっちゃ並ばされる。
私は予測してたから、早く歩きカウンターには早めに並ぶことができたが、トイレなど行ったりのんびり来た人は、めっちゃ後ろの方だった。
トランジット時間がたっぷりあるならいいが、1時間くらいのときには要注意。
2013GW 北京

スタンプを押してもらい、手荷物検査、ボディーチェックなど、いくつかの行程を済ませ、やっと乗り継ぎ完了する。
混んでたら1時間以上かかる時もあるから要注意。

北京の空港にこのような半ベットの椅子があった。
長時間のトランジットでは、ここでひと眠りできそう。
2013GW 北京

北京の空港は、いつぶりだろう・・・?
2012年の正月、貴州省に行った時かなぁ~???
その時までは、無料のPCが設置されていた。
しかし、北京の空港でもバンコクと同じように、無料PCはもうなかった・・・
以前あったはずの場所には、カフェやちょっとした売店になっていた。

どこも無料PCはもう無くなってきてるのかな・・・
ノートPCもipadもスマホも持ってない私はすごく不便・・・


北京→羽田便
2013GW 北京→羽田

機内食
2013GW 北京→羽田 機内食

定刻どおりの5/12の昼過ぎに羽田に到着した。

日本は、バンコク並みの強烈な日差しでびっくり!
出発した時はすごく寒く、Tシャツ、長袖Tシャツ、パーカーと重ね着し、ズボンの下にはタイツも履いてたのに、16日ぶりに帰国するとTシャツだけで十分だった。


16日間も海外に行けることにとてもありがたく思う。

ゆっくり休養ができました。


コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

★ Yasuさん
ただいまでーす。
中国国際航空はよかったですよ。
(SQやTGなどに比べたら全然ですが、中国と考えるといい方ですよ)

香港はまだ無料PCありましたか!
でも、そのうち消えるかもね・・・

今後の事を考えると、スマホを持つべきかと悩みます・・・
でも、ちょっと前まで海外に行ってまでネットなんてしなかったですしねー
海外に行ったら、日本のことを忘れのんびりしたいものですよね。

No title

おかえりなさい~

中国国際航空、どうでしたか?

ところで、無料PCですが、香港はまだありました。そこそこに台数はあったので、ちょっと待てば使えました。

たしかに海外パケホは高いし、ネットカフェなんてどこにあるか、なかなかわからないので、空港の無料PC,貴重ですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • バンコク→北京→羽田
  • 2013年05月17日 (金)
  • 14時00分18秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる