バンコクでスパ

◆ 2013.4/27-5/12 GW ラオス&バンコク 16日間の旅
【11day バンコク 】

前日の夜、み―君に「明日はどうするの?」と聞かれた。
「明日はスパ行きたいなー どっかお勧めのスパある?」
「行くんなら、プロモーション中とかのお店がいいよ」と、フリーペーパーで探してくれた。
その中で「これいいじゃん」と見つけてくれた店があった。
dioraのチラシ
(画像をクリックすると大きく見やすくなります)

オイルマッサージを受けた人は特典が2つつくという。
1つは、200Bのクーポン券
もう1つは、「ゴールドマスク・フェイシャル」60分コースを無料で受けられる!
通常は60分1250B!

私はアロマオイルマッサージ60分1000Bを受けることにした。

通常60分のアロマ全身マッサージだけだが、今はプロモーション中で1000Bの料金で
アロマ全身マッサージ+ゴールドマスクフェイシャルの両方を受けられる!
しかも、200Bのショッピング券までもらえるなんて!!
素晴らしい内容!

即電話し明日の予約を入れた。
電話に出たのは、流暢な日本語を話す男性だった。
(スパは事前予約をお勧めする。)


今回利用するスパは新しくできた『静』
2013GW バンコク スパ 静
BTSアソーク駅とプロンポン駅の間、Soi22(道の名前)入ってすぐに新しくできたホリデーインホテルの1階にある。
私はプロンポン駅下車し、徒歩10分ほど行くと到着
2013GW バンコク 静 スパ
ちょっと場所が分からず、私は周辺をさ迷ってしまったため、到着したときには汗だくだった。
それを見たイケメン男性従業員が素早く冷たいおしぼりとお茶を持ってきてくれた。
昨日の電話に出てくれたのは、そのイケメン従業員だった。

2013GW バンコク 静スパ ロビー
2013GW バンコク スパ 静

汗が落ち着くと、チェックシートを渡された。
内容は、名前、連絡先以外に、マッサージのお好みの力加減、(強め、普通、弱め)
触られてほしくない箇所、強調してマッサージをしてほしい部分など、すごく細かくリクエストができる。
全身の絵があり、そこに書くこともできる。

私もいろいろマッサージ店に行ったが、力加減がうまく伝わらず、何度注意しても痛くて、すごく苦痛だったこともある。
日本語がわかって、事前にマッサージの強さ加減の指示ができるのはありがたかった。

イケメン従業員が、マッサージの内容を詳しく理解し、それをマッサージしてくれる女性にタイ語で伝えていた。
女性に案内されて、2階へあがる。

階段にはロウソクが置かれている。
ロウソクに沿って上がった先には、石でできたオシャレな足洗い場がある。
ふわふわのクッションに包まれながら、女性が私の足を丁寧に洗ってくれる。

通路にもロウソクが置かれている。
ロウソクのの明かりと淡い間接照明の廊下を通り部屋に案内される。

スパは完全個室。
壁や床は大理石。
個室にはガラス張りのシャワールームがある。
2013GW バンコク スパ 静
シャワーはベットの奥。
このシャワー、上部に設置されてある石から滝のようにお湯が出てくる。

マッサージ前に、汗だくになった体を洗わせてもらえるのが嬉しい。
シャワー中、女性は外で待っていてくれる。

ベットにはいろんな種類のオイルがあり、香をかがせてくれ好きな匂いのオイルを決める。


ここは黒い紙パンツが用意されてあった。
私もいろんな国、いろんなお店で全身マッサージを体験してるが、
いつも全裸のすっぽんぽん。
最初はすごく抵抗があったが、最近は半分諦めている。
ちなみに、男性も全身マッサージの時は、パンツを脱がされる。

この店はシャワー前に紙パンツを渡してくれたことが感激だった。

ベットも、うつ伏せになった時、顔の部分が穴があいていて、その下にはお花を浮かべたアロマが置かれてある。

中には、穴があいてないベットも所もあり、うつ伏せの時、首を左右にむけないといけない。
15分以上になると、けっこう苦痛になる。

首の方向を変えようとしても、痛くてなかなか向きを変えれない時もある。
マッサージして体がほぐれても、首がめっちゃ痛くなる。

2時間みっちり全身マッサージ、フェイシャルは最高に良かった。

マッサージ終了後、「好きなボディーローションを使ってください」と何種類かのローションを出してくれる。
終了後、シャワーを浴びても良い。
シャワー後に気に入ったボディーローションを使えばいいのかも?
でも、私は、マッサージ前にシャワーを浴びたし、気に入った匂いのオイルで全身マッサージしてもらったから、
手の甲に気に入ったボディーローションを少し使わせてもらっただけで十分だった。


スパ後は1階に降りると、マンゴープリンとお茶を出してくれた。
2013GW バンコク スパ 静

『静』は『禅』の姉妹店だった。
イケメン従業員と思ってた男性、実はこの店のオーナーだった。

2013GW バンコク スパ 静
彼は日本語がペラペラ。
もう3店舗目も近いうちにオープンするらしい。
三店舗めは『心』

彼は甘いマスクと甘い雰囲気をかもしだしているが、なかなかのやり手のようだ。
オーナーはシンガポール人のKEVIN
(彼が日本語ペラペラ)

『静』は、すごく高級感があるが、料金が手ごろで、すごく満足いく内容だった。
他の人にも勧めたくなる店だった。

『静 DIORA』
www.dioraasia.com
e-mai ; diora1bangkok@gmail.com
tel ; +66(0)2-663-478
日本語OK

※ 私が利用したのは2013.5
プロモーション中だったので、2時間ボディーマッサージ&フェイシャルで1000Bだったが、プロモーション期間が終われば通常料金になると思います。
なので、事前にHPなどで料金やコースを調べてください。
イケメンオーナーKEVINは、私が行った時は昼前~終了時間までお店にいると言っていたが、3軒目ができると「静」にはいないかも?
やり手イケメンオーナーと会いたい人は、事前にお店にメールか電話で確認してください。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • バンコクでスパ
  • 2013年05月29日 (水)
  • 10時29分42秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる