地層、大理石好きにはたまらん 1

関西のkayoちゃんから連絡があった。
「7月末東京行きます。7/30は筑波の宇宙センター(JAXA)で3時からの見学コースに参加します。
よかったら一緒にどうですか?」

筑波といえば宇宙センター(JAXA)。(私の勝手なイメージ)
筑波には、国土地理院もあって行ってみたいと思ってた。
すぐ「行く~」と返事した。

kayoちゃんとは、3時前に宇宙センターで合流することになっていた。
私は早めに行って、国土地理院でも見学に行こうと思っていた。
が、調べると、国土地理院と宇宙センターってけっこう離れてる…

宇宙センターの場所を地図で探していると、隣に「地質標本館」という地質好きにはなまらんネーミングの建物があった。
調べてみると、研究所でもあるが一般人も見学できるようになっている。
こりゃー行くしかない!

12時過ぎに筑波に到着。
バスに乗り「地質標本館」へ。
筑波の駅周辺というか、街は道が広く、歩道も広く、街路樹が整然と並んであり、きっちり区画整理されてるという印象を受けた。
歩きやすいが、歩くにはつまらない感じ。
ジョギングやサイクリングには最適な道。

バスで10-15分ほど乗ると「地質標本館」前の道に到着。
地質標本館
この道をまっすぐ奥に入った右側の建物。
道から建物までけっこう距離がある。
敷地がばかでかい。

展示室は、この茶色の建物の隣。
地質標本館
ここが「地質標本館」↓
地質標本館
建物の前の木陰に、こんな石が何気なく置かれてある。
地質標本館
地層の石??と思っていたら、これは地層ではなく、木の化石だった!
この石の解説↓
地質標本館
こんな珍しい化石を、ゴロンと置いてるなんて大丈夫!?と思ってしまう。

建物の入り口横にもこんな見事が原石が!
地質標本館 入口の石

そして入ってすぐ左に、いろんな大理石が!!
美しく見事な大理石・・・
地質標本館 大理石
産地国が書かれてるのが嬉しい。
この石の原産国は、オマーン。
先カンブリア時代。
時代表記まであるなんて、さすが!

白い大理石
地質標本館 大理石
原産国;トルコ

緑の大理石なんて初めて見た!!
地質標本館 大理石
原産国;フランス
フランスのどの辺り(地域)なんでしょうね?

なんじゃこれはー
円の中にきらきらといろんな色を放ってるーー!
化石か!?と思ってしまったが、そのキラキラはオパールだった。
地質標本館 大理石
原産国;オーストラリア
オーストラリアはオパールの産地やもんね。
時代;白亜紀後期
白亜紀後期のオーストラリアって、南極とまだ繋がってたような・・・?

これは何!?
何がどうなったら、こんなに見事な円のマーブルができるんやろう?
しかも、白黒。
地質標本館 大理石
見事!
美しすぎる・・・
原産国;フィンランド
時代;先カンブリア時代
か、先カンブリア時代!?
カンブリア紀ではなく、先カンブリア時代って!?
めちゃめちゃ昔やん~~~
すげーーーー!!
この時代の岩石を見れるなんて・・・

優しい感じの大理石。
地質標本館 大理石
原産国;アフガニスタン
アフガニスタンでこんなに美しい大理石が取れるなんて~
時代;白亜紀前期


地質標本館 大理石
原産国;モロッコ
石灰岩と書かれている。
へー これが石灰岩!?
砂岩に見えた~


よく見る一般的な大理石って感じ。
地質標本館 大理石
原産国;イギリス
花崗岩
花崗岩は、日本では神戸の御影石で有名。

これも見本でよく見かける大理石
地質標本館 大理石
原産国;イタリア
ビルとかの壁の大理石って、イタリア産がけっこう多い。

黒で白の石のよな物が混ざっててきれいー
地質標本館 大理石
原産国;南アフリカ
南アでこんな大理石がとれるんかー
知らんかった―

他にもたくさんの大理石が展示されてあり、原産国が書かれてあるのが嬉しい。
大理石を見てるだけで飽きない。

私は京都駅の柱が好き。
京都駅の正面の柱には、京都駅で使用された全ての大理石をタイルほどの大きさにし、埋め込まれていて、原産国が書かれてある。
そんな柱が6本ほどある。
その柱を見るのが大好きだった。

私は大理石が好き。
大理石に興味がある。
しかし、年代や原産国まで見分けることはできない。
そんなことができれば、めっちゃ楽しいやろうなあー

地質標本館
https://www.gsj.jp/Muse/
ここは、な、なんと、無料!!
HPでは、見学所要時間1時間と書かれているが、地質や地学に興味がある人なら1時間では絶対終わらない。
めっちゃお勧め!

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

★kayoちゃん
kayoちゃんのおかげで、地質標本館に行けたようなもんやわー
誘ってくれてありがとうね!!

そう!ここ無料ってのがすごいよなー
それ書くの忘れてたっ

No title

確かにすごい施設でしたね~
あれで入館料はタダ!!
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 地層、大理石好きにはたまらん 1
  • 2013年08月08日 (木)
  • 14時09分42秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる