宿替え

【メルボルン旅行記】
2013.12/26-2014.1/10 16日間の旅

● 2013.12 28 3Day-1

1泊目の宿を後にし、KちゃんとA氏と3人で目星の宿に到着した。

RIMG1256.jpg

RIMG1255_201401230004569bb.jpg


インターホンがあり、ピンポンを鳴らすと、男性の声が聞こえた。

「部屋はありますか?」

「1分待ってくれ」
と言って、切れた。

建物入り口のドアの前で3人で待っていた。

すると、自転車に乗ったおじいちゃんがやってきて「こっちだ」と、私たちを違うところに誘う。

私たちは意味がわからない。

「私たちはこの宿に泊りたいから待っている」

「わかってる。何人泊るんだ?」

「3人・・・」

あれ? 
インターホンの男性はこのおじいちゃんやったの??

「この宿より、もう1つの宿がいいから、そっちへ案内する」

「どこ?」

「10分ほど行ったところ」

3人で相談し、とりあえず今いる宿を見せてもらうことにした。

さっきチェックアウトしてきた宿よりきれい。
部屋は狭く、二段ベットと狭いシングルのベットと机と椅子があるだけだが、3人とも気に入った。

RIMG1642_201401222358097e4.jpg
(この写真は、この部屋に泊って6泊目あたり。机は食料だらけになってた)

一部屋あたりの料金になるのかと思ったが、ここはドミで1人1泊30ドルだと言われた

共同のシャワールームを下見し、シャワーの出もチェック。
清掃後だったようで、きれいだった。

私たちは、この宿に決めた。


私とA氏は昨日の夕方から何も食べてない。
めちゃめちゃお腹が空いている。

とりあえず宿の前にあるメルボルンで有名な大きなマーケットへ行き、3人でフードコートで食べることにした。

RIMG1223_20140122214825c04.jpg


いくつかある店を見て回ったが、どれも1200円以上する。

「高い・・・ どの店も高い~~」

Kちゃんと嘆く。

どの店も1品1200円以上するから、一番ボリュームがあるメニューを2つ選び、3人でシェアすることにした。
そしたら少しは安く食べられる。

で、選んだメニューはこれ
RIMG1224.jpg

9.5$×2つ
3人で割るから1人6.3$
日本円で668円


Kちゃんもメルボルンに着いてから、物価の高さにまともな物を食べれなかったらしい。
「久しぶりにご飯やおかずを食べたよ~♪ 
1人だったら絶対こんな高いの食べれないよねー」と喜んでた。


Kちゃんの残りの所持金は4万円。
クレジットカードは持ってない。
4万円でなんとか1カ月物価の高いメルボルンを乗り切らなくてはならないらしい。
そんな彼女の貴重なお金を6.3$も使わせてしまったことに申し訳なく思ってしまう。


3人でこれからどうやってこの物価の高いメルボルンを乗り切るか戦略を練った。

Kちゃんは、
「メルボルンは町だから物価が高いと思うの。
田舎に行けばもう少し安いようなのよ。
だから私、明日にでも田舎に行こうと思ってるの」

「田舎に行ってどうするの?
宿代が安くても、往復の運賃でトントンちゃう?」

「田舎に行ったら、住み込みで農場とかのボランティアがあるって聞いたの。
ボランティアだから違法じゃないし、住み込みだったら宿代がかからないでしょ?
今の所持金は減らずにすむと思うの」

「アテはあるの?」

「昨日ホテルまで行こうと歩いてたら、助けてくれた日本人がメルボルン在住で、その話を教えてくれたの。
田舎の町の名前を教えてくれたから、とりあえずその町に行ってみようと思うの」

「その町ってどこにあるの?」

「どこなのかわかんない。
今から地図を探しに行って、その町を探して明日出発のバスのチケットを買いに行こうと思うの。
2人は今からどうするの?」

「私らは、明日からグレートオーシャンロードのツアーに参加したいから、ビジターセンターにとりあえず行こうかと思ってるねん~
地図もビジターセンターに行けばあるやろうし、一緒に行こうか」

食後は3人でビジターセンターへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日記タイトル一覧
  • 宿替え
  • 2014年01月22日 (水)
  • 19時49分50秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる