自炊の旅はラップが便利

【メルボルン旅行記】
2013.12/26-2014.1/10 16日間の旅

● 12/31 6Day-2

大みそかの12/31は、夜のカウントダウン花火しか予定がない。
昼までのんびりし、午後はスーパーに買い物。

前日の夜、Kちゃんに教えてもらった「ALDI」というスーパーに買い物に行った。
RIMG1712.jpg

RIMG1714.jpg

Kちゃん曰く、「ALDIはウールワースより安く欧米人が多い」と言っていたが本当だった。
ウールワースの方が店舗が大きく品ぞろえはあるが、ALDIは食料品がメインで品物にもよるが全体的に他のスーパーより安い。

Kちゃんは、移動した今の安宿にいる日本人から、安くて宿に一番近いスーパーとしてALDIを教えてもらった。
安宿では、いろんな情報を教えてもらえるから、すごく助かる。
一般的にちゃんとしたホテルと言われるようなところに泊ると、宿泊者同士の交流がない。
しかし、安宿やバックパッカー宿と言われるドミトリーがあり、共同キッチンや談話室があるような宿では、宿泊者同士(旅人同士)の交流があり情報交換ができる。
だから私はバックパッカー宿が好き。


昔はオーストラリアにALDIなんてなかったのになぁ~
ALDIってドイツのスーパーみたい。
だから欧米人旅行者が母国にもあるスーパーに買いにくるのかも。


ウールワースとALDI、両方行き、品物を見比べ安い物を購入。
RIMG1492.jpg
これで2100円

宿代は一括払いしたから、12/29からは1日3000円以内の出費で抑えてる。
これならなんとかやっていけるかも…と思えるようになってきた。

宿に戻り、夕食の支度。

RIMG1496.jpg
今日はKちゃんと別行動。
夕食はA氏と2人だけ。
メニューはチーズハンバーグ。

塩、胡椒は日本から持参していた。

胡椒はよく使うが、安宿のフリー箱には無いこと多い。
塩は、安宿にもけっこうある。
帰国する人や移動の為荷物を減らしたい人が宿に置いて出る事が多い。

チーズハンバーグの完成~♪
IMG_0133.jpg
メルボルンで購入した1kg 1.5$(160円)のタイ米を炊く。

※お米は日本から持ち込めないので注意。
現地調達するべし。

日本のチーズより味がしっかりついてるから、ハンバーグの上に乗せるだけで味がぐっと良くなる。
最高においしい~~♪

ハンバーグを6つ作ったが、残り2つは後日の食材の為に、持参したラップに包みキープ。


夕食後は、今晩の夜食用におにぎりを作った。

メルボルンでは、おにぎりを作るだろうと想定してたので、日本から「しそわかめ」と「ラップ」を持参して行った。
(コーヒーは日本の方が安いから、スティック・コーヒーも持参した。)
RIMG1500++.jpg
RIMG1501.jpg

自炊の旅では、ラップがあるとすごく便利。

今回のメルボルンでは旅というより、ただ滞在してただけやけど…
こういうのんびりすり過ごす旅行も良いもんや~


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日記タイトル一覧
  • 自炊の旅はラップが便利
  • 2014年02月12日 (水)
  • 12時00分51秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる