メルボルンCity バックパッカー宿 5

【メルボルン旅行記】
2013.12/26-2014.1/10 16日間の旅

メルボルンCity内のバックパッカー宿(安宿)は少ない。
私が泊った、見た、メルボルンCity内のバックパッカー宿(安宿)を紹介します。


● 『メルボルン・インターナショナル・バックパッカーズ』

Elizabeth St と Franklin St の角にあるズシリとした大きな建物。
RIMG1722.jpg
ホテル入り口は、Franklin St側にある。

入り口入ると通路があり、先にドアがある。
その手前の右側に窓口があるので、そこがフロントかな?と思ってしまうが、ホテルフロントではない。
昔ツアーオフィスだったみたい。(2015年1月はツアーオフィスはやってなかった)

鍵がかかってそうなドアに見えるが、鍵はかかってない。
ドアを開け、中のエレベーターに乗る。
(ドアの向こうは、エレベーターしかない)

2階だか3階だかで降りると、スロープがありドアを開けた左側がホテルのフロント。
写真左側のカウンターがフロント

RIMG1718.jpg

フロントはキッチン&食堂と同じ場所にある。

RIMG1715.jpg

今までに見たことがないほどの巨大キッチン。
まるで学食の世界。

料理教室みたいにコンロと洗い場が多い。

RIMG1717.jpg

RIMG1716.jpg

私は各国の人たちの料理を作る工程を見るのが好き。
ここで宿泊してたら、いろんな料理を見ることができて楽しそう。

しかし、
ここは窓がない。
キッチンと同じ部屋だし、巨大キッチンだから、常に誰かが料理をしている。
換気扇をまわしてても、油、チーズ、肉を焼くにおいが充満していてちょっと息苦しい。

共同スペースの食堂で、日記を書いていると、全身に油のにおいが染みつきそう…

ここは人が多く、常にざわざわしてて落ち付かない。
窓がないし、通路とは常にドアで閉め切っているため音がこもり、よけい話声が響いているように思った。


キッチンをぐるっと囲むように廊下があり、キッチンと反対側に部屋がある。
部屋には窓があると思うが、通路とキッチンには窓がない。
通路は圧迫感があった。(これは私の感想)

シャワー室に洗濯機あり
フロント横にPCあり(無料か有料かチェックし忘れた)


10人部屋からあり最低料金 1泊28$


★ 良い点
町の中心に近く、立地がとてもいい。
安いスーパー「ALDY」にもすぐ近く(同じストリート)

★ 悪い点
私はキッチンしか見てないが、フロントがあるキッチン&食堂に窓がないため、空気が淀んでて息苦しい。
キッチンにいると油のにおいが全身に染み付きそう。
キッチン&食堂は人が多すぎて、常にザワザワしてる。


◆ 全体の感想

このバックパッカーは、なんせ巨大。
立地もいいからか宿泊者も多い。
私は今までこれほど巨大で人が多いバックパッカー宿は見た事がなかった。
ちょっと圧倒してしまった。

部屋には窓があるのだろうが、共同スペースのキッチン、通路、シャワールームなどには窓がない。
火事になった時ヤバいと感じたし、人の多さで息苦しく感じてしまった。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日記タイトル一覧
  • メルボルンCity バックパッカー宿 5
  • 2014年02月28日 (金)
  • 09時53分28秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる