昆明→スリランカ

【スリランカ&中国(雲南省・大理)旅行記】
2014.5/2-5/17 16日間の旅

● 5/3 2Day-1

深夜、昆明空港に到着し、ケンタッキーで寝た。
昆明は冬でも温暖なのに、5/2の夜はめちゃめちゃ寒かった。

パレオを持参していたが、念のためと機内のブランケットをお借りといて助かった。
(ブランケットは帰りの飛行機でちゃんと返しました)

ブランケット+パレオがあっても寒く、上着を重ね着しても寒かった。
朝、目覚めると、喉が痛くなっていた・・・

日本から持ってきたコーヒーと菓子パン、おにぎりを食べるが全て冷たく、体内も冷え切ってしまった…

ケンタッキーで温かいコーヒーを買って飲みながら暖をとった。

次のコロンボ行きのフライトは16時。

昼すぎまでケンタッキーで時間をつぶしたが、(結局約12時間いた)
することもなくなり、じっとしてても寒いので、動くことにした。

空港の外に出てみると、冷たい風が吹き荒れめっちゃ寒い。
半袖やタンクトップの乗客が多く、みんな予想外の寒さに体を丸めるようにして車やバスにかけ込んでいた。

早めのチェックインを済ませた。
この時、大きなリュックの重さは、8.8キロ
日本から持参していた食料を全部食べきったから、成田出発時より1.5キロ減っていた。


RIMG2646_20140603111758769.jpg

RIMG2647_20140603111759c7f.jpg

早くチェックインを済ませたため、搭乗時間まで2時間もある。
なんだか疲れてきた・・・
空港内のチェックの為、けっこう歩きまわり、万歩計を見ると2万歩近い。
そりゃー疲れてしんどいわー

ちょっとゆっくりしたくて、カフェで飲む。
RIMG2651_20140603111800a4e.jpg
カフェラテ 37元(740円) 
空港内のコーヒーって、マジで高い。

空港内にある店舗のコーヒー料金チェックでは、どの店よりスタバのコーヒーが一番安かった。

昆明空港だけでなく、中国の空港はどこもコーヒーが異常に高いので要注意。

さあ、いよいよ、ラストフライト。
この飛行機に乗れば、やっと目的地のスリランカ。
RIMG2662_201406031118011d3.jpg
長い道のりで、もう一旅行終えた気分。
RIMG2664_201406031146418ae.jpg

RIMG2668_20140603111803d95.jpg

この後、乗客が次々に乗ってきて、昆明-スリランカ行きは満席だった。

飛行機が動き出したとたん睡魔が襲ってきて一眠り。

機内食の気配がし、目を覚ますと喉がめっちゃ痛くなって、唾を飲み込むのがつらい・・・
扁桃腺が腫れていた・・・

私の楽しみの機内食が配られた。
RIMG2670.jpg
今回もBOX。
前回のBOXは、お菓子ばっかだったから、少々不安げに開けた。
RIMG2672.jpg
よかったー
今回は、まだまともだった。
おかずは、野菜カレー
もう機内からスリランカ料理か?
いいや、ご飯と食べる付け合わせが三種類もある。
その部分は、中国人向けになっている。

扁桃腺が腫れて、唾を飲み込むのもすごく辛いが、食欲だけはある。
飲みのもを飲み込むのはつらいが、食べ物ならなんとか大丈夫。
私は全てたいらげた。

RIMG2673_20140603114645869.jpg

RIMG2677_201406031146467cb.jpg

私の隣には、中国人カップル。
隣どうしなのに、常に抱き合ってる。
超アツアツ、ラブラブカップル。

声をかけてみると、2人は中国・雲南省の南部、ミャンマーとラオスとの国境のシーサーパンナに住んでいて、新婚旅行で今からモルディブに行くという。

シーサーパンナ→昆明→スリランカ/コロンボ→モルディブ/マーレ→船でホテルがある島へ
飛行機は3.便
船1便

なんちゅー乗り継ぎしまくりハネムーンや~
私もたいがい乗り換えだらけと思ってたけど、2人の行程の方がすごすぎる~



コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウェス君

暖かい南の島と、1年中温暖な昆明に行くから、寒さ対策はそこまで重要視してなかったよ・・・
長袖Tシャツ&半袖Tシャツ、上着は薄手のパーカー2枚。
下半身は、長いスパッツ&ズボンを重ね着し、機内のブランケット&パレオを羽織って寝たけど、それでも寒かった・・・

そっか、バンコクからモルディブ直行便あるんやー
日本からならバンコク経由って便もあるやろうなぁー
モルディブ、行っときたいよなー

暑いのは脱げばいいけど、想定外の寒さは辛いね。荷物も軽くするために必要のない冬服持っていってないし。
喉が痛いのに機内食平らげるのは想定内。飲み物は駄目だけど、食べ物は大丈夫だという理由は君にしか、分からないとは思うけど(笑)

昆明からモルジブって、そんなに大変なんだ。バンコクからは直行でいけるから、今のうちに行っておこうかな。

Re: No title

Cさん

お久しぶりです!
昆明からの便はほぼ全員中国人で、コロンボでは降りずそのままモルディブに行ってました。
貴州省からプーケットの直行便が出てるようですよ。
カンちゃんしょっちゅうプーケット行ってますもんねー

シーサーパンナって自治州だったんですか!
知らんかった―

No title

中国人もモルディブいくようになったかー、しかも雲南から...
西双版納シーサンパンナは自治州だよ。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 昆明→スリランカ
  • 2014年06月03日 (火)
  • 10時10分56秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる