スリランカの動物たち

【スリランカ&中国(雲南省・大理)旅行記】
2014.5/2-5/17 16日間の旅

● 5/9 8Day-3

馬に乗って交通整理??
RIMG3763.jpg

交通量が多い中、馬は目隠しもないのに、じっとしている。
RIMG3765.jpg
すごくおりこうさん。

白馬も!
RIMG3766.jpg
白馬に乗った王子様ではなく、白馬に乗った警官。

宿の近くに赤い建物があった。
コロニアル風で、歴史的建築物。
RIMG3768.jpg

この建物の回廊の床に白い物が・・・
RIMG3772.jpg
人の往来が激しいところに、何が落ちてるんやろう??
みんなその白い物を避けて通ってる。

近づくと白い猫が丸まって寝ていた!
RIMG3773.jpg
今にもうっかり踏まれそう!!
見ているだけでヒヤヒヤしてしまう。
近づくと、目を覚まし、「にゃー」と人懐っこい。
「あんた、こんなところで寝てたら踏まれて死んでしまうで~」と話しかけていた。
その度に「ミャ~」と返事をしてくれる。
人に踏まれないよう、抱っこし柱横に移動させ、別れをつけた。

赤い建物内に入ってみた。
RIMG3770.jpg
中はガランとし、一部がケンタッキーとスーパーだった。
RIMG3771.jpg
商品棚は曇ってて、中にある商品が見えにくい。
売ってる商品も古びた感じ。
冷房もなく、扇風機も止まってて、中はめっちゃ蒸し暑い。
建物内は、埃臭かった。

外観は目が引くし、天井も高いし、改装したらすごくおしゃれな建物、空間になると思うねんけどなー?
立地も良いから、外資のホテルが入って改装したら、人気のホテルになりそうやのにな~

外に出て、回路を歩いていたら、またさっきの猫が、移動する前の場所で寝ていた!
RIMG3774.jpg


キャンディの古い建物の回廊では犬がいた。
RIMG3431.jpg
声をかけると、私を見てくれた。
RIMG3432_20140725114212312.jpg
また、外を眺めていた。
RIMG3433_20140725114213e88.jpg
首輪もしてないし、飼い主らしい人もいない。
野良犬が夕涼みしてるのかなー?

スリランカでは、野良犬の野良猫も町に溶け込み、嫌う人もおらず、のんびり過ごしてた。
スリランカは、猫や犬にとっては、日本より自由に生きられる国かもしれない。


コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウェス君

日本も基本、仏教国やけど、野良犬、野良猫には厳しいと思うわー
世話する人が悪い事してるような…
特に野良猫には厳しいと思う…

バンコクも野良犬、野良猫が多いよ。野良犬がショッピングモールの階段のおどりばで寝てたりします。
でも、誰1人追い払おうとしないし、誰かが餌をあげてるんだよね。これは仏教の困っている者を助ける事によって、自分の徳を上げるという考えから来てるそうです。スリランカも多分同じかと。
プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • スリランカの動物たち
  • 2014年07月24日 (木)
  • 22時50分09秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる