コロンボの安宿

【スリランカ&中国(雲南省・大理)旅行記】
2014.5/2-5/17 16日間の旅

● コロンボの安宿

『City Rest Fort』
コロンボの宿

コロンボの宿 2

ダッチホスピタルのすぐ近所
徒歩1分

RIMG3730.jpg
立地も良く、外観も良い。

ホテル内もスッキリしててオシャレ。
ロビーは階段上がって2階。
RIMG3795.jpg
上の写真の奥にあるのカウンターがロビー
ソファからフロントを見た写真

ソファtごテーブル席がある。
RIMG3792.jpg

ドア横にフリーPCがある。
RIMG3729.jpg

冷蔵庫のドリンクは有料
RIMG3728.jpg

フロントロビーはすごく小ざっぱりしててる。
RIMG3797.jpg
掃除が行き届いている。

朝は10時まで朝食ビュッフェがある
RIMG3784.jpg
飲み物は、コーヒー、紅茶、牛乳、ジュースと豊富。
RIMG3783.jpg

洗面所、シャワールームは男女別れている。
向かい合わせにある。
RIMG3790.jpg
青い壁側は男性用、オレンジ色の壁は女性用。
RIMG3791.jpg
掃除が行きとどいて、常に清潔。
シャワーの出も良い。

私が泊ったのはドミトリー。
RIMG3786.jpg
男性用ドミトリー、女性用ドミトリー、MIXドミトリーがある。
ドミトリーは二段ベット2つの4人部屋
ドアを開けると両サイドに二段ベットがあり、手前にロッカーがある。
中央にテーブルがある。(椅子は無い)
部屋には窓は無いが、エアコン、ファンがある。
ブランケットあり。
ベットの枕元に、ライトがある。

部屋もとっても清潔。

ここのオーナーは、スリランカ人だが、スイスの有名ホテルで長い間働いていたらしく、定年退職後、自国に戻りホテル経営者になったらしい。
このホテルは2軒目で、一軒目が軌道に乗り、街の中心部にこのゲストハイスを出したらしい。
このホテルは2013年にオープンしたらしい。

フロントのお兄ちゃんが、背が高く、モデル並みにスタイルがよく顔も美男子。
表情がよく、口調も優しく、ここで出会った日本人女性(2名+私)全員がメロメロになるほどだった。
ドバイで働いてたが、親の面倒をみるために帰国したらしい。

オーナーはスイスのホテルで働いてただけあって、スタッフへの気遣いも良いようで、スタッフの控室も設けていた。
スタッフ全員、穏やかですごく親切だった。

この宿を利用してた日本人男性は、自分の自転車でスリランカを旅しえたらしく、帰国前に自転車の梱包をしていたら、スタッフが手伝ってくれてすごく助かったと感謝していた。
本当に良くしてくれたようで、手伝ってくれたスタッフ全員にチップを渡していた。
チップをもらったスタッフは、とても驚いていた。


オーナーは見た目、無表情で無口で怖い感じだけど、その分スタッフが良いので気にならない。

立地、清潔感、フリーWI-FI、朝食付き、シャワーの出が良い、スタッフの対応、全て大満足な宿だった。

ここはお勧め。


2014年5月
ドミトリー1泊 3375 Rp (2673円)
カード払いOK。


コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウェス君

シャワールームもきれいで、言う事無しやった~
ここは、お勧めやわー

外見も中も綺麗やね。それでスタッフもいい人なら言うことなし。
プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日記タイトル一覧
  • コロンボの安宿
  • 2014年07月30日 (水)
  • 10時19分48秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる