大理のホテル 3

【スリランカ&中国(雲南省・大理)旅行記】
2014.5/2-5/17 16日間の旅

大理滞在中、毎日いろんな宿見学してた。
私がチェックした宿を紹介します。

◆ 『随居客銭』
ノーマルツイン 1泊100元
住所; 大理古城東門大院子村32号(洱海門正面)
RIMG3930.jpg

RIMG3974.jpg
ここは東門の外側の真ん前。

宿のロビー
RIMG3928.jpg

中庭があり、「コ」の字に客室がある。
RIMG3927.jpg

写真正面の建物は、デラックスダブルベットルーム部屋。
二階建てになっていて、1階はソファ、テレビ、などのリビングで、奥にトイレ、シャワーがある。
2階はベットルームとテラス。
RIMG3948.jpg

RIMG3946.jpg
中庭の写真の左側には、ノーマルのツインルーム。
部屋の前には椅子がある。
RIMG3925.jpg

RIMG3926.jpg
すごく清潔できれいにまとまっている。
しかし、各部屋のシャワールーム&トイレにはドアがない。
壁がすりガラスで丸見え。
よほど気がしれた友人か夫婦同然のカップるでないと、ちょっと泊れないと思う・・・

屋外に1つ共同トイレがあるが・・・

宿には、ゴールデンリトリバーが店番をしてる。

立地が良く、静かで料金もそこそこ安い。
私はこの宿がすごく気に入り、宿替えをしようかと本気で考えた。
しかし、今の宿では1泊35元。
ここは100元・・・
泊るとしても最後の1泊かなー?と思ったりしてたが、
天青舎客銭のスタッフのリーが作る料理がおいしくて、最後まで1泊35元の天青舎客銭にいた。



◆ 『大理古城鳳凰花開客銭』
大理滞在最終日の朝、宿の近所を散策してると、こんなきれいな宿を発見!

住所; 大理古城洱海門大院子村内
電話; 18008722739
この宿の写真が載ってる予約できるサイト
http://www.china-club.jp/ChinaHotel-Dali-92438.html
RIMG4257_201408271144101d0.jpg

RIMG4256_20140827114408b4c.jpg

RIMG4241_20140827114403756.jpg

この宿のオーナーとわんちゃん
RIMG4250_20140827114406357.jpg
このオーナーはすごく親しみやすく、ふらっと入った私にも優しく接してくれた。
彼女1人で2013年の夏にオープンしたなかりでまだ1年経ってない。

RIMG4252.jpg

RIMG4254.jpg

バスルーム。
RIMG4253.jpg
写真右上の四角い物が、シャワー
シャワーの出はめっちゃいい。

RIMG4255.jpg

窓から光が入り、室内も明るい。
宿はすごく清潔で、明るく、中庭のテラスもよく、ゆっくりできる宿。

この宿は、めっちゃお勧め!
もし、この宿を早く見つけていたら、絶対宿替えしてたと思う。
それほどこの宿が気に入った。

この宿を見つけたのは最終日。
大理滞在中、何十軒と宿を見てきたが、ここが一番よいと思った。

随居客銭、大理古城鳳凰花開客銭、共にオーナーが30代前半の女性。
女性オーナーの宿は、掃除が行き届いて清潔感があり、センスも良い。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 大理のホテル 3
  • 2014年08月26日 (火)
  • 10時52分31秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる