ただいまでーす

昨日、9/29
約一か月の旅を終え、帰国しました~

「旅はやめられない!」
http://ameblo.jp/tabiwayamerarenai/

見てくれてました???

台湾についてから、Wi-Fiの電波がよくサクサク動いてくれるので、後半はけっこう頻繁にブログアップできました。
それに、台湾ではもともと観光するつもりがなく、ホテルでのんびりする時間もあったのでネットが使えました。


中国貴州省では、電波が三本立ってても繋がりが悪く、さっきまで繋がっても瞬時に繋がらなくなってしまう。
ブログもメールも開けないことが何度もあった。

ま、本来は、旅中はネットせず、日本の情報も遮断し、旅に集中し堪能する方が好きなんで、ネットにつながらなくてもそれはそれでいいねんけどねー


今回は今までのように一人旅ではなく、前半の二週間、男性のCさんと、正月に行ったオーストラリアのメルボルンの安宿のドミトリーで相部屋だったのんびり屋のNちゃんとトン族の村に行ってきた。

Nちゃんと同室だから、今まで泊ったことがない高級ホテルにけっこう泊れた。
中国では、一部屋の料金なので、2人で泊れば半額になる。

安く少々オンボロな招待所で1人泊る料金とほぼ同料金で良いホテルに泊れた。

Nちゃんは、初めての中国。
Nちゃんはオーストラリアでは、トイレ、シャワー別の6人部屋ドミトリーで泊ってた。
6人部屋でも1泊3000円もする。
「ドミトリーより安い料金で、高級ホテルに泊れるなんて~♪」と大喜びしていた。
Nちゃんは中国のイメージが悪く、すごく過酷な宿しかないと想像してたみたい。

私もほぼ毎日、きれいなシーツで、セミダブルの広いベットで大の字になって一人眠れて、すごく贅沢で幸せな気分になった。

今回の旅は、小さな小さな村で泊りお祭を見たり、高級ホテルで泊り、カンちゃんの家でホームステイしたり、貴陽と台湾での結婚式に出席したり、内容盛りだくさん。

毎日すごく充実してた。

徐々に本来の自分の旅を取り戻し、久しぶりに体調も良く良い旅ができたように思う。


これから徐々に「2014年貴州省の旅」を報告していきますね。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • ただいまでーす
  • 2014年09月30日 (火)
  • 12時52分52秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる