羽田→北京→貴陽

【中国・貴州省&台湾結婚式 旅行記】
2014.9/4-29 26日間の旅

● 9/4 1 Day
■ 出発!

今回は羽田発。
我が家は羽田の方が近く、空港までの交通費が断然安い。

今回の荷物
RIMG0011.jpg

ピンクの手提げ袋は、今回貴陽と台湾での結婚式用の衣装やカンちゃんのお土産などが入ってる。
旅行用の荷物としては、緑色のリュックと茶色のリュックのみ。
茶色のリュックは、機内持ち込みよう。

緑のリュック  5.3kg
ピンクの手提げ 4.6kg

羽田空港 出発ロビー
RIMG0010_20141006172327928.jpg

今回利用する中国国際航空のチェックインカウンター
RIMG0012_20141006172330a18.jpg
並ぶことなく、スムーズにチェックイン

さあ、出発!
RIMG0018_2014100617233135a.jpg

RIMG0019_2014100617233365b.jpg

機内食
RIMG0020_20141006173442ca7.jpg

北京空港に到着~
RIMG0021.jpg
ここは何度利用したことか。
(ここで泊ったこともあるし…)


三年半ぶり(?)の北京空港。
けっこう変わってた。
まず、到着したターミナルと本ターミナルの間にあった建物が、国内線ターミナルになってた。
そして、国内線乗り継ぎも以前とちがってた。

貴陽行きのフライトは、新しく完成した中間にあるターミナルから出発。
お店はまだ半分しかオープンしてなかったが、スタバがあった!
RIMG0041_20141006173444a2f.jpg

今回、Nちゃんと国内線ターミナル入ったインフォメーションで待ち合わせしてたが、ターミナルやルートが変わってた。
以前のルートにはあったインフォメーションを通らなかった。
途中にもインフォメーションがなかった。

もしも会えなかった場合は、貴陽行きの出発ゲートで待ち合わせになっていた。
スタバは、貴陽行きのゲート近くにあったから、私はスタバで日記を書いて時間をつぶしてた。

スタバなのに、コーヒーが薄くまずかった…
RIMG0045_201410061744345ea.jpg

コーヒーはまずかったが、スタバの月餅は美しかった。
RIMG0042_201410061734453e2.jpg

RIMG0043_20141006173447570.jpg

北京空港の夕日
DSCF1115.jpg

日が沈んだ時、Nちゃんが現れた。
オーストラリア・メルボルンで別れて以来の9カ月ぶりの再会。
会うのは2度目。

今回13日間Nちゃんと一緒に旅をする。

Nちゃんと無事に会え、貴陽行きの飛行機に乗り込む。
DSCF1116.jpg


夜になり、お腹もすいてきて、機内食を楽しみにしていた。
DSCF1117.jpg


が、出てきたのは、アルミホイルに包まれたこれだけ・・・
DSCF1118.jpg

な、なんじゃこれー?

軽い。

開けてみるとパンだった。
DSCF1119.jpg

温かく、フワフワ。
食べてみると、フワフワでもっちもちでおいしく、飲み物くるまで半分近く食べてしまった。
DSCF1121.jpg
このパン、美味しかった~♪


北京→貴陽まで3時間半。
(5時間と思ったけど、日記を確認したら3時間半やった~)

食べて一眠りしたら貴陽到着。


あれ? あれ??
なんか貴陽の空港がきれいになってるー
それに大きい~
荷物が出てくるところも、めっちゃ広い~
DSCF1122.jpg

トイレもきれい~
DSCF1123.jpg

あれー? 
いつの間に変わったんやろう~?

DSCF1125.jpg

到着ロビーもめっちゃきれいで、広い~
ケンタッキーの位置が違う~
ほんまに、貴陽空港??
別の空港みたい~

何がなんだかわけわからん~

空港を出て振り替えると、こんな立派になっていた。
DSCF1126.jpg

今までと全然違う~
いつの間にか移転したのかなー???

翌日カンちゃんに言ったら、空港の場所は移転してないが、大きくなったらしい。
以前の田舎臭い空港は、国際線になったらしい。

貴陽の空港から国際線ができた事がびっくり!

私は北京からの国内線だったから、新しいターミナルだったらしい。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日記タイトル一覧
  • 羽田→北京→貴陽
  • 2014年10月06日 (月)
  • 10時18分31秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる