玄関ドアは引く?押す?

【台湾(台北滞在) 旅行記】
2014.12/25-1/7 14日間の旅

カンちゃんと旦那は北京語で会話をする。

私は知ってる単語を聞きとり、会話の雰囲気や流れなどから、
なぁ~んとなく2人がどういう会話をしてるのか分かるって感じ。


ある日、旦那さんの同僚とカンちゃんの4人で台中に行った時、
車内で旦那と同僚の2人の会話が全く理解不可能だった。
今まで聞いた事がない言語。

「カンちゃん、2人が話してるのってもしかして台湾語?」

「そう、だから私は2人が何を言ってるのかわからない~」

初めて台湾語の会話を聞いた。
私にはトン語やミャオ語のように聞こえた。




私が滞在中、カンちゃんの家では、テレビはだいたい日本のドラマかバラエティーをつけていた。

「カンちゃん、実家ではテレビ見なかったのにどうしたん!?」

「台湾は日本の番組が見れるから見るぅ~」


カンちゃんは家に居る時は、NHKや日本のドラマやバラエティーを放送してるチャンネルしか見ないらしい。
旦那は日本語は話せないが、日本のドラマや文化が好きで、日本の番組を普段からよく見るらしい。

3人で日本のドラマを見てる時、旦那がカンちゃんを通じ、私に質問をしてきた。

「彼が、ドラマで見る日本の玄関ドアの開け閉めが、台湾とは逆だけど実際はどう?って聞いている」

「玄関のドア!?」

カンちゃんの家の玄関ドアを見ると、内側(家側)からドアを引いて開ける。

我が家の玄関は・・・
そういえば、内側(家側)から押して開ける。

以前住んでいた家の玄関を思い出すと、内側から押す。

友達の家の玄関も思いだすが、そういえばどの家も日本では内側から押して開けるなぁ~

台湾の家は、逆。
家側(内側)から、引いて玄関ドアを開ける。

「彼が、なぜ?と言ってるよー」

「なぜって言われても・・・・何でやろうね?
日本の玄関は狭いから、ドアを家側に開けると靴がドアに当たるから、外に開けるようになってるんちゃう?」

「確かに~ そうかもねぇ~」

適当な答えにカンちゃんは妙に納得して彼に通訳した。

彼は、日本の玄関を実際見たことがないが、納得してしまった。


考えてみると、諸外国の家の玄関って、内側から引いて開ける。
外から帰ってくると、玄関ドアは押して室内に入る。

日本とは逆。

玄関スペースの有無といい、玄関ドアの開け閉め方法といい、
日本住宅の当たり前は、世界から見ると珍しいことが多いみたい。

日本の常識は、世界から見ると珍しい事なんですねー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日記タイトル一覧
  • 玄関ドアは引く?押す?
  • 2015年02月13日 (金)
  • 17時09分46秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる