中央構造線・溝口露頭

なんちゃって駒ケ岳ハイキング中に雨が降ってきて、予定よりずいぶん早くに下山した私。

時間もあるので、道の駅のようなところに立ち寄り、周辺に面白そうな所ないかなー?とパンフレットを見ていた。

すると、すぐ近くに中央構造線の露頭がいくつもあることがわかった。

「露頭」とは、屋外で地層が露出している場所の事。

例えばこんなん
RIMG0223_20150723123825c19.jpg
この露頭は、「伊豆大島」
すごいでしょー
この露頭を見たくて、船で1泊し伊豆大島に行ってきたんですわ~



パンフレットを見ていると、今走ってる道は、中央構造線だった!

大断層の中央構造線!
見た目は、どこにでもある山の谷間の道。
表面上の景色は左右変わらないが、地中では中央構造線を境に左右の地層が全く違う。
そんな地層の境界線にいると思うと、興奮してきた!

さっそく「溝口露頭」に行ってみた。
おおー!
ここが中央構造線の境界か~
RIMG0189_20150723130939c44.jpg

溝口露頭はこんなん。
RIMG0193_2015072314100920d.jpg


RIMG0196_20150723130940547.jpg
すごい岩脈!!
縦に、グレー、土色、黒と3つの大きな地層があるのがわかるかな?
この3つ地層は、年代が全然違う。

グレーは一番古く、1億年前。
この地質は硬い。

右側の黒い地層は、8000万年前~7000万年前。
見た目黒く溶岩のように思うが、泥や砂が固まった物。

中央の土色が一番若いく、1500万年前。


グレーと黒い地層は、全く違う場所であった地質。
それがどうした事か、隣り合わせになった。
そして、1500万年前に土色の地層が割って入った。
不思議~

中央構造線は、茨城県から長野県の諏訪湖まで伸び、そして緩やかに南に下り、伊勢神社付近から紀伊半島と四国を突っ切って九州を分断している。

中央構造線は、谷が続いている。
下の写真の山の頂上が凹んでいる部分がある。
RIMG0198_2015072313093638a.jpg
ここは最近パワースポットとして注目されている(らしい)「分杭峠」

本当かどうかわからないが、この峠「磁場がゼロ」らしい。
それで最近パワースポットとして人気が出てきているとう。
磁場がゼロなのに、パワースポット???
意味わからん~
何か磁場(パワー)があるから、パワースポットじゃーないの?と突っ込みたくなる。

時間があれば、中央構造線を辿って巨大断層を堪能してみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

ウェス君

「パワースポット」って言うと女子が来るから、観光収入の為に何でも「パワー」をつけてるちゃう?
「パワースポット」「パワーストーン」
バカバカしい!

> ここに立つとパワーを感じるんです。っていう奴からこそ、負のパワーを感じるわ。

あっはっはーーーー!!!
負のパワー!!
ほんまやーーー

地学・鉱物博士が言うてたけど、
「石から何らかのパワーを発する物があるなら、それは放射能とか体に悪影響の物しか出ません」って。

パワースポットって、あちこちにあるよね。誰が決めるんやろ?って思わない?

ここに立つとパワーを感じるんです。っていう奴からこそ、負のパワーを感じるわ。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 中央構造線・溝口露頭
  • 2015年07月23日 (木)
  • 14時33分41秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる