上海ではカフェのお手伝い

福建省の予定はだいぶ埋まってきた。

今回、上海にも行く。

やっと上海に行ける~

上海には、2015年のGWに行く予定だった。
しかし、ネパールで起こった大地震で、ネパール行がを急きょ中止になり、トランジットで3日間ほど上海に滞在しようとしていたが、行けなくなった。

その時、上海に住む中国人の友達と会うことになっていた。
その友達から、いろんな物を持ってきてほしいと頼まれていた。
その記事は、タイトル「運び屋」を読んでね。

結局、我が家に続々と届いた商品は、友達の友達に日本企業に勤めていて、日本と上海を行き来しているという女性に託すことになった。

上海の友達は、地下鉄の駅から徒歩1分もかからない上海市内の一等地にある大豪邸に暮らしていた。
家の写真を見せてもらったが、広い庭にしゃれた家だった。
「部屋はたくさんあるから、泊まりに来てもいいですよ」と言ってくれていた。

今回やっと大豪邸に泊まれる~♪と楽しみにしていた。

上海行が決まり、友達に連絡した。

友達:「上海は何泊しますか?上海のホテルはどこも高いですよ」

私:「え!? 大豪邸に泊まらせてくれるんじゃないの!?」

友達:「もうあの家には住んでません。 違う家を買いました。今、内装工事中でホテル住まいです」

ががーーーん・・・

ま、人の家に泊まるのはやはり気を使う。
ホテルの方が気が楽。

上海には、ユースホステルがいくつかあり、ドミトリー(相部屋)なら、1300円~1500円で泊まることができる。

けっこう立地がいい場所にあり、すごく便利。

上海の友達に「ユースのドミで泊まる」と言ったら、すごくびっくりされたが、私はけっこう楽しみ。
上海では5泊する。
とりあえず前半の2泊は予約した。
あとの3泊は、現地に行って、ホテル巡りをし、気に入ったところに滞在しようかなと思ってる。

上海で6日間。
上海は、今度で4度目。
上海周辺の町や水郷古鎮など足を延ばしたこともある。
水郷古鎮は、上海市内と全然違い結構好きな場所。

今回上海ではどこに行くかまだ決めてない。
たぶん現地に行ってから考えるかなぁ



友達が上海でカフェを経営している。

その友達に上海に行くことを伝えると、「じゃ、カフェでお手伝いをしてよ」と言われた。

それも面白いかも?
もちろんバイト代は出ないが、中国人たちとカフェのウェイトレスするのも面白そう。

上海では、カフェでウェイトレスをしよう!





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • 上海ではカフェのお手伝い
  • 2015年12月24日 (木)
  • 13時06分07秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる