関空旅博2007

3/24.25日は、関空旅博

一週間前、チュニジア大使館のkaeさんから、「今年も大阪行きますよ」と連絡があり、
25日の朝一番にkaeさんに会いに行ってきました~

10時に関空到着するなり真っ先にチュニジア・ブースに直行。
2007.3.25-1.jpg

まだオープンしたばかりだというのに、今年は去年よりお客さんが多いようです。

私もブースに入ってお手伝い。
・・・のつもりが、久しぶりの再会でおしゃべりに夢中。

さっそく2月にプーケットのマリオットホテルに宿泊した時の写真を見せました。
今回、マリオットホテルに3泊4日で12000円で宿泊できたのも、
kaeさんに紹介してもらったからなんです。

あれは、去年のGW。
インテックス大阪のイベント「ツアーエキスポ」で、
チュニジア・ブースの隣がマリオットホテルのブースだったんです。
「かおりさん、マリオットホテルに99$(12000円)で泊まれるわよ!
もう残り5人だって!絶対買ったほうがいいよ!」
何がなんだかわけがわからないけど、朝食付きでマリオットホテルに
3泊もできて99$は激安や!
1年間有効だし、これは買っておかなくっちゃ!

・・・ということで、2月にプーケットに行ってきて、
マリオットホテルで優雅なリゾート体験をしてきたんですわ~

kaeさんは写真を見て、今度のGWには絶対購入しよう!と誓ってました。
チュニジア大使館の参事にもその写真を見せると行く気満々。

チュニジア・ブースに私の本とチラシを置かしてもらってたんです。
2007.3.25-2.jpg

昼頃になると、通路が人でいっぱい。
チュニジアに興味を示す人も年々増え、私はチュニジアの良さを説明しながら、
ちゃっかり自分の本も宣伝していました。
すると、「あぁーーーー!おくださん!?」
「はい・・・?」
声をかけてくれた女性は、むちゃくちゃビックリしています。
んっ!?
どっかで見たことがあるけど・・・、誰やったっけ??
「あっーーーーー!!」
その女性は、トルコ大使館の方だったんです。

去年の12月、ひょっこりトルコ大使館に本の営業に行った時
お会いさせてもらったんです。
覚えていてくれていたなんて感激です。

たまたま通りかかって私の本が目に入り、
「この本の著者、私知ってますよ」と、言おうとしたら、私がいたんですって。
むちゃくちゃビックリしていました。
そりゃーびっくりしますよね。
こんなところで、関東の人と会うなんてビックリです!

トルコ大使館の方はプライベートでたまたま大阪に来ていて、
関空旅博ではトルコ航空が出展しているので、立ち寄ったんですって。
GWの「ツアーエキスポ」では、トルコ大使館も出展されるみたいです。
またお会いできるのが楽しみです。

中央ステージでは、今年も友人がフラダンスをかっこよく踊ってました~

関空旅博では、隣の日航ホテルの宴会場で各国のセミナーをやっていて、
今世界でも一番様変わりしているドバイに参加してきました。
私がドバイに行った2000年から7年が経ち、
あの時よりまたずいぶん街が変わっているようです。
映像を見ていてワクワクしてしまいました。
またエミレーツ航空に乗ってドバイに行きたいなぁ~
今はややこしいビザも不要になったし、それに関空からエミレーツが就航しているしね!
ドバイは上海より急成長している街です。
ドバイはこれからもどんどん変化していくでしょう。
みなさん是非、ドバイに行ってきてください。
なんせ、すごい街です!
人種の坩堝でわけが解からない街です。

今回はチュニジアもセミナーに参加していて、
kaeさんがむっちゃかっこよくプレゼンしていました。
最後にプレゼントがもらえる抽選があり、
商品は1000円もするオリーブオイルとゴマペーストなど。
最後の1人に私が当っちゃいました。

私はケニアのセミナーも受けてきました。
実は、ケニアのナイロビってむちゃくちゃ危険な街なんです。
ケニアというと野生動物の宝庫で、行きたいという人は多いけど、
1人旅だと危険で行きにくい国なんです。
でも近頃はずいぶん改善されているようですね。

あっ、それと、映画「あなたを忘れない」の韓国俳優イ・テソンのトークショーがあって、
約3mの近さで生イ・テソンを見てきました。
肌むっちゃ綺麗! 
それにむっちゃかっこよかったです。

ところで今回は、ヒルトンホテルの1万円お食事券をGET
しちゃいました!
その他にも日航ホテル宿泊割引券、抽選でマクドの無料チケットや傘まで当ちゃいました。
旅博はいろんな情報が得られて、それにお得ですよ。
来年はみなさんも行ってみては?

GW日本に居るのなら、「ツアーエキスポ」がお勧めですよ!
GWは大きな催なので、いろんな旅情報をGETできますよ。
関東は9月にもっと大きな旅博があるそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

地元民のビンセント君もピリピリしてたんやー
ヨハネスブルクはもちろん危険やけど、ナイロビも危険やねんでー
危険な街中はむやみに動いたらあきませんでー
あっ、ちゃんとガイド雇ってるねんなー
偉いなー

ナイロビは危険。というよりやっぱり人種の違いに
緊張してしまいますわ。
その昔、ツアーで行ったけど、現地ガイドに頼み込み
渋々街中を案内してもらったけど、常にガイドの
ビンセント君がピリピリしてたな。。。。
アフリカで危険というとヨハネスブルグを思い浮かべるわ。。。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 関空旅博2007
  • 2007年03月26日 (月)
  • 10時36分36秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる