夕食も鰻

【2016年1月 中国福建省・上海 結婚式の旅】

2016.1/6-1/20 15日間の旅

● 1/7 2 Day-4

お父さんが買ってくれた新車。
リンちゃんの車なのに、婚約者が運転して帰るみたい。

私たちはお父さん運転のベンツ後部座席に乗り帰った。

私:「あの車ってリンちゃんの車なんやろ? なんでリンちゃんが運転せず、彼が乗ってるの?」

リン:「私は免許取りたてで運転はちょっと不安だから。 今はもう暗いし危ないしねー」


とは言うものの、彼の運転があぶなっかしい。
速度は40kmしか出してない。
遅いだけでなく、3車線もある大通りの曲がり度を曲がり切れず、何度もハンドルを切り返す。
ちょっとした渋滞を起こしてしまった。
見ていて心配になってくる。

お父さんもリンちゃんも同じことを感じているようで、自宅まで2人が大声で彼の運転がへたくそだとワーワー怒っていた。

しかし、急に乗り慣れてないBMWのSUWを運転して帰ることになった婚約者。

自分で買った車じゃーなく、婚約者のお父さんが買ってくれた車。
そりゃー慎重な運転にもなるわなぁ・・・


帰宅すると、夕食の時間。

婚約者はいつの間にかいなくなり、家族だけで夕食。

DSCF9491.jpg

わぁーーー!!
夕食にも鰻やーーー♪♪

もしかして、昼に私が鰻でめっちゃ感激してたから、また出してくれたのだろうか・・・?

魚は油で揚げ、生姜味でめっちゃおいしい。
野菜もおいしい!
おかゆはサツマイモ入り。

鰻は身がふっくらしてて、ホクホクでめっちゃおいしい!

あぁ・・・ 
サツマイモ入りお粥ではなく、白米で鰻のたれもかけて食べたいよー



夕食後シャワーを終え、
結婚式を2日後に控え、赤いドレスと白のウェディングドレスが飾られてあるリンちゃんの部屋のベットに9時半に入った。

昨日はまともに寝ていないため、眠くてたまらない。

それに到着1日目にして、リンちゃんには驚かされっぱなしだった。

1日に2回も鰻を食べ。
2000万円以上する高級車に乗せてもらい、1000万円以上するBMWの納車に付き合わせてもらい、頭がクラクラしっぱなしの1日だった。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日記タイトル一覧
  • 夕食も鰻
  • 2016年01月29日 (金)
  • 08時30分41秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる