福建省の結婚式-1

2016年1月 【中国福建省・上海 結婚式の旅】

2016.1/6-1/20 15日間の旅

● 1/9 4 Day-1
≪結婚式の儀式?≫

まだ薄暗い早朝、部屋にお母さんが入ってきて、リンちゃんを起こした。

時計を見ると6時半前。

私も自分の荷物を片付けないといけないので、起きることにした。

結婚式当日ということもあり、朝早くからリンちゃんの家は慌ただしい。

お母さんが、私に「早く朝ご飯を食べて」という。
みんな慌ただしくしてるのに、なんだか申し訳ないが、作ってくれた朝食をいただく。
DSCF9506.jpg
豆、ナツメグ、ピーナッツなどの具だくさんお粥と、肉まんの白い部分だけの饅頭(中国式蒸しパン)

みんな立ったり座ったり、ウロウロしながら食べる。
いつもせわしいが、今日は一段とせわしい。
今日は結婚式やもんなぁ・・・

リンちゃんも朝ご飯を食べようとした時、両親から注意を受け、リンちゃんが叫んだ。
花嫁は、結婚式当日は、飲食をしてはいけないらしい。

私:「なんで!?」
リン:「わからない・・・ 私、どうする? いつ食べれる??」

リンちゃん、ほんとに段取りわかってない・・・


結婚式の前日の夜、リンちゃんがシャワーを浴び終わると、お母さんが大きめの赤いタライを持ってきた。
リンちゃんはお母さんにいろいろ指示され、言われるまま動いていた。

どうやら、結婚式の前日から儀式があるみたい。

花嫁はシャワー後に赤いタライにお湯を溜めないといけないらしい。
お湯を溜めたタライは、リンちゃんの部屋に一晩置かないといけないらしい。

私:「それは何に使うの?」
リン:「わからない。 結婚式はいろいろ儀式があるね。」

りんちゃん、意味もわからず、母さんに言われるまま・・・
ほんとは意味があるのだろうが、リンちゃんは嫌々結婚式をするから知ろうともしない。
だから私もそれ以上聞けない・・・



飲食してはいけないのも儀式の1つかのかな?と思っていたが、後で別の人に聞くと、
「ドレスを着たらトイレに行けないから花嫁は結婚式の朝は飲食してはいけない」らしい。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日記タイトル一覧
  • 福建省の結婚式-1
  • 2016年02月19日 (金)
  • 10時09分43秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる