旦那の実家&予定変更!

2016年1月 【中国福建省・上海 結婚式の旅】
2016.1/6-1/20 15日間の旅
● 1/11 6 Day-1

リンちゃんの新居(旦那の実家)の朝は、とても静かだった。
2日間の結婚式の疲れで、リンちゃんもまだ寝ているみたい。
10時ごろリンちゃんも起きたようで私も起き、リビングに行くと、義父が朝ご飯を作ってくれていた。
朝から焼き飯、ウナギ・・・
夕食のような大量な朝食・・・
DSCF9902.jpg
朝からウっとくるようなボリュームだが、どれもすごくおいしく箸がとまらない。
私たちが「ハオチー」と言いながら食べていると、お父さんがすごくうれしそうにニコニコ。

義母と旦那は、朝早くから仕事。
この家からだと車で30分ちょいかかる。
旦那はリンちゃんが寝てる間にそーっと出勤したため、リンちゃんは旦那がいつ起きて出て行ったのか知らないらしい。
リンちゃん、新婚だというのに旦那に無関心・・・

食事を終えると、リンちゃんは早速嫁入り道具をガサガサとさがし、真新しいエプトンをし後片付けをした。
DSCF9904.jpg
キッチンには窓があり明るく、とても広く、すごく使いやすそうなキッチン。


リビングは、まだ結婚式の余韻が残る。
DSCF9905.jpg

DSCF9903.jpg

この家はすごく静か。
リビングの横には日当たりが良い大理石の広いベランダがる。
ガーデニング用のテーブルなど置いて、ゆっくりティータイムをしたくなる。

どの部屋にも窓があり、リビング以外の部屋の横にもベランダもある。
このマンションは、エレベーター&階段を向かい合わせで二軒の玄関がある。
各フロアに二世帯だけの構造になっている。

リンちゃんの部屋から見た景色
DSCF9913.jpg

DSCF9914.jpg
正面のマンションの向こうは大きな道だが、一本中に入っているため、すごく静か。

周辺には立派なホテルがたくさんある。
すぐ隣には、5つ星ホテルもある。
こんなところに、なぜ4つ星、5つ星ホテルがたくさんあるのか謎だった。

私:「なんでこの辺りって高級ホテルがあるの? 近くに有名な観光地とかあるの? いったいだれが利用するの?」
リン:「この町は商売人が多い。みんなビジネスの商談でこの町に来る。その人たちが泊まる。」

そういうことか~

私:「リンちゃん、これからこの家で暮らすの?」
リン:「ここは普段誰もいない。 だから住まない。 
私の家はすぐ近くにマンションがある。 住むならそこかな?」

私:「はっ!? この家、普段誰も使ってない!? リンちゃんのマンション??」
リン:「こないだ言ったでしょ」

そのようなことを言ってたが、意味不明で理解できなかった。
突っ込んで聞きたかったが、リンちゃんは実家では常に家族と言い争いをしていて、ゆっくり話せる状況ではなかった。
だから、それ以上は聞かなかった。(聞けなかった)

義父は穏やかで、家も静か。
すごく落ち着く家で私は気に入った。

この日は初めてリンちゃんとゆっくりまともに話ができた。

リビングのベランダからリンちゃんのマンションが見えるという。
一棟挟んだ、できたばかりの新築マンション。


リン:「私の家は、この家よりもっと広い。 見たいですか?」
私:「うん! 見たい!見たい!」
リン:「じゃ、これからいろいろ見せます。 だから泉州には行かないで」

福建省の泉州という町にも友達がいる。
友達と言っても、エンちゃんの友達で私も一緒に遊んだことがあるだけ。
今回福建省に行くことになり、エンちゃんが「じゃ泉州にも行って、彼女と会うといいよ」と提案された。
調べると、リンちゃんの住む町から電車で1時間ほどだった。

そんな時、たまたまテレビで泉州を紹介する番組をやっていた。
泉州には、牡蠣の殻でできた民家や、民族衣装を着て暮らしている町もあるみたいで、なかなか面白そうだった。
泉州の友達に連絡すると、牡蠣の殻でできた民家や、民族衣装の町も知らなかった。
地元でも知らないなんて・・・
私が地名を伝えると、友達はネットで検索をし、初めて知ったらしい。
エンちゃんが言うように、中国人は近隣の町の事もあまり情報がないみたい・・・

泉州の知り合いも二か所の町に興味を持ち、一緒に行くことになっていた。

リンちゃんの結婚式後に泉州に行き、1泊か2泊しようと思っていた。
しかし、リンちゃんの新居も見たい。

リン:「泉州の人は親しい友達じゃないでしょ? 私はカオリをいろんなところに連れて行きたい。
お姉さんの家も見に行きましょう。 お姉さんの家は私の家よりすごいです」

私:「お姉さんの家があるの? お姉さんメキシコで住んでるのに!?」
リン:「一時帰国した時の家です。でも帰国した時は実家にいる」

私:「は!? 意味ない家???」
リン:「全部お父さんが買うね。 たまに私が使うね。 お姉さんの家には私の部屋もある。
お姉さんの家が気に入れば、泊まってもいいですよ」

ん~・・・ 意味わからん~~

リンちゃんの言うことは、私の理解の範囲を超えていて、意味不明・・・
意味不明なことを理解するため、泉州は断念してもっとリンちゃんの暮らしを知りたくなった。

予定を変更して、このままリンちゃん密着の旅にすることにした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日記タイトル一覧
  • 旦那の実家&予定変更!
  • 2016年04月27日 (水)
  • 13時08分31秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる