2016年GW 前半

2016年のGWも終わりましたね。
皆さんはどんなGWを過ごされたのでしょうか?

去年は出発4日前にネパールの大地震があり断念。
今年もGWは海外に行かずでした・・・
最初はいろいろ計画したものの、GWは高い・・・
7日間の休日があったとしても、安い便だと現地4日間になってしまう。
たった4日で10万~15万以上使うのはどうだかな・・・って思う節もあってやめました。

そのかわり、「外国人がこの時期、日本にいくならここ!」と今人気急上昇の場所に行ってきました。

茨城県ひたち海浜公園
http://hitachikaihin.jp/

IMG_5459.jpg

RIMG0084_20160511113533d2f.jpg

ここはネモフィラのブルーの花が丘いっぱいに咲き、人がいなければ空との境がわからないほど。

東京に引っ越して、ネモフィラの丘の存在を知ったけど、見ごろがGWということもあり、行けずだった。
今年は日本にいるし、こんなチャンスはない!と思い、行ってきました~

一面ブルーのネモフィラが見たくて、その他はあまり調べずに行ったら、チューリップ畑もめっちゃ広大で色彩も豊かで素晴らしかったです!
RIMG0069_20160511113532d3d.jpg

IMG_5413.jpg

RIMG0127_20160511114528263.jpg

ネモフィラもチューリップも満開で、ちょうど見ごろでした。
朝から次々にお客さんが押し寄せて来てたけど、公園はすごく広いため、混雑してるって感じではなかったです。
ただ、中央入口とチューリップ畑とネモフィラに近い西口は、チケット買うのに長蛇の列で激混みでした。
並ぶのが嫌いな私は駐車場から離れている南口から入りました。
南口はガラガラ・・・
公園内で歩くことになりますが、南口がおすすめです。
歩きたくないという人には、レンタサイクルもありました。
お花畑だけでなく、ここはお子ちゃま用の遊園地、めっちゃ広大な芝生の広場などもありました。
関西で例えると、万博公園みたいな感じかな?
公園内にレストランやちょっとした屋台があるけど、お弁当を持っていき、ピクニックがおすすめ!

外国人に人気と言われてるだけあって、外国人をよく見かけました。
中国人、東南アジア、インド系が多かったです。
見ていると、外国人たちは、個人で来ているみたいで、こんな僻地にどうやって来たんだろう・・・ってちょと謎でした。

タイ人にネモフィラの丘の写真を見せたところ「ここ!今タイですごく人気! みんなFBでアップしてる!」と言ってた。



もう1か所、外国人に人気の場所へ。

「栃木県 あしかがフラワーパーク」
http://www.ashikaga.co.jp/
ここも東京に引っ越してから知った場所。
ここは、巨大な藤棚があって、GWの時期になると、広告などで目にしてて、行ってみたいと思ってた。
でも、人が多そうだし、行くのを躊躇してた。
そんな時、知り合いがあしかがフラワーパークに行ってきて写真を見せてくれた。
見事な藤棚に感動し、私もやっぱり行こう!と、すぐ計画。
教えてもらった2日後ぐらいに行ってきた。

知り合いはツアーバスで行き、他にもつつじが有名な庭園や芝桜が有名な公園なども1日で回ったらしいが、私は時間制限なしでゆっくり満喫したい。
すごい混雑してると聞いてたし、始発電車で行ってきた。
その日は、朝4時半起床。
5時の始発電車に乗り、電車を何度も乗り換え、できるだけ安いルートで行ったため、途中の駅から出ているリムジンバスなどはらず。
8時半、あしかがフラワーパークに到着~
DSCF0770.jpg
まだ朝8時半だから、人も少ない。

しかし、一歩園内に入ると、けっこうな人だった・・・
実はここ、朝7:00~からの開園。
早すぎ~~

早いだけあって、8時半に来ている人は、栃木県民や近郊からの人が多かった(なぜわかったとのかというと、言葉)

東京でGWを過ごして感じたことは、こっちって藤棚が多い。
家の近所の家や公園でもあちこち藤棚があり、見事な藤の花が咲いている。

家の近所を歩くだけでも十分藤を満喫できるし、わざわざ栃木県まで行かなくてもいいかなー?と思ってたけど、あしかがフラワーパークの藤は見事だった!

DSCF0776.jpg

DSCF0786.jpg

この藤の花、一本の木でこんなに見事に咲いている。
DSCF0780.jpg

DSCF0809.jpg

葡萄のような藤
DSCF0854.jpg

まだ咲いていなかったが、ここは花が咲けば黄色の藤のアーチになる。
DSCF0845.jpg

藤だけではなく、つつじも満開!
DSCF0840.jpg

藤って紫のイメージだったが、ピンク色もあった。

DSCF0771.jpg
ピンクの藤の下には、椅子が置いてあって、休憩スペースが作られてあった。

DSCF0790.jpg

ピンク藤の屋根の橋。
IMG_5651.jpg
まるでおとぎの国みたい~

早起きし、始発に乗って3時間半かけて来てよかったと思えるくらい、見事な藤をたくさん見れて大満足♪

この写真を台湾と中国本土の友達に見せると、反響が大きかった。
「ここ行ったの!? ここ中国のサイトでも取り上げられてて、今中国ではすごく有名!」と教えてくれた。


ここは、CNNが選ぶ「世界の夢の旅行先10ヵ所」に選ばれたらしく、10時を過ぎると、外国人がめっちゃ押し寄せてきた。
大型バスで降りてくる人は、欧米人、中国人、東南アジア人、インド人・・・

朝から隅々まで見ることができたし、だんだん来客数も増えてきたので、私は10時半すぎにはもう出ることにした。

昼には見終えるかなー?とは予想してたけど、予想以上に早く終えてしまった・・・

せっかく栃木県まで来ているし、2日後に益子焼の春の陶器市に行く予定してたので、急きょ予定を変更し、益子に移動することにした。
あしかがフラワーパークから、電車で益子に行くには、結構不便。
3本の電車を乗り継いでいかないといけないのだが、電車の本数が少なく、1時間に1本・・・
乗り継ぎが悪く、二回の乗り継ぎに30分以上待つことになった。
乗車時間2時間半。
乗り継ぎ時間1時間。
移動に3時間半も要した。
DSCF0875.jpg

益子の陶器市はけっこう広範囲で、隅々まで全部見ることができなかったが、どんなものなのか把握でき、次回はうまく回れそう。
DSCF0874.jpg

益子からは4時に秋葉原行きのバスが出ているが、バスが出る時間には見終えれず、宇都宮経由で宇都宮餃子を食べ、帰宅。
この日の電車移動時間は12時間半・・・
現地滞在時間は、4時間半・・・

そして、GW後半は、三浦半島へ地層研究。
新潟県&山形県へ。

後半に続く・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 2016年GW 前半
  • 2016年05月11日 (水)
  • 14時36分57秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる