日本の第一印象

日本初日の朝、「昨日は眠れた?」と聞いた。




「Yes! Bad 朝の5時まで眠れなかった」




「初めての布団で寝苦しかった?」



「そうじゃない。 


念願だった日本に来た喜びに興奮して眠れなかった。

9年前、君と会ってから、僕は日本に興味を持ち、ずっと日本に行きたいと思っていた。

その夢がやっと現実になって、自分が日本に居ることに興奮した。

僕は君と出会ってなければ日本に興味を持つこともなく、日本に来ることもなかっただろう。

あの時の出会いで、僕の人生が変わったんだ。


日本は想像していた以上に素晴らしい」



「え!? 昨日の夜着いて、我が家で寝ただけやん~」



「空港に到着して、電車に乗って君の家に到着するまで、いろんな事を感じた。


空港、電車、車内、駅、君の家までの道。


建物、交通機関、交通機関を利用する一般人、街並み、歩いている人、車、車道。
全てがどの国よりきれい。


僕は今まで15カ国に行ったよ。


日本は、車内の人々が静かにしていて、みんなきっちりとしていた。

空港内だけでなく、一般人が暮らす街の道にもゴミが無い。

ここまで美しい国は初めてだ。

シンガポールもきれい。

しかし、シンガポールはゴミを捨てると罰金がある。


だからみんなごみを捨てない。

でも、日本は罰金制度は無いだろ?


日本人みんなの意識で、町をきれいにしている。

そこが素晴らしい」



そっか~
確かに、私も海外に行って帰国した時、空港の綺麗さにホッとする。

空港からのリムジンバスや電車の車内も清潔感があり、日本ってきれいな~って思うけど、

それは一瞬。

最寄駅に到着するころには、日本のきれいさなどすっかり忘れてしまう。



今まで深く考えたことが無かったけど、
外国人が「日本はきれい」言っているのは本心だったんだな~と実感した。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • 日本の第一印象
  • 2016年09月01日 (木)
  • 10時01分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる