ほぼ毎晩お寿司

カー君、来日3日目は、祭日の8/11。

当初の予定では車で富士山を見に連れて行って、カー君が大好きなお寿司を思う存分食べさせてあげようと、郊外にある回転ずしに連れて行ってあげようかと思っていた。


しかし、前日行けなかった新宿、秋葉原、六本木にへカー君一人で行くことになった。

夕食は家で食べ、今晩も銭湯行く。


私は、回転ずし腹になっていたので、郊外にある回転ずしを食べに行った。

その時、そうや!回転ずしをお持ち帰りしてあげよう!と、カー君が好きそうなネタを10品注文し、お持ち帰りした。


カー君は、お寿司が大好き。

とくにマグロが一番好き。


来る前にお寿司が好きと聞いていたので、1日目の夜は、海鮮丼を作ってあげた。

具はマグロ、ビントロ、ハマチ、ネギトロ、サーモン、イクラ。

6種類のてんこ盛り!

カー君は目をまん丸にして大喜びし、

「こんなすごい海鮮丼見たことが無い!

上海だと、これなら5,000円はするよ!

ほんとにこれ全部僕が食べていいの!?」


興奮しながら、いろんな角度で写真を撮り、すぐ中国のSNSにアップした。

即、友達から、驚きと羨ましい~とメッセージが入ってきた。


その時、ハマチ、ネギトロ、ビントロを中国で見たことが無く、食べたことが無いと言っていた。

ハマチを食べて「これおいしい!僕、これ好き!」と言ってたので、なんとなく彼のすしネタの好みを聞いていた。


今晩行く銭湯は24時までやっていると伝えると、彼は22時過ぎに帰宅した。


お寿司のお持ち帰りして、ずいぶん時間が経ってしまった。

新鮮さは無くなったが、大きなお持ち帰りケースに入ったお寿司を出すと大興奮。

「WOW!!! これ、食べていいの!?」

「いいよ、これ全部カー君の」

「これだけのお寿司、高かったんじゃないの? お金払うよ。いくら?」

「いいよ。回転ずしやし、安いし」


一口食べると、大興奮!


「おいしい! おいしすぎる!!」


「ほんと!?

でも、ずいぶん時間が経ってしまったから、おいしくないと思う」


「ほんとにおいしいよ!

僕は初日、渋谷に行ったとき、お寿司を食べたくて、回転ずしに入って食べたんだ。

こんなにおいしくなく5皿で出た。

一皿100円で安いから、おいしくないんだと思った。

これは、ほんとうに回転ずしなのか?

渋谷で食べた寿司と全然違う!」


「観光客が行くようなお店や、都心駅前にあるような回転ずしは、あまりおいしくない。

一般庶民の日本人は、郊外にある回転ずしに食べに行く」


「僕も郊外の回転ずしに行きたい!

明日が東京滞在最終日だから、明日の夜行きたい!」


彼は、ほぼ毎晩お寿司を食べることになった…





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
日記タイトル一覧
  • ほぼ毎晩お寿司
  • 2016年09月02日 (金)
  • 15時17分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる