無事帰国しました


今回の旅は、前半は中国人の友達も一緒だし、余裕だと思っていたけど、

旅のしょっぱなから野良犬に噛まれるというハプニングがあり、

ケガだけならよかったんですが、狂犬病ワクチンを1か月間、決められた日に必ず打たないといけないことがわかり、最終ワクチン接種日が9/28。

予定では9/26帰国だったので、日本で打とうと思ってら、

「同じワクチンは日本にはなく、中国国内で打たないといけない」と言われ、

必然的に帰国が9/28以降にずらさないといけなくなった。


毎日次から次へといろんなトラブルや問題が降り注ぎ、もうなにがなんだか訳分からない状態だった。

こんなに毎日トラブルが起こると、これ以上何かある予兆じゃないか?と思ってしまった。


しかも、9/28はちーちゃんの命日。

ちーちゃんが亡くなって5年後、私もちーちゃんと同じく海外で命を落とすのでは・・・

今回は、無事に日本には帰れないかもしれない・・・ってマジで思った。

家族も「生きて日本に帰れないだろう…」と本気で思ったらしい。


貴陽→ソウル経由で→成田に到着した時、飛行機から降り日本の地を踏んだ時、無意識に笑みがこぼれた。


貴陽からはコリアンエアー

乗客は韓国人ばかり。

CAも私に韓国語で話しかけてくる。

英語で答えると「日本の方ですか?」とすごく流ちょうな日本語で対応してくれた。

日本語で話してくれたCAは1人ではない。

別のCAも私が日本人だと知るととても滑らかな日本語で対応してくれた。

この時、めちゃめちゃ感動してしまった。

もしかして日本人CAなのか!?とネームを見たが、韓国人だった。

貴陽→ソウル便で、日本人が乗る確率はすごく少ない。

わざわざ日本語を話せるCAを乗せることなどないと思う。

コリアンエアーのCAは、日本語を話せる人が多いのだろう。


日本→中国行の飛行機や成都→貴陽の飛行機も中国の航空会社。

今まで何度も中国の航空会社を利用しているが、CAのサービスに不満などあまり感じたことがなかった。

しかし、今回1か月中国にいて、公共サービスのスタッフの対応の悪さ、口調の激しさに驚いた。

今回、中国滞在中いろんなことがあり、精神的にも参っていたこともあり、コリアンエアーのCAの優しい対応に感激してしまった。


そして、ソウルの仁川空港でのトランジット中でも、空港スタッフや店員の表情の柔らかさ、丁寧で親切さにも感激した。

私が日本人だと分かると、すぐ日本語で対応してくれ、あまり日本語が得意ではないスタッフは、すぐ日本語が得意なスタッフを呼び対応してくれた。

日本では当たり前のことかもしれないが、中国では「中国語がわからない」と言ってるのに「は!? 中国語がわからない!?」と大声で怒鳴られる。

日々そんな厳しい状態に置かれていた私にとってはコリアンエアーのCAや仁川空港のスタッフは”神対応”だった。

まだソウルだが、もう日本に帰った感じがした。


無事日本に帰ってきてホッとしたが、荷物の一部がない!

手荷物カウンターに行き、状況を説明すると「なければ無い。もう出てこない」と言われ、

ここは中国か!?とマジで思った。

「海外旅行保険に入っていれば、加入している保険会社に請求すれば、一部金額が戻ってくるかもしれません。ただし契約内容にもよりますが。 どうします!? 紛失届いりますか?」

「は、はい・・・」


日本に戻ってきてもまだトラブルが待っていたなんて。。。


先週は海外旅行保険会社に連絡し、医療費の詳細、犬に噛まれて敗れたズボンの事、紛失した荷物のことなど詳しく聞かれた。


証拠の写真や、いろんな証明書、領収書を用意しないといけない。


いろいろと勉強になります・・・


無事に帰国したけど、今は保険請求に奮闘しています。




コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

cさん

そっか~

狂犬病のワクチンって、痛いですよね…
打った後3日間は体調がすぐれないし…

犬に襲われ本気で噛まれた経験がなかったからショックが大きかったです…

No title

治療法が無いからね。噛まれた場合も発症しないようにワクチンを打つしかないのよ。だから予防注射を打ってるの。必ずしも中国みたいに医療水準や交通の便が良いとは限らないからね。

Re: No title

cさん

予防のために打ったんですか!?

中国は僻地でも各県(日本でいえば市や区)にワクチンがあるようでした。
ただ、保有数が限られてるので、前日や当日にワクチン打つ人が多ければない場合もあるって。
もしなければ周辺の県に行くって感じでした。

予防接種として日本で打って行っても、噛まれると同じようにワクチンを打たないといけないようですよ。

私の場合は、4回コースを打ちました。
中国でも5回コースがメインになってるらしいけど、5回コースだと中国滞在がもっと長期になるので、一番最短の4回コースにしてもらいました。
ただ、その選択のせいで貴州省でワクチンがなく大変でした…

No title

噛まれたことはないですよ。予防のため。トレッキングで村に行くようになってから、へき地で噛まれたら間に合わないな、と思ってずっと予防接種してます。

中国では何回打ったの?日本だと予防注射してない場合は5回打つみたいだよ。

Re: No title

cさん

え!?

Cさんも犬に噛まれたことがあるんですか!?
狂犬病の注射打ったことがあるんですか!?
知らんかったーー!!

5回コース!?
長期間かけて打ったんですね…
そのためにずっとその国に滞在してたんですか!?
国によってワクチンが違うしメーカーも違うし日本に帰って打てないし、大変だったでしょうに…

空港で紛失したのは、リュックカバーだからか最初から探す気が無かったですねー
大韓航空です。
ま、大切な荷物ってわけじゃなかったので。
保険で現金もらえればいいかな?

No title

おかえりー

わー、大変やったなー。

でも、僕が狂犬病をずっと打ってるの理由がわかったでしょ。
5回ぐらい注射したかな?お大事にー。

手荷物の紛失はとんでもない場所に行ってることがあるので、荷物のタグですぐ航空会社が調べてくれると思うけど、冷たい対応だねぇ?大韓航空でしょう?

まぁ無事で何よりですよ。

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 無事帰国しました
  • 2016年10月12日 (水)
  • 11時32分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる