不吉な予兆の出発。 ANAはメニューあり

海外旅行保険請求を無事終え、とりあえずはやれやれです。

今回の保険請求はめっちゃ複雑で大変でしたが勉強になりました。

これからボチボチと、今回の苦労続きの中国の旅をアップしていきます。


【四川省・貴州省の旅】2016.9/4-29 

9/4 Day-1-1


1週間前から準備していたが、あいかわらず出発前夜はパッキングに時間がかかり寝るのが遅くなってしまった。


9:25羽田発。

7時過ぎには空港に着いておかないといけない。

まだ暗い時間に起きて出発。

土曜日だったこともあり、家族に車で空港まで送ってもらった。


朝7時過ぎに羽田空港に到着し、チェックイン。

DSCF1517.jpg


今回の荷物は、こんな感じ。

DSCF1537.jpg


ブルーと白のストライプの手提げバックは、全部お土産。

私の荷物は黄緑のバックのみ。

茶色のリュックは、機内持ち込み用。


お土産の手提げかばんの重さ 8.7㎏

自分の荷物(リュック) 5.5㎏


海外の友人が増えるのは喜ばしいことだが、行くたびにお土産が増えて重くなるのがちょっと悩むところ…

頼まれてるわけではないので、わざわざお土産を持って行かなくてもいいのだけれど…

女の子の友達が多いから、中国で人気がある日本製の化粧品やケア用品をどうしても持って行ってあげようと思ってしまう。

化粧品関係だからよけい重い…



搭乗時間まで待っていると、車で送ってくれた家族からメールが入った。

「車のタイヤにボルトが刺さってて、パンクしてる。

意図的にボルトが刺されてる!

まだなんとか走れるから、今から車屋に行ってタイヤ交換してくる…」


な、なんてっこったーーー!


この時から、今回の不運続きの旅の予兆が・・・・





今回のフライト

羽田 9:25 → 12:20 北京  (全日空)

トランジット 2時間40分

北京 3:00 → 6:05 成都 (中国国際航空)


行はマイレージの特典旅行を利用。

なので、飛行機代は無料。

かかったお金は、羽田空港と中国の空港使用料のみ。

羽田空港使用料 25.1US$

中国空港使用料 7.5US$

合計 35.6US$ (3,345円)


羽田から北京までは全日空。

DSCF1526.jpg

久しぶりのANA。


DSCF1530.jpg

新しい機種で、機内は明るい内装で液晶画面が大きかった。


私が乗った便は、機体の前半分がファーストクラスとビジネスクラスで、エコノミーは半分だった。

ぼほ満席。

ファーストクラス、ビジネスクラスの乗客はほとんどが中国人だった・・・




感激したのが、事前に写真付きのメニューを見せてくれ、機内食を選べた。

DSCF1527.jpg

メニューがある航空会社はたまにあるけど、写真付きというのは初めてだった。

視覚でイメージができ、すごくわかりやすい。

それに、このメニューだと、外国人に「フィッシュorビーフ?」と言って選んでもらっても、イメージと違うと言われそう。


鰻玉丼も捨てがたいが、機内食でメンチカツは珍しいしから、私はメンチカツ・カレーを注文。

DSCF1528.jpg

すっごくおいしかった!!


羽田→北京のフライト時間は、2時間40分。

機内食を食べ終えるとあっという間に北京に到着。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
日記タイトル一覧
  • 不吉な予兆の出発。 ANAはメニューあり
  • 2016年10月25日 (火)
  • 13時56分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる